図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「アナと雪の女王」ネタバレ感想

先日、朝のバス停でときどき会う同好の看護師さんから 「アナと
雪の女王」 のDVDをお借りしてましてねvvv

私は元々ディズニーアニメの絵は好みではナイのですが、やっぱ
これだけ人気だったりするとちょっとばかし興味が沸きまして。

うん。思っていたより良かったですよー♪
ちょっとだけ、ネタバレで語っております!


P.S.みなみさんへ
今回のお返事はこちらからvvv

え~ん。ウチの地元では 「ハイキュー!!」 の12巻はまだ入荷
しておりませんのよ。(涙)

「NARUTO-ナルト-」 の新刊はちゃんと発売日の8/4に出てたん
ですけどねー

超売れセンの本は (こんな日本の果てでも) 発売日に来たりする
ので 「もしかしたらハイキューも♪」 なーんて期待していましたが
...甘かったわ。(涙)

明日こそ入荷してると良いなvvv
楽しみです!

あ、それと!
08/04 20:11 にコメント下さった方へ。

ノヤっさんの足レシーブが収録されているのは6巻です!6巻です!
(2度いう)(笑)

ちなみに第17話は5巻後半に収録です。
もう 「観ながら読む・読みながら観る」 をやってます!(笑)


「アナと雪の女王」 ネタバレ感想

お借りしたDVDは日本語吹替版で、松たか子さんの素晴らしい
レリゴーを堪能させて頂きましたvvv

そんで、アニメの動きと松さんの歌がピッタリ合っていて、日本語
の歌詞を良くこんだけ合わせたもんだなあと感心しましたよ。

内容も展開が速くて退屈しないし、鑑賞後感も良くて、これはもう
万人受けする作品だなぁ...と思いました。

それに放映時間(108分)も、長くもなく短くもなく、ちょーど良い
くらいでした。

あと、映像にスゴイ立体感があるので、何とゆーか"人形実写"?
みたいでしたねー。

最も、私が見たのは2Dでしたけど。
(ぢつわ私、未だ3D映画って観たことないのよー)

本当に、それくらい動きが滑らかで、映像の全てが実写のような
カンジでした。

けんど、このDVDを貸してくれたご本人はこの映画はイマイチ
だったそうで

「冒頭の氷を切り出す映像が凄くて、唯一ここだけが良かった」

とかゆっていましたけども。(笑)

まあ、私もディズニーアニメのキャラクターは可愛いとは思えません
のでね。(笑)

やっぱ、日米の感覚の違いかしら?

ディズニーに限らず、私は外国産のものよりも日本のアニメキャラが
イチバン可愛いと思うのです。

そして声優陣!

ウワサの松たか子さんと神田沙也加さん、ホント歌も演技も上手い!

件の看護師さんは 「アナの声の出し方がヤだ」 と仰っていましたが、
確かに特徴的ではありましたね。

でも私はキャラに合っていて良かったと思いましたよん。

そんで肝心の内容はというと...

そらもう、物語は突っ込みドコロが満載ですね。(笑)

生まれつき氷の魔法が使える姉王女・エルサと、普通人の妹・アナ。

子どもの頃、誤って妹を魔法で傷つけてしまって以来、コントロール
が出来るようになるまえではと、人を避けるようになったエルサ。

一方アナはそのときの記憶を消され、何で姉が自分を避けるのか
分からず淋しい少女時代を送ります。

それにしてもアナのとても王女とは思えないような(笑)パワフルな
キャラは面白かったです。

ハンス王子と初めて会ったその日に結婚を決めたアナは、ホント
現代っ子なカンジです。

自分の戴冠式にて、大勢の人々の前でこれまで隠していた姿を
さらしてしまったエルサ。

逃げ込んだ北の城で、エルサがありのままの自分に戻る様子は
解放感に溢れていて、見ているこちらもとても気持ちが良かった
です。

やっぱレリゴーはええなあvvv

そして、そのエルサを追い掛けるアナ。

途中で知り合ったクリストフとは最初は気が合わないのだけど、
珍道中(笑)を繰り広げるうちに反発し合いながらも魅かれ合う。

ある意味、ラブ・ストーリーの王道かと。(笑)

そのクリストフが、アナが王女というコトには全く頓着せず、アナが
会ったその日に結婚を決めたというコトにばかりこだわる様子は
ちょっと引っかかりましたけども。

動転していたエルサに心を凍らされ(今回も過失)だんだん凍って
いくアナ。

アナを救うのは "愛する人とのキス" vvv(王道だねっ!)(笑)

必死で城に帰って来たのに、ハンス王子に裏切られ、瀕死のアナ。

自国では王位継承権が遠い為、アナと結婚してエルサを暗殺し、
この国の王座を奪おうという虫の良いコトを企んでいたハンス。

最初は 「そんな上手く行くかい!」 と思いましたが...

国民は自分たちの生活が豊かで安定していたら、アタマが誰でも
構わないものかも?とも思いました。

少なくともこの時点では "開かれた王室" ではありませんでした
ものね。

そして、アナを助けるために必死で戻って来た大穴(笑)クリストフ。

けれど最後の土壇場でアナが選んだのは、自分の命より姉の命
でした。

身体が全て凍ってしまったアナ。
そんなアナを "愛する人とのキス" を使わず溶かしたのはエルサ。

"男女の愛" でも "家族愛" でも "愛" は "愛" 。
"真実の愛" なら、別に男女の愛でなくても良いのね。(笑)

「愛は氷を溶かす」

この真理に行き着いたエルサは魔法のコントロールが出来るよう
になり、凍てついた国を元に戻す。

そんで、裏切ったハンス王子に近づくクリストフを制して、自分で
ぶん殴るアナ。

ホント、オトコは要らんな。(笑)

やっぱりハッピーエンドは良ろしゅうございます!

映画館に行くほどではなかったけれど、観て楽しい映画だったと
思います!

スポンサーサイト

<< 今日の散財。 | ホーム | 「ハイキュー!!」 第18話ネタバレよんvvv >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP