FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「ラブコメ今昔」 ネタバレ感想 3

今回は 「ラブコメ今昔」 に収録されている
「広報官、走る!」 のネタバレ感想です。


「ラブコメ今昔」 (角川書店)収録
「広報官、走る!」 ネタバレ感想


私はこの 「広報官、走る!」 は、恋愛小説というより
「政屋くんの成長の物語」 みたいだなーと感じました。

今回、最初から最後まで 「政屋くん・男性側の視点」 だったので
お相手の汐里さんには、あんまり感情移入が出来なかったのが
正直なところです。


原作に政屋くんの容姿の描写は有りませんが...
背もある程度高く、身体も鍛えているでしょうから
がっしりしていて、ほどほどにイケメンではないかと。

なんたって、女のコの方から携帯のアドレスを交換しようと
持ち掛けて来るくらいですから!

いくら話しやすくても、そこそこカッコ良くなかったら、女のコは
そんなこと言わないと思います。

女のコと気軽に話せる政屋くんは、きっと姉か妹が居るんでしょうね。

しかも、国家公務員です!
こりゃモテるでしょーvvv

でも、女のコに対する愛想の良さがアダになり、結局
「お友達止まり」 なんてのは、良く有る話です。

そんな、恵まれているんだかいないんだか良く分からない
微妙な政屋くんですが、上司にはとても恵まれていると思います。

稲崎一佐。 弓田三佐。

も、めちゃめちゃキャラが立っててカッコイイです!


人と人の間に立って、その間を繋ぐという仕事はとても大変です。
あちらの言い分、こちらの言い分、その両方を聞いて妥協点を探る。

あちらを立てればこちらが立たず、こちらを立てればあちらが
立たない。
これではもう、神経をすり減らしてしまいます。

今回、政屋くんの仕事のやり方はとても良いと思いました。

まず上官に相談し、あとは自分の裁量で動く。

トラブルが発生したとき 「上官ならどうする」 と、考えるのは
その上官を尊敬している証拠です。

傲慢なディレクターにも嫌な顔も見せず、そのディレクターに
理不尽な扱いを受けている汐里さんのフォローをしつつ、
おどけて周囲を明るくする政屋くんは、ホント立派です。

それが政屋くんの 「仕事」 と言ってしまえばおしまいですが
それが出来るのは彼にその適性が有り、努力の結果なのだと
思います。

で、肝心の 「政屋くんの恋」 ですが...う~ん。

確かに 「女」 の汐里さんを、利用したのは王様ですが、
今回抜擢されたとき、汐里さんがそれを知らなかったとは
思えないのです。

この話はずっと 「政屋くん視点」 なので、そんなシーンは
出て来ませんが、自衛隊でのロケ以外の場所では
結構あのディレクターなら言っていそうな感じです。

それでも、たとえどんな思惑で抜擢されたのであろうと、
汐里さんはコレをチャンスと捉え、精一杯頑張ろうと
したのではないかと。

政屋くんに電話で弁明していたとき、やたらと 「つもり」 を
連呼していたトコロに彼女の複雑な心境が見え隠れしていた
と思います。

ただ、王様が無理を通す時
「自分を怒鳴って政屋くんを動かしていた」 ということを
汐里さん自身が知っていたと思うと、なんだか釈然としない
んですよね。

確かにそれは政屋くんの 「仕事」 です。

でも、汐里さんが政屋くんの好意に気付いていなかったとも
思えないのです。

結局、最後の逆転ホームランも全て政屋くんが切ったカードで。
そして、その功績は汐里さんへ。

この二人。
これからお付き合いが始まるワケですが、何だかちょっと心配です。
汐里さんが政屋くんより仕事の方を優先しそうな気がして...

だから政屋くんは汐里さんをこれからぞっこん惚れさせなきゃです。
ガンバってね? 政屋くん!!!


スポンサーサイト



<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP