FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ブックレビュー 2

こないだ机を整理していたら、ぬわんと8年前に書いた
ブックレビューが出て来ました。
いやいや~懐かしゅうございました!(笑)
折角だから、そのうちの1つをアップしちゃいますvvv

「タイム・リープ あしたはきのう」 上・下 

(高畑京一郎・著 電撃文庫 初版 1997年)


「タイム・リープ あしたはきのう」


高校生の翔香が時間を飛ぶ...いわゆる 「時かけ少女モノ」
なんですが、ちょっと違うのは 「トラベル」 ではなく 「リープ」。

つまり、意識だけの時間移動なんです。

ある日突然、月曜日の記憶が全く無くなっていたことに気付いた
火曜日の翔香。

間違いなく自分の筆跡なのに、書いた覚えのない日記。
翔香にはそれが、残された唯一の手がかりでした。

そして、その日記に書かれてあったのは...

「若松君に相談しなさい」

「目まぐるしく一週間をあちこちリープする翔香」 をフォローし、
完全に時間を制御して原因を究明していく若松君はスゴイです。

これは 「佐藤藍子・主演」 で映画化されていますが、
私は原作小説より映画の方がお気に入りなんです。

ナゼなら、若松君 (映画では星野君) のキャラクターが、
映画の方がめちゃ好きなんですvvv

小説の方は 「頭が切れるけれども、女嫌いで冷たい」 って感じ
なんですが...

映画の方は女が 「嫌い」 というよりも 「苦手」 ってカンジで、
それでも翔香のことを必死に守っているところがナイス!
なのですvvv


スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP