FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「八重の桜」 第1・2回 ネタバレ感想

現在、第2話まで放送されたNHKの大河ドラマ 「八重の桜 」の
ネタバレ感想です。

ほほほ。
久々にハマって観ちゃう大河ドラマになりそうですよんvvv

ちょっくら感想を語っております!


「八重の桜」 第1・2回 ネタバレ感想


最初はねー このドラマ、気にはなっていたんですけど観ようか
どうしようか迷っていたんですよ。

大河ドラマは放送期間が1年という長期ですし、なんとゆっても
主人公の 「新島八重」 ってこれまで聞いたこと無かったですし。

そんで 「歴史秘話ヒストリア」 でちょっと予習?をしまして。(笑)

それに中々良かったというコメントも頂きまして (ゆんゆんさん、
ありがとーvvv) そんじゃあ、観てみようかなって!

あと八重の兄・覚馬役で、西島秀俊さんが出てたしねvvv
(ストロベリーナイトの菊田が好き♪)

第1回はリビングのブルーレイに録画がまだ残っていましたので
今日のお昼に観ました。

久々にドラマを観てうるうるしましたよー(笑)
(私、涙腺弱いんです)

「新島八重」 は知名度は低いですが、でもその分イメージが
そんなに固まっていないとこが良いと思うのですわ。

後に世間から 「悪妻」 と呼ばれる八重ですが、それは当時の
価値観で、ですもんね!

きっと現在の視聴者に納得される人物像に育て上げてくれると
思いますvvv

史実は変えられないでしょうけど、それ以外のところは切り口次第
でどのようにも魅せられるのがフィクションの良いところですものね。

それに、さすが大河ドラマというべきか!
キャストの布陣がめっちゃ豪華ですvvv

若殿様は割と無表情なんですけど(笑)不思議とそれが返って
情け深く見えたりして。(笑)

そんで若殿様の義姉・照姫の秘めた禁断の想い(らしい演出)
にちょっとドキドキしちゃったりvvv

あと、西田敏行さん演じる家老の西郷さんも良かったです!

模擬戦のとき、介入してしまった八重を怒ったのは自分の手柄を
邪魔されたからでは無かったトコロがグッドでした。

それから今、八重の子役の子、スゴイ人気だそうですね。
ホント、とっても可愛いです!(特におでこがキュート♪)


この 「八重の桜」 の製作が発表されたとき、本当は違う作品の
予定だったのが、復興支援のためにこの作品になったと聞きました。

けれど、どんなに崇高な志で作られた作品であったとしても、結局は
面白くなければ視聴者は観ないと思うのです。

「八重の桜」 はきっと、支援の役割を果たせるドラマになると、なって
欲しいと、切に願います!

スポンサーサイト



<< 例会ルポ | ホーム | 「コクリコ坂から」ネタバレ感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP