FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手のお返事

先週は 「積雪か!とうとう積もるのか?!」 と、天気予報に脅され
ましたが(笑)幸い今のトコロ積もることは有りませんでした。

そして、ここ2~3日は寒さも緩み、割りと過ごしやすい日々で
ございました。

が、しかーし、来月アタマには又もや雪マークが!

あんまり寒いとPC前に座っていられなくて、ついついお布団に
潜り込んでしまうんですよねー
(そしてそのまま寝てしまう...)

今年は私、電気カーペット出してないんですよー

まあ、出してたら出してたでこっちでうたた寝しちゃうだけなん
ですけどもね。

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (1/15 ・ 16)


かっちゃんさんへ (1/15)

いつもコメントして下さってありがとうございますvvv

うふふ。そうそう!
堂上さんと郁ちゃんは永遠の新婚さんでございます!(笑)

やっぱ "温泉で一緒にお風呂" って、男のロマンなんですかねー
(自分で書いといてナンですけども)(笑)

堂上サンの思惑なんて全然気付いてない郁ちゃんvvv

ゴキゲンで温泉に行ったは良いけれど、いざお風呂を前にした
ときの郁ちゃんの雄たけびが聞こえるような気がしますワ。(笑)


歩実さんへ (1/16)

いつもコメントをありがとうございます!

そうなんですよー♪
1月15日は堂郁の記念すべきカミツレ・デートの日でございます!

私も原作でこのデートを読んだときにはもう、悶え死ぬかと思い
ましたよー(笑)

お勉強、お忙しいようですね。
ウチで脳内甘味を補充して頂けたら良いなと思います。(笑)


みーあさんへ (1/16)

初めましてvvv
拍手&コメントをありがとうございます!

ほほほ。
堂上サンは郁ちゃんにぞっこんですからー(笑)

ウチの堂上サンは "オトナだけど大人気ない" がコンセプト?(笑)
ですので、可愛く思って頂けてウレシイです。

これからも、オトメな郁ちゃん共々よろしくお願いしますvvv


RIN さんへ (1/16)

お久しぶりですvvv
コメントして下さってありがとうございます!

堂上サンの悲願達成SS(笑)は、ちらほらとリクエストして頂いて
るんですよんvvv

でも、私が温泉に行ったコトが有るのはかなーり昔なので、どんな
だったかあんまり覚えてないんですよねー

まだまだ寒いので、アツアツの堂上サンちのSSを又書きたいなって
思ってマス!(笑)


まめちゃんさんへ (1/16)

こんにちわ~ お久しぶりですvvv

ほほほ。
外は寒くても、堂上サンちはあつあつでございます!(笑)

図書館SSはこれからもぼちぼち書いてゆきたいと思っています
ので、どうぞよろしくです♪

「夏目友人帳」 と 「赤髪の白雪姫」 の両方ともコミックス派で
いらっしゃるんですねー

私は 「夏目」 は本誌派(笑)で 「赤髪」 は本誌&コミックス派です。
(私も 「夏目」 はその内大人買いしようかと!)

そうなんですよ~
ニャンコ先生ってば、どんどんラブリーになって行かれるので
タキじゃないけど、もうキュンキュンです。(笑)


りんさんへ (1/16)

初めましてvvv
コメントして下さってありがとうございます!

ウチの図書館SSを全部読んで下さったそうで、ありがとうござい
ます!& お疲れさまでしたー(笑)

堂上サンの "結婚式のトラウマ" てのはアレですよー

「別冊Ⅱ」 に収録されている「もしもタイムマシンがあったら」の
冒頭部分にちこっとだけ堂郁の結婚式の様子が描かれてある
んですねー

郁ちゃんをエスコートして堂上サンが披露宴会場に入場した
途端に掛かった 「よっ、王子様!」 という男どもの掛け声。

おかげで司会者が 『王子様』 の所以を滔々とアナウンスしてくれ
ちゃって!(笑)

てなワケで "結婚式" は、堂上サンにとってトラウマの固まりに
成り果てちゃったというコトです。

この辺は原作に有る話なのでSSは書いていませんが...

最初は 「結婚式ではさすがに悪ふざけは控えよう」 と打ち合わせ
していたそうですのに、何でやっぱりやっちゃったのかな?って
思ったんですよ。

そんでこの疑問の回答編が 「進藤より」 のSSだったりします。(笑)

スポンサーサイト

<< かつくら vol.1 ゲットvvv | ホーム | 図書館戦争LOVE&WAR(LaLa3月号)感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP