FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「知られざる“コミケ”の世界」見ましたvvv

1月12日(月)NHK総合 午後 6:10~6:45 に放送された 「知られざる
“コミケ”の世界」 見ました!

ちょっと前からツイッターで話題になっていましたので、結構楽しみにして
たんですよvvv

ちなみに1月18日(日)NHK総合 午前3:00(土曜深夜)から再放送が
決まったそうです。

見損ねてしまった方に朗報ですねvvv

そんでは、ちょろっと感想を語っております。


P.S.みなみさんへ
    先日 Pixiv にナルヒナのべた甘SS(笑)をアップしましたので、
    おヒマなときにでもご覧下さると嬉しいですvvv


まずは番組の印象ですが...

コミケが好意的に取り上げられていて、参加されている方々が本当に
楽しんでいる様子が伝わって来る良質のドキュメント番組だった思い
ます。

「コミケ入門編」 ってカンジでしたねvvv

私自身、これまでスパコミやスパークには何度か行ったことがあります
が、コミケには一度も行ったコトなかったんですよ。

これから先もお盆とお正月はちょっと行けそうにありませんので、どんな
ものなのかなーって前々から思っていたのですわ。

もうね、番組初っ端からすんごい人・人・人で圧倒されました。
(スパコミやスパークも凄いって思いましたケド)

並んでいる人達を上空から俯瞰で撮影していたのですが、あれ全部
人間なんだーなんて!(笑)

でね。職場の別部署の人がこの番組を見ていたそうなんです。

そんで 「イベントに行ったことのない人の感想を聞きたいです。どう
でした?」 って訊いたら...

「人(の多さ)がスゴイ!」

最初に来るのがコレなのはすんごい分かります!

私も初めてスパコミに行ったときは、あまりの人の多さに目が回りました
もの。(日本の端っこに住んでるからね)(笑)

あと、スパコミやスパークでは圧倒的に女性が多いと思っていましたが、
コミケでは意外に男性も多いんだなって思いました。

そんで同人誌以外にも、本当にいろんなモノが頒布されているん
ですね。

それからボランティアの方々の尽力で成り立っていることや、見本の
チェックなど、きめ細やかに取り上げられていて良かったです。

そんでね。私、晩ごはん食べながらリビングで見てたんですけども。

義姉が傍を通りかかったので 「私が行ってるイベントってこういうのよ」
と言うと 「ふーん」 のヒトコトで行っておしまいになりました。(笑)

次に義姉が通りかかったときは、外国人の方々がインタビューを受けて
いる場面でした。

すると義姉は(ナゼか) 「アニメは世界を救うんだね」 という壮大な
感想を残して、又行っておしまいになりました。(笑)

まあ、興味のない人も居るでしょうし、対して職場の別部署の人は
(この方とはたまにアニメやマンガの話で盛り上がります)
「ただ行くより出てみたい」 と興味を持たれたようです。

あと、放送時間が35分では短く感じました。
せめて1時間くらいあったら良かったのに~。

今回がコミケの 「入門編」 なら、次は 「中級編」 を見てみたいなって
思いましたですvvv

スポンサーサイト



<< 「図書館戦争 LOVE & WAR」 名シーンコンテストvvv | ホーム | 行く秋来る冬 アニメ編 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP