FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR(LaLa4月号)感想

LaLa4月号の 図書館戦争LOVE&WAR 読みました。
それでは感想、行っきま~す!
(ちなみに「図書館危機」ネタバレしてます)

今回の堂上教官は、ヒトコトで言うなら「お兄ちゃん」でしたね。(笑)
世話の掛かる弟と妹を、ブツブツ文句言いながらも面倒を見る...
そんな感じでした。

手塚と、手塚を庇った郁を、二人まとめて庇っちゃう堂上教官。
ああ...なんてお兄ちゃんなの(笑)

「図書館危機」で、怖い顔をして事務室に戻って来た小牧教官を見て
二人で机の下でコソコソ言葉を交わすところとか、
昇任試験でからかった郁に手塚が本気で拳骨落としたりとか。
この二人の兄妹ノリの絡みが好きです。

でも、ここからはやっぱり「少女マンガ」!

郁のほっぺたに絆創膏を貼ってやる堂上に胸キュンの郁。

やっぱ、少女マンガはこうでなくっちゃね!(笑)

「赤くなって動揺する郁」に気が付いた時の堂上の表情(眼)と間が、
何とも言えず良いです。

LaLa1月号で、奥多摩山中での訓練のときに堂上にもたれ掛かって
寝てしまった郁の寝顔を見ていた時の堂上の表情と間、
これもすごく好きです。

どちらも堂上のモノローグは有りませんので、彼がその時何を考えて
いるかは分かりませんが、だからこそ、想像力が刺激されて
そのシーンが気持ちに残ります。

弓さんは、こう...何て言うか、言葉ではなく絵で表現されるところが
とっても好きです。

う~ん。 小説も良いケド、マンガも良いなぁ...
 
それにしても、絆創膏を常備している堂上教官って...
お兄ちゃんと言うより、お母さん?





スポンサーサイト



<< 笠原士長について。 大阪より | ホーム | 図書館危機~「もしもタイムマシンがあったら」感想 堂上編 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP