図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手のお返事

本日、文庫版 「図書館危機」 をゲットvvv

とりあえず、巻末に収録されている特典小説 「ドッグ・ラン」 だけ
読みましたが...

あっ、甘さがっ!甘さが削られてるぅ~(涙)

ブックレットのときとは結構あちこち違っていて、違っているのは
堂上さんと郁ちゃんのベタ甘のトコロです。

んで 「文庫版あとがき」 で 「時系列に従って多少の調整を入れて
あります」というのを読んで、思わず 「これか!」 と思いました。

「危機」 のときの二人の関係に合わせてあるからなんですねー

元々私は初めてブックレットの 「ドッグ・ラン」 を読んだとき 「恋人
時代」 だって思ったんですよー

つまり、そんくらい甘かった!(笑)

でもね、良く考えたら 「ドッグ・ラン」 を2バージョン読めるワケなん
ですから、お得ですよねーvvv

"ベタ甘バージョン"と"甘さ控えめバージョン"(笑)

いっそ比較感想でも書こうかしら?

あ、そだ!モチロン今月号のLaLaもゲット済みですvvv
こっちのネタバレ感想は週末にでも書こうと思ってマス。

そうそう!

昨日はねー、あちこち巡回してメールを出したあと、さあブログを
更新しようかと思った矢先に、何でかいきなりインターネットが
繋がらなくなりましてー(涙)

兄キに調べて貰ったら、私のPCだけでなくウチに有る他のPCも
繋がらなくなってて。

朝には勝手に復旧していたそうなんですが、一体何だったんで
しょうね?(ちなみにウチはビ○ックです)

そんなこんなで昨夜はバタバタしてて 「ベルばら」 の4話一挙放送
を見損ねてしまいましたー(涙)

くぅ~ 最終回だったのにぃ~ 
オスカル様とアンドレが結ばれたとこ、見たかったなあ。

まあ、又再放送が有るでしょう!(多分)

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (5/23 ・ 24)


つっきーさんへ (5/23)

拍手&コメント、ありがとうございますvvv

うんうん♪
ミサの幸せそうな "その後" が読めて、私もシアワセでした!

えへへ。私も教えて貰ったんですけど、やっぱ楽しいコトはみんな
で楽しみたいですもんねー

リンク貼っといて良かったですvvv
(...って、大した手間でもナイですけど)(笑)

私が知り得た有川作品の情報は出来るだけ上げて行きますので、
またおヒマなときにでもお越し下さいませvvv


みかんさんへ (5/23)

みかんさん、初めまして♪ 

遠いところからようこそおいでませvvv
(...って、ココはネット上ですけど~)(笑)

おおっ!
コレは又、スゴイ勢いで 「図書館戦争」 にハマられましたねー
でも、私も似たようなモンでしたよ。ホント!(笑)

うわ~ ありがとうございます!

「サイトを好き」 ってゆーのは、ウチを全部ひっくるめて好きって
ゆって貰えてるみたいですっごく嬉しいですvvv

書きたいことはまだまだたーくさん有りますので、これからも
ぼちぼちですが綴って行こうと思ってます!

どうぞこれからもよろしくお願いしますvvv


千兎音さんへ (5/24)

千兎音さん、初めましてvvv
拍手&コメントして下さってありがとうございます!

まあまあ!
ウチのSSを全部読んで下さったとか!

1本1本はそんなに長くは有りませんが、今や結構な本数になって
ますもんねえ。

ありがとうございました。そしてお疲れさまでございました。(笑)
そんで、たくさん誉めて頂けて嬉しかったですvvv

ウチはべた甘推奨ブログ(笑)ですので、これからもシアワセなベタ甘
を書いて行きたいと思ってます。(笑)

ところで!

千兎音さんはLaLa掲載の 「LOVE & WAR」 は読まれてらっしゃい
ますかしら?

こちらの方は毎月、ネタバレ感想におまけのSSSを付けてますので
よろしかったらvvv


ななくささんへ (5/24)

拍手&コメント、ありがとうございます!

「ヒア・カムズ・ザ・サン」 は良いお話でしたので、需要はナイだろう
なあ...と思いつつ書いたものでした。(笑)

こうして反応を頂けて嬉しかったですvvv

私も同感ですよん♪

出来ればねー、同じキャラクターであと2本くらい中編を足して、
単行本化してくれたらなーって思いました。

主人公がこの設定なら、ミステリーにもホラーにもサスペンスにも
出来ちゃうと思うんですよね。

今回はハートフルなお話でしたが、そちらの意味でも多方面に
展開してくれることを期待してますvvv

スポンサーサイト

<< 文庫&ブックレット「ドッグ・ラン」比較ネタバレ感想 | ホーム | 「ヒア・カムズ・ザ・サン」ネタバレなし感想 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP