図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ドラマ「JIN-仁ー」第9話 ネタバレ感想

何やら今月号の 「図書館戦争 LOVE & WAR」 はスゴイそうなvvv
明日が楽しみです♪

そんで 「図書館戦争」 のことで、ビッグニュースがあちこちで
飛び交っているようです。(笑)

それでは!

ドラマ 「JIN-仁ー」 第9話の ネタバレ感想です。
(ほほほ。先週分でごめんなさい)(笑)

ちょっとだけ語りますvvv

ちなみに、原作マンガは読んでおりませんので、ドラマのみの
感想です。


ドラマ 「JIN-仁ー」 第9話 ネタバレ感想


今回は最終回 (クライマックス) に向けての前哨戦というか "繋ぎ"
のような回でしたね!

それにしても不思議に思うんですけどー、仁ってばやたら11月
15日が過ぎるのを気にしていましたよね?

仁は龍馬が暗殺された11月15日さえ凌げれば "龍馬は大丈夫"
だと、思い込んでいるような気がしました。

でも!

以前、馬に蹴られて瀕死の重症を負った喜一のお母さんの命を
助けたとき、結局辻斬りに遭って亡くなったことが有りました。

そのとき、いくら仁が死ぬはずだった人の命を助けても 「歴史は
帳尻合わせをする」 と思ったのではなかったでしょうか。

ならば、たとえ龍馬が11月15日を無事過ごしたとしても、それは
全然安心にはならないと思うんですけども。


「佐分利先生の力が必要になる気がするんです!」

この仁の言葉に 「喜んで!」 と、言葉通り喜ぶ佐分利さんはとっても
可愛かったですvvv

しかも 「どこまでも!」 って...(笑)

仁先生、どんだけ惚れられてるんだか!

医者としてはモチロンのこと "南方 仁" という人物に心酔している
んですねーvvv

「この時代の人がすることは修正されるべき歴史ではなく、ただの
歴史だ」

それなら仁以外の医師の力が歴史を変えるポイントになるので
しょうか?


母と妹を人質に取られた恭太郎さん。
ほんの数年前を懐かしがるなんて...切ないなあ。(涙)

「咲を末永く、よろしくお願いします」

恭太郎の言葉に慌てて割って入る咲。

「すみません、先生。お忘れ下さいませ」

「はいっ!」

と、笑顔でゲンキに答える仁には笑っちゃいましたが

「忘れるんでっか!」

佐分利先生のナイス突っ込みにはもっと笑えました。(笑)


「海縁隊」...龍馬さん、愛妻のお龍さんはどーした!
煙に巻くにしたって、もうちょっと言いようってもんが...(笑)


マシンガントークのお登勢さんに 「息継ぎせいや...」 と小声で
突っ込む佐分利先生。(笑)

今回の佐分利さんは何だか和み担当のようでしたねvvv


龍馬の居所を探して奔走する仁。

何とか(暗殺されるはずの場所の)近江屋からは離れられた
けれど、予断は許さない状況です。

ところで。

私のTVが古いせいか、夜のシーンは画面が暗くて良く見えない
んですよねー(涙)

リアルタイムで見る分はまだマシなんですけど...

最近はいつも録画したものを見るので、そうすると目を皿のよう
にして見ても、誰と誰が戦っていて何がどうなったのか良く分か
らないのです。(涙)

恭太郎 VS 東

うっうっうっ~
画面が暗くて、何がどうなったか良く分からない...(涙)

「咲さんと栄さんを人質に取られたかえ」

龍馬さん...この局面で自分を殺そうとしている相手を思い
やれるなんて!

「まっこと、それより他に道は無いがかえ」

本当に、私もそう問いたいです。

何はともあれ龍馬さん、斬られたようですね。
(良く見えなくて~ 予告で手術受けてましたから)(涙)

遅ればせながら、今から 「最終回 前編」 を見ます!

スポンサーサイト

<< 祝!劇場版アニメ企画vvv | ホーム | 拍手のお返事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP