FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

祝!連載 「図書館戦争 LOVE & WAR 別冊編」vvv

いやもう、ホントにめでたい!!!

皆さん、前号の "BIG NEWS 発表" で、大体予想していたと思います
が、こうして公式発表があるとナイじゃ違いますよねvvv

LaLa5月号(2015年3月24日発売)より 「図書館戦争 LOVE & WAR
別冊編」 の連載が開始されるそうです!

さらに 「ジュエル・ボックス」 や 「ロマンシング・エイジ」 などの
特典小説も掲載予定だそうでvvv

あーんなシーンやこーんなシーンを弓先生の作画で見られるなんて、
嗚呼、シアワセでめまいがしそう...(笑)

"べた甘 劇甘ライフ" "LOVEモード全開"

いやはや、すんごい言葉が並んでおります。(笑)

マジで 「 LOVE & WAR 」 じゃなくて 「LOVE & LOVE」 の方が良かった
んじゃね?な勢いですが、まあ恋も "戦い" と言いますしね。(笑)

あと、掲載誌がLaLa本誌で本当に良かったです!

もし掲載が姉妹誌に移っても、トーゼン追っかけるつもりではありま
したが、やっぱ毎月読みたいですもんねvvv

これから 「別冊Ⅰ」 「別冊Ⅱ」 「特典小説」 がコミカライズされて
それに加えて弓先生には 「特別編」 という必殺技もありますし♪

(でも、本来のLaLa対象読者に 「背中合わせの二人」 はちょっち
 微妙かも?です...)

それにきっと、弓先生のオリジナル作品も連載の合間に描かれるで
しょうしねー。

これであと数年はイケそうです!(笑)

それと。

LaLaDX3月号(2/10発売)に 「特別編」 が載るそうです。

「最終回後のスペシャル読切!」
「堂上と郁を見守ろう会に動きが…!? その時手塚は?」

お付き合いを始めた堂上サンと郁ちゃんに、手塚くんはナニを思うの
でしょう!(笑)

最終回を入れてもコミックス1巻分にはちょっと足りないかなーって
カンジでしたので、この特別編を入れて15巻になるんでしょうね。

2月に 「特別編」 が読めて、3月から 「別冊編」 が読めるんなら、
ガマンするのは1月だけですね。(笑)

連載が本当に楽しみですvvv

ところで。

以前、日経エンタのインタビューで有川先生が仰っていたんですけど。

「映画 図書館戦争」 と 「ドラマ 空飛ぶ広報室」 の脚本の野木さんは
「映画の取捨選択」 と 「ドラマの盛り方」 がどちらも本当に見事だと。

そんで 「コミカライズをしてくださっている弓きいろさんはそれらが
すごくうまい方で、手放しで預けているんです」 と。

確かに、原作小説をそのままコミカライズするのは、まず無理だと、
私も思います。

でも、だからこそ、手がける人のセンスと力量が問われるのですね。

そんな難しい "原作小説のコミカライズ" を、本編・全4巻、描き
切った弓先生は本当にスゴイと思うのです!

スポンサーサイト

<< もーいーくつ寝ーるーとーお正月~(6つだよ!)(笑) | ホーム | シアワセな祝日vvv >>


コメント

りかさん、こんばんは☆
りかさんの意見に全く同感です。弓さんだからこそ、あの文字でのきゅんさ、ジレさ、切なさを見事に描いてくれはったんやと思います。

他の漫画家さんだったら、わたし、ここまでのめりこめなかったかもしれません。わたしは原作から入ったので少しもイメージが壊れてないところが驚愕でしたもの。

そして別冊も連載されるとのことで、もーうきゃ〜きゃ〜1人で騒いでダンナと長男に怒られました(。-_-。)
本編の最後が感動すぎて号泣したわたしです。あと結婚後の堂上さん、可愛くなりましたね笑

それから遅くなりましたがpixivデビューおめでとうございます‼︎
わたしは図書館戦争のタグでしか読んだことがないんです(>人<;)
ナルトはわからなくて…ごめんなさいm(__)m

でも是非是非、堂郁で書いてください‼︎お待ちしております!
ランキングに入られる方はやはり人格が整ってるなあと感心することしきりです。
りかさんのSSをpixivで読める日を楽しみにしておりまーす♪
えび

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP