図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

相変わらずの黄砂でございます...(涙)

昨夜は夜中にセキで起きてしまい、しばらく横になれないという
事態に陥りまして、とうとう薬を飲み始めました。

眠くなるからホントは飲みたくなかったんですけど。
(アレルギーのヤツです)

最近は、知人に会ったときにする "意味の無い天気の話" は、
雨でもなく気温でもなく黄砂というトコロがもう...(涙)

ボスは 「中国との間に屏風を立てたい」 とゆっていました。(笑)
(全く持って同感です!)

義姉は朝っぱらから起き抜けの私に 「りかちゃーん!外がまっち
ろよー」 と叫んで出勤意欲を削いでくれますしね。(笑)

でも、ウチの職場の日当たりの良いトコの桜は1部~2部咲きに
なっていて、桜は楽しみなんですよーvvv 黄砂はヤだけど。

ところで。

最近、もうすぐお返しするので 「鬼灯の冷徹」 (江口夏実・著) の
11巻&12巻を読み返しております。

コレ、鬼灯サマの有給に対する考えというか感覚に、すごーく
共感するんですよねー(笑)

鬼灯は閻魔大王の下で働く第一補佐官で、仕事はとても有能
ですが、かなりのワーカホリックです。

その彼がね 「普通は休んだ日から仕事が止まる訳ではなく
溜まる一方なので、休んだ分だけあとが辛くなるシステムだと
正直有給取るのが億劫」 だって。

本当にそうだなーって思いました。
あとがきつくなるって分かっているから有給、取れないんですよね。

そんで "鬼灯サマ大好き" のシロが気を利かせて1週間のエジプト
旅行を計画します。

旅先でも仕事のコトを心配する鬼灯サマ。(笑)

そんな彼を安心させる為、仕事が溜まらないようにと内緒でシロが
応援を頼んだのは、鬼灯サマの天敵 「白澤」 でした。

ちなみに白澤とは天国に住む神獣です。
コレがもう、壮絶に鬼灯サマとそりが合わなくてー(笑)

"休みは欲しいけど自分の仕事 (フィールド )は荒らされたくない"
ってのもスゴイ分かるなあ。(笑)

他にもコールセンター勤務で、クレームの電話を受けたときに
自分のレベルを申告すれば...とか。
 ↑
(ぢつわ私、派遣でコールセンターに行ったこと有りますのん。
 クレーム処理では無かったですけど)

あと、女性の多い職場での、女性中間管理職の資質とか。

11巻は 「これって地獄の話?」 なカンジで、とっても面白かった
ですvvv

スポンサーサイト

<< 春眠 暁を覚えず。 | ホーム | 本日の和みポイント >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP