図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

文庫de初読みの方向けガイド

今や 「図書館戦争」 を 「文庫化されて初めて読んだ」 という方も多いの
ではないでしょうか?

そんな方には、文庫の巻末に収録されている特典小説とブックレットの
関係など、分かり難いかも知れませんね。

てなワケで、その辺をちょっとまとめてみました。
よろしかったら、どぞvvv

(よぅさん、ご質問ありがとうございます。がっつり書かせて頂きました
よん!)(笑)


文庫de初読みの方向けガイド


えーと。
まずは 「図書館戦争」 DVD の初回限定のブックレットの順番です。 
  ↓
1巻 「ドッグ・ラン」
2巻 「プリティ・ドリンカー」
3巻 「マイ・レイディ」
4巻 「ジュエル・ボックス」
5巻 「ウェイティング・ハピネス」


そんで、文庫での収録順番です。
  ↓
「戦争」   「ジュエル・ボックス」
「内乱」   「ロマンシング・エイジ」
「危機」   「ドッグ・ラン」
「革命」   「プリティ・ドリンカー」
「別冊Ⅰ」 「マイ・レイディ」
「別冊Ⅱ」 「ウェイティング・ハピネス」

(ちなみに 「ロマンシング・エイジ」 は文庫書き下ろしです!)

文庫化の話が出たときね、ブックレットが特典小説として掲載される
と聞いて、どの話がどの本に収録されるのか?って、結構話題に
なったんですよvvv

最も 「ウェイティング・ハピネスは最後だろう」 というのは、ほとんどの
方の一致した意見だったと思いますけども。

そんでね、私達のイチバンの関心事は 「書き下ろしはどの時期で
どのカップルかな」 ってコトでしたvvv

「やっぱ主人公カップルの堂郁でしょうね」 とか話していたのですが
まさか 「恋の障害の後日談」 +小毬とは思いませんでしたよー(笑)

とまあ、こんなカンジで収録する巻に合わせて順番を替えてあります。

しかも 「ドッグ・ラン」 に至っては 「危機」 のときの堂上さんと郁ちゃん
の関係に合わせて、所々書き直されているんですよー

要するにね、糖度がかなーり差し引かれているのです!

※ 文庫とブックレットの 「ドッグ・ラン」 を比較したネタバレ感想は
   こっちですvvv
      ↓
  文庫&ブックレット 「ドッグ・ラン」 比較ネタバレ感想

「ドッグ・ラン」 に関しては "微糖" と "べた甘" の2種が存在すると
いうことになります。

というワケで、文庫の巻末に収録されている特典小説は、その巻の
読了ごとに読まれても差し支えないと思われます。

(あ、でも特典小説だけ先読みするのはオススメしませんけど)(笑)

何はともあれ図書館戦争の文庫は "文庫de初読み" の方向けに
安心設計となっていますので、どうぞご安心をvvv

それと、全てのブックレットには弓きいろ先生の書き下ろし4コマ
マンガが掲載されています。

そのネタバレはこちらですvvv
 ↓
図書館戦争DVDブックレット4コマ・ネタバレ感想(その1)
図書館戦争DVDブックレット4コマ・ネタバレ感想(その2)

あと、知らなくても全然大丈夫な豆知識?(笑)をひとつ。

「別冊Ⅱ」 に収録されている 「もしもタイムマシンがあったら」 ですが、
コレの初出は 「電撃文庫 MAGAZINE」 でした。

こっちに掲載されている分では、郁ちゃんの戻りたいときは「結婚式」
ではなく、高校生のときの「運命の出会い」だったんです。

従って電撃版では結婚式の描写はもとより 「よっ、王子様!」 も存在
しません。

だからねー、「別冊Ⅱ」 で読んだとき、堂郁の結婚式がちょっとだけ
触れられていてすっごく嬉しかったんですよー

でも、ゼータクを言えば "ちょっとだけ" じゃ無くて、丸々1話で読み
たかったです。残念!(涙)

スポンサーサイト

<< 拍手のお返事 | ホーム | 拍手のお返事 >>


コメント

うわ~!うわ~!!うわ~!!!

まさかこんなに早く私ごときの面倒なお願いにお答え頂けるとは思っていなかったので、ただ今興奮しきっています(笑)

しかも、とてもわかりやすい 

実は、今月に入って図書館戦争を読み始め、今2巻まで読み終わり、巻末も読んでしまっているのですが、読んだ結果、「とりあえず今読んでも問題はないんだな」と思うのに、なんだかいけない事してる気分だったんです(笑)

でも、これで安心して堂々と(笑)読む事ができます 

図書館戦争やスキビだけでなく、こちらで書かれている文章はとても読みごたえがあり引き込まれるので、今後もこちらの一ファンとして参考にさせて頂ければと思います 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

深みにハマる

りか様♪

まさしく文庫本から『図書館戦争』にハマった私。

こちらのサイトの記事を楽しむ内に、コミックにも手を出してしまいました。
この先 アニメ版・実写版DVDへとのめり込むのは確実です。

りか様のネタバレ感想やSSを読んでは 文庫本を読み返し、コミックの画に萌えて また本を読む…エンドレス(笑)

他の有川作品も読みアサリ、ブルーインパルスの展示飛行にも行ってしまいました。

文才が有れば自分で二次小説書きたいですが、無い物は仕方ない(涙)
こちらで楽しませて頂きますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP