図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「スキップ・ビート!」ACT.176 ネタバレ感想

祝! 連載再開!

てなワケで、昨夜ネタバレ感想を書いていたんですが...
途中でチカラ尽きて寝てしまいましたー(笑)

祝! 28巻発売!

とゆっても、まだこっちの書店には入荷していないようです。
(今日もいつもの本屋さんに寄ってみましたが無かったです)(涙)

それでは!

「花とゆめ」14号掲載の 「スキップ・ビート!」 ACT.176 の
ネタバレ感想ですvvv


「スキップ・ビート!」 ACT.176 ヒーローズ・ハイ ネタバレ感想


今号の花とゆめの表紙はモチロン 「スキップ・ビート!」vvv

まあ、スキビが表紙を飾るのはめずらしくは有りませんが、
まさか主人公のキョーコを差し置いてピンで蓮サマとは!(笑)

しかもがっつり、上から目線!(笑)

その見下したような表情といい、黒スーツに柄シャツといい、
でかい石の付いた指輪といい...

まるでどっかの若頭のよう!(笑)

あと、付録の 「蓮様と一緒! ドキドキお風呂ポスター」 ですが、
私はバラ風呂の方でした。

残念?(笑)ながら、全裸の蓮サマの方では無かったです。
(あ、全裸でも描かれているのは上半身だけですからー)(笑)

でも "半裸・蓮" をお風呂に飾るのは、ちょっち勇気が要るかも?
ですよねっ!(笑)

さて、本編。

今回スキビは巻頭カラーvvv

オリジナルリード&シチュエーション募集の結果発表で、その
グランプリ作品がカラー表紙になっていました。

胸元が大きく開いたピンクのドレスを着たキョーコを、後ろから
抱きしめて首筋にキスする蓮サマvvv

ドレスと共布のチョーカー?を押し下げる指がえっちいです!

コレ(撮影の)舞台裏では、又キョーコは一杯一杯なんでしょう
ねえ。(笑) (コミックス16巻参照)

前回でようやっと映画の共演者の顔合わせが有りましたが、
また、オモシロイ奴が出てきましたねー(笑)

元ヤンで、今度の映画の主演俳優・村雨泰来クン、21才。
彼は自分に酔うタイプと見た!(笑)

みんなが蓮扮する 「カイン・ヒール」 を遠巻きにする中、対抗
意識からか興味シンシンのご様子。

てか、興味が有るのはセツの方みたいですけどねー(笑)

で、早速セツにちょっかい掛けるんだけど、何でそこでカインを
バカにした言い方するかなー

もちっと、穏やかな声の掛け方は出来ないもんですかねー

と、ここまでが前回。

案の定、セツにペットボトルでビンタ (というよりペットボトルで
ほっぺたぐいぐい) やられてしまう。

自分が知らない→メジャーな作品に出ていない→二流の役者
彼のカインの評価の仕方はとても分かりやすいです。

村雨クンに 「似た者カップルだと思った」 と言われて頬を染める
キョーコは "セツ" が入っていますよねー

だってカイン(蓮)と 「お似合い」 と言われて喜ぶのはキョーコ
ではなくセツでしょうから。

そこに、ぬお~っと現れるのは...カイン兄ちゃん!

「気やすく懐くとブチ殺すぞ」

もうねー、思いっきり威嚇してます!(笑)

せっかくセツを通訳にして、日本語が出来ない風を装っていた
のに台無し~

コレは正体をバレ難くくするためと、セツの存在意義を高める
ための一石二鳥の措置でしたのに。

でも、蓮曰く "不本意だったが仕方が無い" んですよね♪

なぜなら彼はセツ (キョーコ) にちょっかいを掛けて来たん
ですものvvv

確かに、英語で言って聞き取って貰えなきゃ、それこそ意味が
無いですからね。

これは "カイン" が、可愛い妹 "セツ" を守る為なのか。
それとも "蓮" が、想いを寄せる "キョーコ" を守る為なのか。

"前者に見せ掛けて後者" に1票!(笑)

それにしても蓮サマってば "ヒール兄妹" を演じているときは
大っぴらに牽制出来て良いよねっ!(笑)

キョーコは "セツだから" だと思うでしょうし。
周囲もそう思うでしょうからねー

セツ(キョーコ)の英語はまるで、一流ホテルの従業員のようだ
と言われ、固まるキョーコ。

「...どこで習った...?」 なんて訊かれても、まさか 「尚の
実家の老舗旅館で」 とか、言えようハズもなく。

キョーコ、進退きわまれり!

と、ソコに飛び込んで来たのは村雨クン!

ココ、キョーコ的には助かったでしょうけどね。

最初からケンカ腰の村雨クンに、不敵な笑顔で迎え撃つカイン。

一触即発の気配...で "続く" でした。

まあ、きっとキョーコ(てかセツ)が間に入って、カインを抑えるん
でしょうねー

なんつっても、キョーコは蓮のサポート役なんですから!


しかっし今の蓮サマの状態、ややこしいですよねー

「敦賀 蓮」 という俳優が 「カイン・ヒール」 という俳優を演じて、
そのカイン・ヒールが 「B・J」 を演じるのですから。(入れ子みたい)


もうすでに監督の手を離れて動き出しているカイン・ヒール。

そして、近衛監督の作り出した架空の人物だったはずのカインの、
これまた架空の妹、セツ。

けれど蓮とキョーコによって、それは現実に息づく存在となった
のです!

そしてこのヒール兄妹を演じることによって、蓮とキョーコの関係が
どのように変化してゆくのか?

いや~、とっても楽しみですvvv

スポンサーサイト

<< 拍手のお返事 | ホーム | 映画「阪急電車 ~片道15分の奇跡~」ネタバレ感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP