FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

2月のお楽しみvvv

今日でとうとう1月が終わり、明日からいよいよ2月が始まり
ますねー。

今年はうるう年で、2月は29日ありますので、ちょっとだけ
余裕があるかな?なんてね。(気分的にね)(笑)

さて。

2月は買うコミックスが少なくて、お財布的には助かりますが
何やら淋しいです。

でも、ずっと待っていた「銀の匙 Silver Spoon」の15巻が
出るのでめっちゃ楽しみにしています。vvv

八軒くんも卒業間近。
進路に恋に、彼の行く末が楽しみです。

最終巻の今巻は特装版も出るそうですが、まあ通常版にして
おこうかなー。

ちなみに特装版は、卒業記念品の「銀のスプーン」と「八軒の
卒業証書(ポストカードサイズ)」がついているそうです。

それから「MIX」の16巻も買いです!

原作がたまればアニメ第2期を制作してくれると期待しており
ますのでね。(笑)

どんどん進んでください。どんどん!(笑)

あとは「9番目のムサシ サイレントブラック」 第15巻くらい
ですかねえ。

こっちも「サイレントブラック」の完結巻だそうです。

映画は「ヲタクに恋は難しい」は観たいと思っています。
上手く時間が合うと良いんですけども。

パンフは観て良かったら買おうかなー。
グッズ展開とかあるのかしら。

雑誌はいつもの「花とゆめ」「LaLa」と、偶数月ですので
「メロディ」ですね。

ただ「メロディ」は2月28日発売ですが、こっちに入荷する
のは多分、3月に入ってからでしょうね。

3月は「一番くじ 夏目友人帳 ~ニャンコ先生と春の旅~」が
出ますし、資金を貯めておかなくちゃvvv(笑)


スポンサーサイト



「LaLa」 3月号ゲットvvv

表紙は「学ベビ」と「夏目」のコラボイラストvvv
めっちゃ可愛いです!

そしてふろくも「『学ベビ』&『夏目』コラボハンカチ」です。

透けるほど薄いハンカチ(笑)ですが、コレまたとっても
可愛らしいです。

ニャンコ先生はホント...使い出があるというか、重宝
しますよね。(笑)

ちなみに、次号のふろくは「ニャンコ先生バッグ」です!

ニャンコ先生のプリティっぷりは相変わらずなんですが、
バッグの色使いがスゴイ私好みなんです。

ターコイズグリーン地に、ブラウンのストライプ柄。
シックで落ち着いた色の組み合わせは良いですねvvv

タテ23cm・ヨコ20cm・マチ付きの小ぶりのバッグは
どこで使おうかしら~(笑)

それと次号はWふろくで、とじこみ「赤髪の白雪姫」ブック
カバーがあります。

さて。

「図書館戦争 LOVE & WAR 別冊編」は、ほぼ原作通りですが、
手柴のオリジナルが入っていてすっごく良かったです!

う~ん。次回あたりが最終回なのかしら?
けんど次号は休載だそうなんですよねー。

「次号はお休み 5月号につづく」というコトで!
(LaLa5月号は3月24日発売)

まあ、LaLaDX5月号(4/10発売)に、番外編
「ジュエル・ボックス」が掲載されますのでね。

3/24と続けて4/10に「LOVE & WAR」が掲載されるのは
ラストに向けてナニかイベントでもあるのかな。


「夏目友人帳」の「眠る依代の里」は「其の五」で、最終話
でした。

今回の話は是非、アニメで観たいですねえ。

話に緩急があって、ラストに余韻があって、とても良かった
です!

「夏目」も、4・5・6月号はお休みで、次はLaLa7月号に
掲載されるそうです。3ヶ月もお休みかあ~。残念。


新作読切「キスをしても君は」(小椋アカネ・著)は、連載に
なりそうなカンジですねー。

そして、5月号より「末永くよろしくお願いします」
(池ジュン子・著)が連載されるそうです。

告知ページを見たとき「やっぱりこっちが来たか!」と思い
ました。(笑)

池ジュン子先生の読切作品が2作連続で掲載されたとき、きっと
どっちかか連載になるんだろうなーなんて思ってました。

「やっぱり」と思ったのは、まあ単純にこちらの作品の方が
私好みだっただけなんですケドも。(笑)

次号も楽しみです!


1月の終わり。

職場の敷地内に咲いていたツバキですvvv

ツバキ

山茶花はとても綺麗に咲いていたのに、椿は開ききっていない
内からあちこち虫食い?状態なんですよねえ。

なので、撮るほどにキレイな椿にはなかなか出会えなくて。
椿は結構、いろんな種類があるのに残念です。

さて。

1月も、残り2日となりました。
早いなあ...もう今年も、12分の1が終わりますよー。

仕事も年度末に向かって急ピッチです。

1月末までに、給与支払報告書を市町村に送付し、法定調書
合計表を税務署に送ります。

コレは毎年のことですのでね。
今年は年明け早々、やっちゃってマスvvv

そして例年、お役所から申請案内が来てから出す申請書が
あるのですが...

今回は(案内が)なかなか来ないなーと思っていたら!
3つ、全部1月末が締め切りなんて有り得へんわ~(涙)

それに加えて「実態調査」なるものが来たのですが、こっちに
メールで来たのは1/26(日曜だよ...)なのに、回答の
締め切りは1/29って有り得な~い!

全部で6ページもあるのに。(涙)
昨日の午前中をつぶしてやりましたとも!

コレ、上のお役所から降りてきた依頼だったんですが、その
ときの日付は1/8って!

2週間以上も、ナニしてたのって言いたい!

私は慣れていますので、前倒しで締め切りは全部クリアして
いますが、同業他社の中にはきっと泣いているところもある
でしょうね。

そんでちょっと余裕があったので、主任から相談?された
案件をネットで調べて、業者に電話して、たらいまわしに
されて(笑)ようやく目途がついたら...

全くムダになりました。(涙)

こんなことなら、新年度の準備を優先してやっていた方が
良かったです。

やっぱ、やるならちゃんと依頼されてから動かないとダメ
だなーって思ったコトでしたよ。(涙)


えんためいろいろ。72

本日「イマジン?」(有川ひろ・著)をゲットvvv

イマジン 表紙

ホントは土曜に入荷連絡を頂いていたんですが、この日は
有休を取って母をリハビリに連れて行ってたもんで。

そんでサイン本を回してもらえましたvvv

イマジン サイン

それにしても「著者 サイン本」という帯を作るくらい、たくさん
サインされたんですねえ。

すごいなあ。

私は読むのがめっちゃ遅いので、まとまった時間が出来てから
読もうと思っています。

今作は、私の好きな「お仕事&べた甘ラブ」の作品だそうで、
とても楽しみですvvv

あと「ぼくと獲物の夏休み」「鉄壁ハニームーン」2巻(田中
メカ・著)もゲット!

今回この2巻にはペーパーがつくと聞き、駅ビルの本屋さんに
行ったときに買いました。(笑)

こちらの本屋さんは、こっち系に強い!(笑)ので。
(いつもの本屋さんではペーパーはついてなかったです)

それとやっぱり「3月のライオン」(新しい方から)7冊を
オトナ買いしちゃいました!(笑)

既刊15巻なのに何で7冊(最新刊はすでにゲット済み)かと
いうと...

ため込んでいたショッピングチケットで、買えるだけ買ったと
いう次第です。(なのでお金はほとんど使ってないという)

まあ、これからぼちぼち揃えようと思っています。
とりあえず今は「マンガPark」で読めますからねー。

嗚呼、アニメ第3期が始まらないかなあvvv


OVA ハイキュー 陸 VS 空

胃腸炎で苦しんでいたときに届いていました。(笑)
ようやっと観られましたですよvvv

ジャケットケースと法人別オリジナル特典(アニメイト)のクリア
ファイルです。

ハイキュー ジャケット ファイル

ジャケットケースの内側とスリーブケースとポストカード4枚
セットです。

ハイキュー ジャケット ポストカード

アニメは「陸VS空」と「ボールの"道"」の2話でした。
コミックスでいうと22巻と23巻ですね。

「ハイキュー!!」はこれまで原作マンガを丁寧にアニメ化
してきましたが...

さすがにたった2話の尺で2巻分を原作通りにアニメ化する
ことは無理だったようです。

てなワケで、ストーリー展開に差し障らないシーンやセリフが
あちこちカットされていてちょっと残念でした。

まあ、そういうシーンやセリフにこそキャラが際立っていて、
オイシイんですけどね。

ちなみに、1回目はフツーに2回目は原作マンガを見ながら
視聴しました。

そんだけカットされていていも違和感なく面白かったです。
サスガの構成力だと思いましたよvvv

さて。

現在放送中の第4期「ハイキュー!! TO THE TOP」は23巻の
ラストあたりから始まっています。

となると「音駒 VS 梟谷」と「音駒 VS 戸美」戦は、放送され
ないんですねえ。

まあ、そりゃそうか。(笑)

やっぱ、烏野のメンツが全然出ない展開をTV放送するのは
難しいのかしら。

となるとこれから先、烏野戦以外の展開はOVAで制作され
たりしてvvv

出たらもちろん買いますとも!(笑)


待望の「ジュエル・ボックス」vvv

本日、LaLa3月号をゲットvvv

まだ全部は読んでいませんので、後日語りたいと思っており
ますが...コレだけは今、言いたい!(笑)

待望の番外編「ジュエル・ボックス」がLaLaDX5月号
(4/10発売)に掲載されるそうです!!!

長いこと、お待ちしておりました...本当に!(感涙)

ようやく、ようやっと「ジュエル・ボックス」のコミカライズが
読める日が来ます!

イチバン最初の番外編「ドッグ・ラン」が掲載されたLaLa
DX11月号は2015年でした。

およそ4年半...いやいや~、長かったです。

そして4/10は(確か)「別冊Ⅰ」の公式発売日だったん
ですよね!

(自分のブログでは4/9にゲットしたと書いてますけど)

そんで(確か)アニメもほとんど同じときに始まったという
記憶があります。

(最も、ウチの地元は半年後の放送でしたけども)

すでにLaLaでは堂上サンと郁ちゃんは、すっかり「夫婦」に
なっちゃっていますが...

最初の頃の、フタをしてもダダ洩れしていた(笑)あの時期の
堂上サンに再び出会えるなんてvvv

嗚呼、初心に戻れそうvvv(笑)


昨日は胃腸炎にて、のたうっておりました。(涙)

その前夜から胃がムカムカして、夜中に何度も起きてしまい、
朝にはすっかり下していました。

きっかけは、やっぱり「デラックス〇丼」だったと思うんです
よねえ。

みんな同じものを食べたので「得〇」が悪かったワケではなく、
私の体調と合わなかったのではないかと。

年末からホント、いろいろありましたし、母のリハビリもまだ
まだかかりますし。

それに祖母の23回忌を仕切れと言われて、そっちの方も
動いていましたし。

そんなこんなで免疫が落ちていたときに、ボリューム満載の
ものを食べてドッと来ちゃったみたいです。

(揚げ物てんこ盛りで、自分では選ばないんですけど)

いやいや~、やっぱもう若くないなあと思うのはこんなとき
ですね。(涙)

まあ、最初からインフルではないと思っていましたし、嘔吐
下痢でもないと思っていました。

インフルになったときの、熱がぐわ~っと上がるあのカンジ
は忘れられませんわ。

嘔吐下痢だったら、こんなもんじゃないと経験で分かって
いますし。(イやな経験値である...)

とはいえ4食抜きましたし、内科に行ったときには熱が
37.9度まで上がっていましたので、サスガにへろへろ
でした。

そんなこんなで体調最悪でしたが、タイミングが悪いことに
給与計算と振込の日に当たってしまい、休むに休めなくて。
(涙)

結局2日間、午後から半有休を取ってしのぎました。

でもコレって、私がもし今回インフルだったら出勤停止に
なるワケで、給与支給の遅延になったかも?と思うと気が
重くなりましたですよ...

これも小さい職場の宿命ですね。(涙)


えんためいろいろ。71

先日、有川先生の新刊「イマジン?」の予約をしに本屋さんへ
行ったんですよー。

そしたら店員さんが2人がかりでPCで検索するんですけど、
なかなか見つからないらしくて。

本のタイトル、作家名、出版社、発売日まで知らせているのに
何で見つからないのかしら?

そんで「一応、予約は受け付けますけど、もし入荷しないよう
だったら連絡します」って。

いやいや~、その為の"予約"でしょうにねえ。

さて。

最近「3月のライオン」(羽海野チカ・著)をマンガPark で
イッキ読みしました。

こういう時のためのボーナスコインでございます。(笑)
とても面白かったですよvvv

もともとアニメは全話、観ておりました。

作画も、キャストも、曲も、全て良いというクオリティの高い
作品だったと思います。

なので、第3シリーズが放送されるのを楽しみに待っていた
のですが...

ついついアニメで放送されたところまで読んでみようかなー
なーんて思ったのが運の尽き!(笑)

止まらなくなってしまい、アニメの先、現在公開されている
話まで全部、読んでしまいました。

そして本日とうとう、原作最新刊の第15巻(だけ)(笑)
買っちゃいましたー!ははは。

オトナ買い、やっちゃうかも(笑)vvv

あと。

アニメイトから「OVA ハイキュー!! 陸 VS 空」の出荷完了の
お知らせメールが来ていました。

発売日は1/22なんですけど、ホントに発売日に着きそうな
カンジですvvv

楽しみだなあ~


「耳をすませば」実写映画化

いやいや~、まさかの実写映画化ですよねえ。
一体、ドコから突っ込んで良いのやら。(笑)

最近「原作マンガ → アニメ化 → 実写化」は、良くある流れ
ですよねー。

けんどそれが25年も経ってから制作されるとか!
しかも"10年後"を描くという!

もうほとんどオリジナルでしょうにね。(笑)

それにしても20年後だったら聖司は高橋 一生さんでイケた
んじゃないかと...って、みんな思ってますよね。(笑)

「耳をすませば」は、ジブリ映画の中で3指に入るくらい好きな
映画なんですよー。(「となりのトトロ」は別格ですけど)

まだパンフレット、持ってますもん。

しっかし、この映画は「原作マンガ」の10年後なのか「ジブリ
アニメ」の10年後なのか。

原作マンガでは雫たちは中学1年生で12才、ジブリアニメでは
中学3年生で15才。

映画では10年後で24才って、どっちにも合わないしー。

あとは、聖司が画家を目指しているか(原作マンガ)、ヴァイオ
リン職人を目指しているか(ジブリアニメ)、で分かるのかしら。

あと、実写映画では雫は小説家をあきらめて児童小説の編集者
になってんのか...

まあ最も、聖司とアレやコレやがあって、また夢を追いかけると
いう展開になるのではないかと思いますが。

私の妄想では、雫は小説家になってんですよねー。
ぢつわ映画を見たあと、3年後を妄想してたりして。(笑)

高校3年の雫は文芸部所属。
小説のコンクールで何度も入選していて、校内では結構な有名人。

けれどデビューまでは届かず、大学受験もあり、将来を見据えて
悶々と悩む日々。

そんなときに、イタリアから聖司がひょっこり帰ってくる。

星司は聖司で行き詰まりを感じて帰ってきたのだが、雫と会い、
お互いに前を向いて頑張ることを約束する。

そしてイタリアに帰る間際、もう一度雫にプロポーズして、今度
は指輪を交わして結婚の意思を再確認する。

なんてね。(笑)

実写映画は、時間が合えば観に行こうかしら。
その前に、ウチの地元まで来てくれると良いんですけどね。


インフル席巻!

ウチの職場の敷地内に咲いた乙女椿ですvvv

乙女椿 2020

つぼみはたくさんあるんですけど、咲いているのはこの花だけ
なんですよねー。

毎年、この綺麗なピンクの花は目を和ませてくれます。

ところで。

Windows10にアップグレードして、初めて画像をアップしますが
やっぱ手順などが違っていてやり難いです~。(涙)

まあ、慣れるしかないんでしょうね。

さてさて。

連休明けの今日、職場はインフルに席巻されていて、まるで
ドミノ倒しのようにバタバタと倒れています。

が、事務方は私一人で、倒れるワケには行きませんのでね。
精一杯の防止策を講じて踏ん張っております。
  ↑
(インフルになったら休むしかないけれど、代わりに仕事を
 してくれる人はなく、自分が大変になるだけだもんね)

マスクと、義姉からもらったウィルスをブロックするスプレーと
消毒用ジェル、のど飴、使い捨てカイロなど。

インフルだけでなく、風邪も引かないようにと気を付けています。
高齢の両親や前ボスにうつしたらえらいこっちゃですからねー。

早くインフルの流行が終息することを祈ります。


来る冬 ドラマ編 2020

有川先生の久しぶりの新刊「イマジン?」が発売される
そうですvvv

幻冬舎のサイトによると1/23発売だそうです。
早速、予約をせねば!

「小説幻冬」に連載されていましたが、やっぱりイッキに
まとめて読みたいですもんね。

それではこの冬クールのドラマを、ちょこっとだけ語って
おります!


続きを読む »

来る冬 アニメ編 2020

もうどんどん冬クールの新番組が始まっていますね!

なかなかゆっくり新アニメ・新ドラマのチェックが出来なかったん
ですが...

とにもかくにも、録画予約だけはしておかなくては!(笑)

いつもなら「行く秋」で、秋アニメの感想も一緒に書いていました
が、もう新番組が始まってしまうので(書ければ)後日に。

それでは「来る冬」です!


続きを読む »

今日は異様に温かった...

そんで暴風警報が発令中でございます!

明日も「最高気温18度」とか出ていて、この温さは続くのかと
思ったら、0時が最高でそれからぐんぐん下がるようです。

結局、昼間は12度くらいの予報で、確かに最高気温はウソでは
ないけれど何かサギっぽいなあと思った次第です。

さて。

「ハイキュー!!」41巻を、なんと!(笑)発売日の4日に
ゲットしました!(笑)

いつもなら週明けの、今日あたりに入荷しそうなカンジでしたが、
とうとうビッグタイトルになったようですvvv

この41巻も、すっごくすっごく良かったです。
もう、ラストが泣けてねえ...

新展開になるのは次巻のようですが、とても楽しみです。
この巻も、いつかきっとアニメで見られることを信じています!

そういえば、今巻には特典のしおりがついておりまして、全5種
だそうです。

コミックスの裏に見えるように封入されていたので、好きなコンビ
を選び放題(笑)でしたよ。

私はやっぱり「日向&影山」を選びました。

あと「花とゆめ」3号もゲットvvv
ふろくは「ぷっきゅーのもぐもぐおはし」です。

「暁のヨナ」は、これからどう展開するのかしら?
次号が楽しみです。

次号といえば次号のふろくは「花ゆめルーキーよみきり小冊子」
だそうです。

読者投票で選ばれた6編が収録されるそうです。
ちょっと楽しみですvvv

それと。

今号掲載の読切作品「名探偵耕子は憂鬱」(鈴木ジュリエッタ・
著)は、あまりにも「犬神家の一族」をモチーフにしすぎていて。

パロディやオマージュにしても、KADOKAWAに許可を取ってんの
かしら?なんて、気になっちゃいましたよー。


懸案事項 その後

年末年始の休みが終わり、いよいよ(てか、とうとう)(笑)
令和2年が本格始動ですねー。

最も、私の仕事始めは4日でしたケド。

さて。

今年のお正月は忙しかったですが、休み前からの懸案事項は
大体解決しました。

まずは、2020年1月14日にサポート期限を迎える
Windows 7 の件です。

事前準備として、 Windows 10 にアップグレードするシステム
要件の確認と「Windows 10 Home」の取り寄せをしておきま
した。

もっと早くアップグレードしておけば無料で出来たんですよねえ。
今回2万円くらい、かかりましてんよー。

でも、どうしてもあの頃は Windows 7が良かったので、後悔は
ございません!(笑)

アップグレードは、USBドライブを差し込んでダブルクリック
して待つだけでした。

でも、1回目は失敗しちゃいましてねー。

何で10にならないのか分からなくて、慌てて姪っ子を呼びに
走りましたよ。(笑)

結局、2回目で成功しました。

お店の人からも「もしかしたら不具合が出るかも?」と言われ
ていましたが、今のところ支障はないようです。

あと、もう1つの懸案事項だったスマホの機種変更ですが!

データ移行が少しでも楽になるようにと、連絡先をかなり
削除していたんですよね。

そんで終わって確認したら、削除した連絡先が全部戻って
いました。

嗚呼、せっかく削除したのに~(涙)
う~ん。何でかしら?

これからまた削除をやり直そうかと思いましたが、2年後に
新しいスマホを買う予定なんですよね。

そのときショップでデータ移行しても、また戻っていそうな
気がしたんで止めときました。

新しい機種には大分慣れましたが、まだダウンロードしなきゃ
ならないアプリがいくつかあるんですよね。

まあ、ぼちぼちやっていこうと思っていますvvv


お正月休みの終わり。

今日で6日間のお正月休みが終わります。

この年末年始はもう、いろんなコトがありましてね。
全然休んだ気がしないんですよ~(涙)

やっぱり家族が入院していると忙しいですねえ。
父は高齢で何もできませんし。

それに立て続けに不幸が3件続いて、兄が代理で出席
したり、私が父を隣の市の斎場まで送って行ったり。
     ↑
(香典は預ければ良いのに、行くって言い張るんだもん)

これなら仕事していた方が楽なんじゃなかろうか...
なんて、家庭から逃避する夫かーい!(笑)

帰省している下の姪っ子がよく動いてくれて、本当に
助かりましたよ。

最近ね、つくづく思うんですけども。

このブログを始めた頃と今は、いろんなコトが変わって
来てんなあって。

ずっと同じであり続けることは、あり得ない。

私にしても、特に変わっていないつもりでも確実にトシは
取ってるワケですし。(笑)

今までと違うのなら、それに合わせて対応していくことが
大事だと思うのであります。


新年のご挨拶vvv 2020

あけましておめでとうございます!

昨年中はウチのブログをご愛顧いただきまして、本当にありがとう
ございました。

さてさて。

2008年に開設したこのブログも、今年の2月で丸12年に
なり、とうとう13年目に突入となります。

いやいや~、すでに"いにしえ人"(笑)というか、古参になっちゃ
いましたねえ。

もちろん「図書館戦争」は今でも大好きですし、これからもずっと
好きなのは変わることはございません。(断言!)

けんど、もう「図書館戦争」のファンブログというよりフツーの
ブログ(日記)みたいですもんね。

創作公開の場の主流はブログではなく他のSNSに移り、なにか
ココもそろそろ潮時かなーって思ったりもするのですが...

10年以上もやっていれば、ライフワークみたいになっています
しねえ。

まあ、いきなりどうこうというコトはありませんので、これからも
ぼちぼち・ゆるゆるで行きたいと思っております。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げますvvv


| ホーム |


 BLOG TOP