図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

席の配置ってタイヘン...(涙)

今日は 「母の日」 で、みんなで回るお寿司に行って来ました。

今回の支払いは割引クーポンを使って、残りは私と兄夫婦で
ワリカンにすると決まっていました。

私達は人数が多いので、いつも回るお寿司のお店に行くと
ボックス席2つに別れて座ります。

その振り分けはいつも適当です。

けんど今回は 「父を(皿が取れる)奥の席に座らせないように」
という密かな指令が義姉から私と姪っ子に飛んでいたのです!

何でも私が東京に行っている間にみんなでココに来たそうなん
ですよねー

そのときに父が自分が食べる分だけ取れば良いのに、回って
来るお寿司を 「ほら、食え!」 てなカンジでガンガン取りまくって
みんなに回していたそうです。(いかにもやりそーだ!)

しかも500円皿が多かったそうで。
(父は皿の色など気にしちゃいないでしょうけど)

取っちゃったもんは仕方がナイので、結局誰かが食べたそう
ですが...やっぱ自分が食べたいものを食べたいですよね。

んで今回。

最初は私が奥の席に座り、父に横に座るよう促そうとしたら、
父はもう一つのボックス席の方に行っちゃいまして。

何とか姪っ子が、座ろうとした父の前に滑り込んで奥の席に
着いていたようでした。

ホント、席ひとつで緊張したことでしたよ。(笑)


P.S. ななくささん、お返事を差し上げたいのでメール
     アドレスをお知らせ下さいませvvv

スポンサーサイト

<< 御礼申し上げますvvv | ホーム | 通販のこと。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP