図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ドラマ「フリーター、家を買う。」第9話 ネタバレ感想

ドラマ 「フリーター、家を買う。」 第9話のネタバレ感想です。

ちなみに原作小説はモチロンのこと、公式サイトからナニから
がっぽりネタバレしております!


ドラマ 「フリーター、家を買う。」 第9話 ネタバレ感想


「フリーター、家を買う。」 も、もう第9話。

そんで次回はとうとう最終回!!!
ホント、早かったです。

まさかねー、自分がこう毎回ネタバレ感想を書くとは思ってなかった
ですよー(笑)

こうなりゃ最後まで書いてコンプリートしようかしら?(笑)


食費を寿美子さんに渡す誠治くん。3万円かー

東京は物価が高そうだから、もちっと入れてるかと思ってました。
(それに誠治くん、高給取りだし)(笑)

おおーvvv

まさか誠一サンが寿美子さんの為に自ら物件探しをするとはねー
ちゃんと引越しを視野に入れてるんだねvvv

そんで誠一サンが誠治の為に買ってきた 「就活攻略本」!

だからねー、誠治くんってば! キミ、どんだけ就職活動してんのー
そのくらい読んでおきなよー

でもまあ "付箋" に、ホンのちょーっとだけ(誠一サンの)愛を感じる
よね?(笑)

どはは~ 誠治くん、タンス預金だったんだー(笑)

そりゃイマドキは銀行に預金しても利子なんてスズメの涙ほどだけど、
良い若いモンがまさかカン箱に入れてるとは!(笑)


「智也のことは亜矢子に任せるから」

この 「任せる」 ってのがクセモノですね。

一見、信頼しているように見えて、もし智也が何か問題を起こしたら
「お前に任せていただろう」 と逃げの口実になりますから。

大体、二人の子どもなんだから二人で話し合って養育するのが本来の
姿のハズ。

忙しいのは分かるし (嫁姑問題が) 面倒なのも分かるけど...

今ここで子どもに関わることを放棄したら、智也が成長したとき後悔
するのは父親である本人だと思うんですケドねー。

「ぼく、お医者さんになるから」 智也の言葉。

すぐに姑の差し金だと気付いた亜矢子もスゴイけど、今回は姑の方が
一枚上手だったかなー

亜矢子に意趣返しした上で、智也に 「医者になる」 と言わせるという、
いわゆる一石二鳥の作戦。

やっぱあのお姑サン、一筋縄では行かないワ。


誠治と真奈美が二人で呑みに行ったコトを追求するあかりちゃんと、
誠治はまるで兄妹みたいですねー(笑)

ごまかそうとしても、キビシイ突っ込みのあかりちゃん。
ははは。可愛いわ。(笑)

それにしてもあかりちゃん、良いオンナになったなー♪

まさかあそこまで "玉の輿願望" だったあかりちゃんが哲平に 「私が
幸せにする」 なんて言うようになるとはねー


「お母さん、最近ちょっと変じゃない?」

西本がわざわざ誠治にそう言うってことは...

コレって、サスガに良心の呵責を感じて 「お母さんの様子に気を付けて
あげて」 って、忠告してんのかな?

ほっといたら寿美子さん、何百万って債務を背負うかも知れません
からねー。

とゆっても、西本自身が仕掛けたことですけども。


誠治は受験生かっ!(笑)
ごめん。思わずテレビ画面に突っ込みましたよー(笑)


神社での、誠治とハローワーク職員の北山サンとのヒトコマ。
最初、誰かと思いましたよー。(笑)

イヤミでいけ好かない彼の、人間味なトコロが表現されていてとても良い
エピソードでしたねvvv

北山サンの好感度アップ!(笑)

このワンシーンで脇役の一人だった彼がぐっと身近な存在に感じられ
ました。


それにしても誠治くん "好きな人" で思い浮かぶのは真奈美なんだねー
言った本人も覚えていない 「辞めんなよ」 が効いたかな?(笑)

でもまあ 「もう会わなくなるわけで」 くらいなら、まだまだですね。
ココで "ナントカしよう" とするくらいでないと!(笑)


さあ! いよいよ 「ナミキ医療技研」 の最終面接だ!

これからいざ面接ってときに、又もや鳴る携帯。

こんな風に自宅の電話で他人から掛かって来たら、そりゃビックリする
でしょうね。

しかもイキナリ切れたら、もう落ち着いて面接なんか受けてはいられない
ことでしょう。

結局、誠治が面接をすっぽかして急ぎ帰宅すると、印鑑商法に引っか
かった寿美子さんの100万円の債務が。

う~ん。おんなじエピソード、以前1回やってますよね。

「面接のときにお母さんからの電話が鳴って、誠治が面接をすっぽかす」
っての!

この 「ナミキ」 の面接はこの後のストーリーに繋がる大切なエピソード
だから外せないけれど。

やっぱり2回目だとインパクトも薄れるし、誠治もわりとサラリとしていて
「面接を受けられなくて残念」 ってカンジがしませんでした。

「何で最終面接のときなんだよ」

コレ、視聴者もそう思ってると思いますよー。

「何で面接のとき (ばっかり) なんだよ」って。

元々オリキャラいっぱい出して、オリジナルエピソードてんこ盛りなん
ですから、わざわざ原作エピソードを使い回ししなくても良かったのに~
って思いました。


ここで! 誠一はやっぱ自分がイチバンなんですよねえ。

まあ、誠治の面接に協力して期待していた誠一ですから、落胆するのは
分かるんですけど。

金を払う必要も無い。
弁護士に相談する必要も無い。
この話しはお終いだ。

って、目を逸らしたって問題は解決しませんよー
ほっといたらこーゆー問題はこじれるだけで、自然解決なんてしないのにね。

最近ちょっと思いやりを見せていただけに、やっぱりこーゆーヤツなんだ
って思うとガッカリです。


西本宅へ訪問する誠治。
寿美子さんのうつ病のことを話し 「遺書を書いていた」 と告げる。

この牽制は原作でもやっていましたが、上手い具合にカマを掛けたように
なりましたね。

「何でお袋なんですか?」

その答えは 「羨ましかったから。いつも笑顔で幸せそうで」

え? それが理由なんですか? 誠一の粗相は関係ないの?
それで10年もいじめ続けていたんですか?

確かに西本が寿美子さんを妬んでいるようなカンジでは有りましたが。

西本母曰く、自分を犠牲にして息子の為に。
徹底的にすれ違っている西本親子。

でも、ソレが寿美子さんをいたぶる理由にも、許される理由にも
ならないでしょう。

西本息子は未来の智也を見ているようですね。


そして。

あえて弁護士には相談せず100万円支払う誠治。
それは文字通り、誠治が汗水流して稼いだ100万円。

これには賛否両論分かれるでしょうが、私は誠治がこれで後悔しない
ならそれで良いと思いました。

でももしかしたら、誠治が弁護士沙汰にすることによって次の被害者が
生まれるのを防ぐことが出来たかも知れないわけですよね。

そして、寿美子さんには 「自分のせいで就職のチャンスを潰した挙句、
息子が頑張って働いて稼いだお金を使わせた」 という重荷を背負わせて
しまったコトになるわけです。


さて、次回はとうとう最終回。
20分拡大版!

まさかとは思いましたが 「フリーター、就職する。」 で終わりそうな
予感...

でもまあ、いきなり 「○○年後」 とかも可能なワケですしねvvv

何はともあれ、楽しみです!

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP