FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

「植物図鑑」 の続きが 7/14 から配信予定だそうです。
良かったーvvv

前回、配信がなかったので 「えぇっ!これで終わりっ!」
と、叫んだのは私だけではないハズ!

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (7/12)


鉄砲玉さんへ (7/12)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

うんうんvvv
郁ちゃんは実家でも4人兄妹の末っ子で、特殊部隊でも末娘
みたいだし、女子寮でもチョコ作りでは先輩に付きっきりで
面倒見て貰ってて。

堂上家でも、静佳よりも年下ということもあって、ホント
ポジション 「末っ子」 って、カンジですよねvvv

しかも 「私から告白してOKをいただきましたっ!」 なんて、
宣言しちゃうコは、そりゃカワイイでしょうねvvv



たねさんへ (7/12)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

自分はたねさんのブログで毎日楽しませて頂いているのに
パチパチしかしてなくて、ホント申し訳ないです...

ぢつわ私も、堂上サンは 「結婚」 を、えらく急いだなーと
思ったんですよねー

正化35年11月1日 昇任辞令 
この日に堂郁はケンカしたんですよね。

そいで 「公休4回分デート抜き」 ということは
正化35年12月初めに 「仲直り&プロポーズ」 と思われます。

で。

正化34年1月15日 当麻事件が勃発して 

「革命」 の 「エピローグ」 にて
「当麻亡命事件から3年後、火器の使用を禁止する法を整備」
とありますので

正化37年1月 (まあ、きっかり3年とは限りませんが) 
に法整備されたことになります。

となると、郁と手塚が教官を務めたのは、
正化37年の春となります。
(新隊員が1年前に入隊していたら合法的に銃が撃てたと
 言っていますので)

で、このとき 「結婚1年」 とありますから、
堂郁が結婚したのは正化36年の春となります。

この計算でいくと 「プロポーズから結婚まで」 4~5ヶ月しか
無いんですよね。

でも 「当麻事件」 を、落着した 「正化34年の夏」 と考えると
丸々1年ずれるんですよー

あともうひとつ。

正化34年の秋に 「毬江ちゃん大学1回生」 とありますので
留年しなければ卒業は正化38年です。

となると、正化37年の春の時点で
「卒業を待って結婚する」 のセリフは当てはまります。
(正化38年だったら、毬江ちゃん卒業してますから)

やっぱり郁と手塚が教官を務めたのは正化37年の春が有力です。

まあ、プロポーズと同時に指輪の下見に連れて行くくらいですから
結婚まで1年以上かけるとも思えませんしね。

しっかし、こんなことを真剣に考えている私ってどうよ?
と、自分で突っ込んでみたりして。(笑)

でも、堂上サンの本心は 「一刻も早く郁ちゃんと住みたい」 に
私も1票です。(笑)



伊織さんへ (7/12)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

こちらこそいつも、綺麗なイラストと素敵なSSで
楽しませて頂いてますvvv

「あたし我が家の法律だからー」 と豪語する静佳さんのこと!
堂上サンは子ども頃から散々翻弄されたと思われます。(笑)

きっと静佳さんは郁ちゃんを仲間に引き入れて、堂上サン ”で ”
遊んじゃうんでしょうねー(笑)

しっかし、今回のは逢瀬に実家を使ったりするからですよー
きっと両親にはバレバレだったと思います。(笑)



遠村さんへ (7/12)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

ウチの 「ベタ甘堂郁」 で、少しでも気分が上昇して下さったら
ホント嬉しいです! 本望です!

もうね、結婚が決まった堂上サンは無敵なんですよー
妹なんかに何と言われようと、照れたりしません。(笑)

あっとゆーまにしれっと 「彼氏の顔」 になってた堂上サンは
これまたあっとゆーまに 「夫の顔」 になっちゃうんでしょうね。

ふっふっふっ。
ウチの堂郁はずーっとベタ甘です。そらもう、べったべたです。
遠村さんが少しでもゲンキになって下さるような甘いヤツを
書いていきたいと思いますvvv



えりんぎさんへ (7/12)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

えへへ。
楽しんで頂けたようで、良かったですvvv

ぢつわ、出来れば 「別冊Ⅱ」 の発売までに 「結婚式」 まで
たどり着けたらなーなんて、思ってはいるのですがvvv

でもまあ、私はいつも行き当たりばったりに書いているので
やっぱ、どうなるかわかりませんです。はい。(笑)



スポンサーサイト



<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP