図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

スパコミ参戦旅行記

先日、東京ビッグサイトで開催された 「SUPER COMIC CITY 20」
の2日目 (5/4) に、ウチのオフ会メンバーのポンコさんと二人で
参戦して来ましたvvv

2度目の東京で、しかも初めての参加だとゆーのに、初っ端から
こんなでっかいイベント...(笑)

でも、とっても楽しかったです!

それでは、がっぽり私の主観に基づいた旅行記です。(笑)



スパコミ参戦旅行記


今回の1泊2日のスパコミ参戦旅行は、ポンコさんのおかげで
とてもスムーズでスマートな旅でございましたvvv

旅の1日目、5/3は空港にて待ち合わせ。

未だ上京2回目の私と違って、ポンコさんは仕事やプライベートで
何度も上京されているそうです。

最も 「知っているところしか知らない」 とのことでしたが、方向オンチ
の私より数倍頼もしく、最初からポンコさんの上着の裾を離さない
覚悟でした。(笑)

もうねー

「どっちに行くの?」  「こっち」

「どれに乗るの?」  「山手線」

「いくらの切符を買えば良いの?」  「190円」

てなカンジで、素晴らしい 「あ」 「うん」 の呼吸? (...ってゆって
良いのか!) (笑)でございましたよんvvv

今回の旅に限らないのですが、ポンコさんは迷ったら、まずは
ご自分が分かるところに戻るのですよー

例え遠回りになったとしても、結局はその方が早いんですよね。

私なんかは迷ったら 「こっちのような気がする」 と、ついカンで動いて
しまい、ドツボにハマることがしょっちゅうです。

そんで "迷いながら歩く道" と "分かって歩く道" は、その消耗度
が全然違うんですね。

何とゆーか、目からウロコな瞬間でした。(笑)


宿泊するホテルはビックサイトのすぐそばで、空港からの直行バスで
着いたときは、まだチェックインするには早い時間でした。

それで、荷物をロッカーに預けてまずは明日のパンフレットを買いに
ビッグサイトへ行き、それから今日のメイン・イベントへvvv

1日目のビッグ・イベント! 
それは 「駄文倉庫」 のたくねこさんとのオフ会でしたーvvv

たくねこさんとは今回初めてお会いしましたが、私がブログを開設
した頃からですから、もう3年近いお付き合いになります。

ぢつわ2年前の 「図書館戦争」 のオンリーの日、電話で一度オハ
ナシしてるんですよねー♪(カミツレ・デート ルポ4にて)

そのとき、たくねこさんに 「実在の人物だったんだ...」 と口走って
しまったコトが有りましてー(笑)
   ↑
(相当、緊張して舞い上がってたもんで!)

それで今回、是非とも "実在証明"(笑) を!と、お会い出来るのを
楽しみにしていました。

池袋で待ち合わせてカフェになだれ込み、最初っからノンストップ・
トーク炸裂~(笑)

もうね、あっとゆーまの2時間でした!

うんうん♪
やっぱ、ずっと前から知っている人?(笑)なんで、初対面という
カンジはしませんよねー

たくねこさんは迷彩柄とドックタグのペンダントが似合うカッコイイ
姐さんでしたvvv


今回の旅はかなり時間的に余裕を持たせて予定を組んでいました
が、天気が崩れて来たことでも有るし、明るいうちにホテルに帰る
ことにしました。

でも、ゆりかもめや山手線の窓から、レインボーブリッジや東京
タワーやスカイツリーや湾岸警察署などが見えたので、ジューブン
観光気分が味わえました。(笑)

それにしても、変わったカタチの建物が多いですよねえ。


そして、初参戦のスパコミvvv

今回まず、ナニに驚いたかとゆーとパンフレットの厚さでした。

スパコミのパンフは入場券を兼ねたもので、会場の出入りには
コレが必要だということは事前に仕入れていました。

今回は前売りが無く、前日購入がイチバン早いゲットだったワケ
ですが...

思わず 「えっ!このタウンページみたいなのを持ち歩かなきゃなの?」
と、思いましたです。はい。(笑)

"パンフレット" というと、私は映画のを思い浮かべて居たのですが
そんな生易しい?(笑)ものでは有りませんでしたわ。

そして中を見て 「スゴーイ!こんなにも多種多様な作品が取り扱わ
れてんだ!」 と、またビックリ!!!

もしこのパンフを事前購入出来ていたら、もっとイロイロ回れたのに
なあ...と、ちょっと残念でした。

帰って来てから 「あ、このサークルさんとこも行っとけば良かった」 と
思ったトコロが一つや二つでは有りませんでしたから。(涙)

今回私は 「図書館戦争」 と 「十二国記」 とお遣いを頼まれていた
「スキビ」 のサークルさんの3ヶ所に狙い?を定めていました。(笑)

正直ね 「スパコミ参戦」 するだけで、一杯一杯だったんですよー

んで、事前に配置図をプリントアウトして、携帯が通じない場合の
ためにポンコさんとはぐれたときの集合場所を決めて、いざ出陣!

当日、朝7:00頃起きて外を見るともう人波が!
そして、その人波は全く途切れることなく。

10:00開場とのことでしたので10:00頃行ったのですが、もう、
すんごい並んでる並んでる!

一体いつ入場出来るのかなーって思っていましたが、結局30分
待ちくらいで入れました。(コレって早いうちなんだそうで)

兎にも角にも 「東京ビッグサイト」 のでかさに圧倒されました。

ビッグサイトの中には8つも展示場が有るんですねー

「ウチらの地元ならこの1つの展示場で1つの建物だよねー」 と、
ポンコさんと話していたくらいです。


そんでまずは 「図書館戦争」 関連のサークルさんへ。

少しですけど、地元銘菓のお土産を持参しましてvvv
(ポンコさんが用意してくれたのだ♪)

ぢつわね、以前のオフ会でけいさんからブログ名刺を頂きまして、
自分も一度ブログ名刺を配ってみたい!と思っていましたのよん。

でも今回、名刺代わりにコピー誌を作って持って行ったので、結局
ブログ名刺を配る機会は有りませんでした。

20枚も持って行ったのに...(涙)
 ↑
(そんだけダレに配るつもりだったんだか!)(笑)

とりあえず今回、事前にイロイロ調べてはいたのですが...

もうその人波と熱気に当てられて、舞い上がっていたというか、
ハイになっていたというか。

何か粗相をしなかったか、失礼なことはなかったかと、今頃になって
心配したりして。(涙)

例えば 「100円玉と500円玉をたくさん用意して行くのが良い」 と
有ったのでたくさん小銭を持って行ったのは良かったのですが。

まとめて何冊もイッキに買うときには千円札の方が良かったなーと
(後から)思いました。

3,000円分、100円玉で出されては貰う方も数えるのが大変
だったろうなあ、と。

あちこちで長い列を見ましたが、それはサークルさんに並んで
いる列だそうで...結局どんなサークルさんなのか、謎のまま
でしたけども。(笑)

んでも会場内は思っていたよりは混んでなく、お買い物は割りと
スムーズに済みました。

そんで自分のが終わったあとはずっとポンコさんのお買い物に
くっ付いて回っていました。

ポンコさんは私の倍くらい顔が広くてー
(いろんなサークルさんとこに挨拶に行かれてたから)

私の倍くらい(ご本を)買っていました。(笑)

けれどもう午後1時過ぎくらいにはチカラ尽きまして 「とにかく座って
お茶飲みたい!」 と、ビッグサイト内のカフェに避難?してました。

まだ時間にも予算にも余裕が有ったのですが、体力・気力が
おっつかなくてー(涙)

あんなに沢山の人を見たのはB’zのドームライブくらいかしら?

どちらにしろ早めの撤退を予定していたのですケドも。
(羽田空港でお土産買ったり、お茶したかったから)

「スパコミは短期決戦だ!」 と、悟った初戦でした。(笑)

空港にはかなり余裕を持って到着し、お土産買ったり第2ターミナル
しか無いというバームクーヘンのカフェでお茶したり楽しかったです。

もう "お土産" というより、自分ち用にお菓子を持ちきれないほど
買っちゃいました。(笑)

だって、どれを見ても美味しそうなんだもん!

そんで私の携帯の電池が切れそうだったんですけど 「無料充電
場所」 てのが有って 「サスガ都会は違うねえ」 と感心したり。(笑)

"行き" のとき、私が土壇場でトイレに行ったせいで最後の搭乗と
なってしまいまして。

それを踏まえて "帰り" は、早めに行ったんですよー

そんで帰って来て、まだ時間に余裕が有ったのでお土産を買い
足しに行こうとしたんです。(まだ買うか!)(笑)

すると、ポンコさんが首を傾げて 「もう、時間ないよ?」 って。

...私、搭乗時間を1時間遅く勘違いしてましたー
(ははは。1人だったら乗り遅れてたかも)(涙)

飛行機はトラブルで20分遅れで離陸しましたが、スカスカに
空いていていました。(GWなのにねえ)

そんで中では 「阪急電車、いつ観に行く?」 とか、もうすでに
次のお楽しみのスケジュールの話で盛り上がっちゃったりして!
 ↑
(でも翌日、地元での公開が無いと分かり意気消沈...)

そんなこんなで私が自宅に帰り着いたのは夜10:30過ぎくらい
でした。

ホントは2泊3日の日程も出来ないことでは無かったのですが、
やっぱ1日余裕を設けて良かったです。

コレで翌日仕事はキツイですワ。やっぱ!


今回の 「スパコミ参戦旅行」 は、本当に楽しい旅でした。

以前から 「一度行ってみたいなぁ」 と思いつつ、きっと夢で終わると
思ってましたもんね。

今回。

お忙しいでしょうに、わざわざ出て来て下さったたくねこさん。

「りかさんをよろしく。無事連れ帰って来て下さいね」 と、ポンコさんに
頼んでくれていた(笑)ありままさん。

そして、何から何までお世話になりっぱなしだったポンコさん。

本当に、ありがとうございました!


スポンサーサイト

<< ドラマ「JIN-仁ー」第4話 ネタバレ感想 | ホーム | 拍手のお返事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP