FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

大したコトではナイ話。4

今朝、私が起きると誰も居ませんでした。
まあこれはいつものことです。

そんで階下に降りてリビングに行くと、テーブルの上にでかい
卵焼きとトーストされたパンが置いてありました。

わざわざ朝食が用意されているのは本当にめずらしいコトです。
しかも何でパンが焼いてあるのかは謎でしたが。

私一人しかいないのにこうして置いてあるのは、私に食べてってこと
なんでしょう。

私は卵焼きをレンジでチンしてトーストを焼き直し、TVを見ながら
食べることにしました。

そんで食べ終わり、TVを消して新聞を読み始めると、どこからか
「すぴー。すぴー。」 という音が!

一瞬何の音かと思いましたが、ハッと閃いてパーテーションで区切
られたリビングの隣の和室を見ると...

上の姪っ子が寝袋に潜り込んで寝ていました...(笑)

思わず 「アレはこいつの分だったのか!」 と叫んでしまいましたが、
当の本人は目を覚ます気配などなく。

誰も居ないと思い込んでいたので、ホントにびっくりしました。(笑)

後で姪っ子にコトの次第を話すと 「寝てるとき、お母さんに『食べと
いて』って言われた気がしたけど無かったから夢だと思ってた」
だそうで。

んで夕方、帰宅した義姉に話すと 「残ったものだから、食べてくれ
たら誰でも良かった」 と。

最も、私が階下に降りて自分の部屋に戻ったときにはすでに11時を
回っていましたので 「○○(姪の名前)はその時間まで寝てたの!」
と義姉は違うトコロで呆れてましたけど。

つくづく、いつもと違うことがあったらそこには何かが有るんだなあと
思いましたコトでしたよ。

スポンサーサイト



<< 「ハイキュー!!」 第25話ネタバレよんvvv | ホーム | ため息が出る話...(涙) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP