図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

行く夏来る秋 ドラマ編

いよいよ番組改編時がやって来ましたね!

いつの間にやら春・夏・秋・冬の年に4回、コレを語るのが恒例に
なっちゃいました。(笑)

ほほほ。どんだけTVっ子なんだかね!(笑)

それではちょっくら語っておりますvvv


行く夏来る秋 ドラマ編


まずは "行く夏" です!

この夏クールは結局、ちゃんと通して観たのは 「ペテロの葬列」 だけ
でした。

視聴率的にはイマイチだったようですが、私は 「次はどうなるのか」 と
ワクワクしながら観てましたよ。

うん。面白かったですよーvvv
ラストは切なかったですけど。(涙)

主人公は、今多コンツェルン会長の娘婿ではあるけれどクループ広報室
勤務で実権を持たない 「杉村三郎」 です。

前作からずっと彼は巻き込まれ型で、立ち位置は素人探偵であると同時
にいつも第三者的でした。

だから今まで安心して観ていられたんですよね。
彼自身はダメージを受けないって。

今回の事件は、杉村を含むグループ広報室のメンバーがバスジャックの
人質となりますが、警察の突入時に犯人は自殺します。

そしてその後、人質となった人達に慰謝料として大金が送られて来て、
そのお金と犯人が言い残した 「三悪人」 を巡って事件が展開します。

今回も悪意にまみれた人物が登場し、そしてその悪意は伝染し、人々を
傷つけてゆく。

杉村の妻、菜穂子が父の部下と不義を犯したとき。

「貴方は教えてくれた。人は自分で生きなきゃいけないということ」
「誰かにおんぶされたままじゃ、どんなに恵まれても幸せになれない」

「ごめんなさい」 と謝りながら、こんだけ開き直られたらもう、修復は
不可能だなって思いました。

生まれつき身体が弱く、父の庇護下から抜けられなかった菜穂子。

父や夫を否定してもこれから先、父から経済的に自立出来るわけでも
ないでしょうに。

弁護士のストーカーに苦しめられて、それでも一人で戦い子どもを
育てて来た 「間野京子」 と対照的だと思いました。

と、私が思うのは、菜穂子が自分で杉村に不義を告白したのではなく、
悪意の第三者によりその事実を暴露されたからです。

まあ、原作小説を読めばまた違った感想が出て来るのかもですけども。

仕事も家庭も失った杉村ですが、ラスト 「to be continued」 と出たのが
救いでした。


それでは "来る秋" です!

この秋クールはドラマが充実してますよねーvvv
気になるドラマがいっぱいです♪

まずは 「Nのために」 (TBS系:10/17(金) 22:00~) は、湊かなえさん
の原作なんですよね。

ご本人によると 「初のラブストーリー」 だそうですが...まあ湊節は
変わらないでしょうけども。(笑)

榮倉奈々ちゃんご出演ですし、これは観てみようかなと思っています。

あと 「 MOZU Season2 ~幻の翼~」 (TBS系:10/16(木) 21:00~) は
前作を観ていましたので、やっぱ観ないとね。(笑)

謎はまだまだ残っていましたから。

「きょうは会社休みます。」 (日本テレビ系:10/--(水) 22:00~) は、
とりあえず原作は立ち読み派!(笑)

主人公の花笑に綾瀬はるかさんは結構合っていると思いますし、なん
つっても9歳年下の彼・田之倉くんは福士蒼汰くんだもんねーvvv

あと 「すべてがFになる」 (フジテレビ系:10/21(火) 21:00~) は、
原作が森博嗣さんの小説なんですよね。

この作品はずっと 「いつか読もう」 と思っていたんですが、結局未読で
ここまで来ちゃいました。(笑)

主人公コンビには武井咲ちゃんと綾野剛くんだとか。

原作を読んでいない分、登場人物のイメージが固まっていませんので、
返って楽しめるかも?です。

それと 「女はそれを許さない」 (TBS系:10/21(火) 22:00~) は 「働く
女性&法廷モノ」 で、私の好みにド・ストライクなんですよー。(笑)

深田恭子さんと寺島しのぶさんが弁護士役かあ。

寺島さんは弁護士とか教師とか看護師とか、自立して働く女性の役は
何でも似合いそうです。

「ボーダーライン」 (NHK総合:10/04(土) 21:00~) (※全5回) も、小池
徹平さんが消防士の職業モノです。

しかも成長モノの側面もあるようで、ますます好みvvv(笑)
しっかし、命の瀬戸際な話が多そうですのでがっつり泣かされそーだ!

あと、木曜時代劇 「ぼんくら」 (NHK総合:10/16(木) 20:00~)
(全10回) は、宮部みゆきさん原作なんですよねー

宮部作品原作は、ほとんどハズレないしー。

...って、これ全部観てたら寝るヒマが無くなってまう。(笑)

やっぱ、2~3本に絞り込まないと!
(まだアニメも観なきゃだし~)

う~ん。悩みの秋になりそうです!(笑)

スポンサーサイト

<< 「キャロリング」 ドラマ化vvv | ホーム | LaLaをゲットvvv >>


コメント

おはようございます☆ここのところずっとレポート課題に追われていてのりかさんのブログがご無沙汰だったので、今まとめ読みをしております笑 秋ドラマ、わたしも見る時間があるかな〜と思いながら、綾野剛のドラマだけは外しません❗️空飛ぶ広報室以来のファンでして(*。・ᴗ・。*)あのマニアックでストイックでクールでお茶目なところがめちゃめちゃ好きなんですよ‼︎でもきっと録画で観ることになりますが( •́ ̯•̀ )では今日も頑張りましょう♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP