図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「スキップ・ビート!」ACT.174 ネタバレ感想

ホントはねー、前号も 「スキビ」 のネタバレ感想を書こうと
思っていたんですけど...

もう、次号が出てしまいました。(笑)

アレやコレや書きたいものはたーくさん有るんですケドも
どーにも時間が足りなくてー(涙)

もうすぐLaLaも出るし、「図書館戦争」 の文庫も出るし、
メロディは...どうしようか、ただ今お悩み中です!(笑)

それでは!

「花とゆめ」 10号掲載の 「スキップ・ビート!」 ACT.174
ネタバレ感想ですvvv


「スキップ・ビート!」ACT.174
ダイアモンド・エモーション ネタバレ感想


今回の表紙は...ででんと蓮サマのド・アップ!!!(笑)

バストショットとかじゃナイのよ?
ホントに顔だけで1ページ!(笑)

しかもちょっと思い詰めたような表情で 「目を逸らすな!」
だもんねー


さて、前回のラスト。

「いよいよ ヒール兄妹本格始動だ」

という宝田社長からの電話を受け、力強く 「おまかせ下さいっ」 と
答えるキョーコ!

その電話をしている社長のいでたちは、ナゼかエジプトのファラオ?
のよう。(笑)

そして、そこにやって来たのは蓮サマvvv

一見、自分のカイン・ヒール二重生活を援護するふりをして、社長が
ナニか企んでいると疑っている蓮だけど...

やっぱ社長のが一枚上手!
あっさり言いくるめられちゃってー(笑)

「お前に最上君の面倒を見ろと命じた事など一度もないぞ」

あははー やっぱりー (笑)
きっと "でまかせ" だと思っていましたとも!

愕然とする蓮が笑えました。(笑)

んで、何で社長がそんなことを知っているのかと言うと...

パーティー会場でキョーコが倒しそうになったエジプト風味の置物。
アレの中に潜んでいたそうな。(笑)

う~ん。

やっぱ宝田社長には何か思惑が有りそうですねー

蓮とキョーコの間が進展していない...で 「望み薄そう」 ってコトは、
やっぱり二人が上手く行くようにと思っているんですねー社長は!


「―― 何もしないよ」 「君には」

前回、このセリフのせいでキョーコは蓮に 「遊び人」 の烙印を
押しちゃったのにー

自分は蓮の恋愛対象外だと思い込んじゃったのにー

蓮のココロの中では続きのセリフが有ったワケなんですね!

「―― 何もしないよ」 「君には」  "まだ"

くう~ あのとき、このヒトコトをキョーコに言っていれば!!!

そうしたら "オトナになるまで待ってる" 的な展開にならないとも
限らなかったのに!

コレが尾を引かなきゃ良いけどねえ。


その頃キョーコは 「坊」 での収録のため、ブリッジ・ロックの面々と
一緒に。

リーダーの光がキョーコのことを好きなのは前から分かっていま
したが...

う~ん。本人には気の毒ですが、やっぱこんだけシャイボーイ
ですと "良い人" 止まりだろうなあって思います。

相手はタダでさえ鈍いキョーコですからねー

それに蓮サマとはやっぱ格が違うというか、役者が違うというか。
 ↑
(何気にヒドイ言い様)(笑)

でもね、フツーの女の子だったら光みたいな彼氏の方がシアワセに
なれるんじゃないかなって思いますよー

ただ、キョーコは "フツーの女の子" じゃナイですから。(笑)
(いろんな意味でね!)(笑)


さあ、いよいよ "ヒール兄妹" の始動というコトですが、一体ナニを
するのやらvvv

社さんと社長の両方から 「理性を手離すな」 と釘を刺される連。(笑)

「欲望に負けてうっかり撫でる位に手を出すくらいなら。
 俺は一向に構わんと思うぞ」...って!

おいおい。社長サンってば、"撫でる"ってドコをですか?(笑)

べったべたのヒール兄妹vvv

コレを演じるわけですから、そりゃ蓮とキョーコの密着度も高かろう
ってもんです。

蓮はキョーコといちゃいちゃしても、あくまで 「カインとして」 と決心
しているようですが...

その決心が揺らぐことに1票!(笑)

もう、あれだけキョーコに心を奪われているのに、無防備に甘えて
来るセツにカイン(兄)で居られるとは思えませんもん。(笑)

それにしても "ヒール兄妹" とゆっても、コレはあくまで社長の
趣味設定で有って、セツが映画に出るワケでもナイですし。

"始動" というからには今までのように、ただ "ヒール兄妹" として
一緒に暮らすだけじゃないでしょうし。

じゃなかったら、セツも映画に出られるように何かするとか?

予告にも 「ヒール兄妹再び!でも前とは違って...?」 と有るし。

う~ん。分かんないです~(涙)
何をするつもりなんだろう?

でもまあ、いっか! 次号のお楽しみとゆーことでvvv

(休載じゃなくてヨカッタ ヨカッタ♪)

スポンサーサイト

<< 拍手のお返事 | ホーム | ドラマ「JIN-仁ー」第1話 ネタバレ感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP