図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

えんため・いろいろ

今日は異様に温かったです!

そんで何でか、屋外よりも事務室内の方が冷え冷え~していた
ような気がします。

ところで昨日 「エヴァ」 の14巻をゲットvvv
思ってたより早く手に入れることが出来ましてんよ♪

もう13巻までの内容は、ほとんど全く覚えておりませんでした
ので、昨夜は又既刊を引っ張り出したりしてました。(笑)

まあ、壮大な物語の完結編ですから賛否両論はあるでしょうね。
ホント、風呂敷はデカければデカいほど畳むのもタイヘンです。

んで、私としましては巻末に収録されていた短編 「夏色のエデン」
のが萌えましたよ。(笑)

大学時代のユイと後輩の女のコの話がメインなんですが、ユイと
ゲンドウの出逢いのエピソードが良かったですvvv

才色兼備で女友達から 「天下の碇ユイ」 とまで言われるユイが
押せ押せで落とした男は "暗くて変人" と評判のゲンドウで。

「あの碇ユイが、どうして俺なんかを」

とか思って悶々としてくれると楽しいかもー(笑)

あと 「小説新潮」 は、今日も行きつけの本屋さんでは見つかり
ませんでした。(涙)

最初から入荷しなかったか、しても少なくてもう売れちゃったか。
買うか分からないのに店員さんには訊き難くて。(涙)

でも長編ならいずれ本になるでしょうけど、短編はそのときに
読んでおかないといつ単行本に収録されるか分かりませんものね。

明日の帰り、駅ビルの本屋さんにでも足を延ばしてみようかな。

そういえば、実写映画 「寄生獣」 が公開されますねー。

ちょっと観たい気もしますが、レディース・ディの夜にオンナ1人で
アタマまるかじり映画ってのも、ちょっとアレかもー?(笑)

アニメは毎週欠かさす観てますよん。
どんどん面白くなって来てますvvv

スポンサーサイト

<< 「クリスマスに家に帰る」読みましたvvv | ホーム | 若いって良いなあ~vvv >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP