図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争 LOVE & WAR Special book ネタバレ感想

今日は統一地方選挙でしたねー。

私はいつものように期日前投票で済ませていますので、今日は家に
ずっと居ました。

敷き毛布や着る毛布や冬用ストールなど、ガンガン洗濯しまくって
スッキリしましたよvvv

それでは!

LaLa5月号付録の 「図書館戦争 LOVE & WAR Special book」 を
ネタバレでちょこっと語っておりますvvv


図書館戦争 LOVE & WAR Special book ネタバレ感想


ほほほ。コレはもう、永久保存版ですねvvv

しっかし、こんなカラー満載の冊子を付録に付けるなんてLaLa
ってばホント太っ腹です!(笑)

(カラーって本当にお金が掛かるんですよねえ...)

それにしてもまあ、表紙の色気のナイこと!(笑)
本誌がめっちゃ甘いからこっちでは無糖なのを持って来たのかしら?

まあ "好敵手" なカンジで、コレはコレで素敵なイラストですが、
出来れば郁ちゃん、お姫様のが良かったなあ~vvv

そして中には8ページに渡ってのカラーイラストが!

最も私は 「LOVE & WAR」 が載っている雑誌は全部買っています
ので、未見のイラストはありませんでしたけども。

ホント、弓先生の色使い、好きだなあvvv

こうして見るとやっぱ、最初の頃と今では絵の印象がちょっと違い
ますよね。

堂上サン、最初に比べて前髪が長くなったかな?
そんで目が優しくなったと思います。

郁ちゃんは、顔の面積に対する目の大きさの比率が大きくなった
ような...(笑)

簡単に言っちゃうと、どっちも可愛くなりました!(笑)

そして 「描き下ろしまんが」 が5ページ!
しかもモノクロではなく(多分)二色刷りですよー。

まずは 「麻子先生の図書館戦争講座」 が2ページ。

柴崎が先生(笑)になって、原作小説やこれから連載が始まる
「別冊」 シリーズの紹介をしています。

そんで

"本編に比べ 「事件!」 よりも 「人物・恋愛面」 に踏み込んだお話に
 なります"

という説明に対し

"今までも十分ラッブラブだったくせに更に恋愛面に踏み込んじゃう
 のかよ!!"

という、謎の突っ込みが!(笑)

柴崎先生は

「これはもう LOVE & LOVE にタイトルを変えた方がいいとか言われ
 ても仕方ありません」

とか仰っておられますが...やっぱ考えるコトはみんな一緒なんだ
なーって思いましたよー。(笑)

あと、郁ちゃんにキスする直前の堂上サンが 「見るな!」 って、手で
遮ろうとするイラストが可愛いvvv

照れてるみたいな郁ちゃんと、仏頂ヅラの堂上サン♪

次は 「小牧二正のバカップル観察日記」 2ページです。

「笠原と付き合うことになった」

「...そっか おめでとう」

うん。きっと堂上サンはこんな風にあっさり言って、小牧サンもきっと
あっさり答えたんでしょうね。

モチロン二人を祝福している小牧サンですが、ちょっとだけイタズラ心
がうずいたのが運のツキ!(笑)

軽い気持ちで 「のろけ話とか聞けたら最高」 なんつって、郁ちゃんに
振った話題が...

「晴れてカップルになった二人が 病室で何してるのか知りたいだけ」

何はナニでしょう!もちろん!(笑)

まともに赤面する郁ちゃんvvv

「別にっ そんなっ なっなな何も特別なことはしてませんよっ」

真っ赤になった顔を隠して "キャー ヤダ もうっ 小牧教官ったら!"
なんて照れまくる郁ちゃんの可愛いこと!

郁ちゃんに "かわす" という芸当はまず無理でしょうし。(笑)

確かにここまでバカ正直に反応されたら、訊いた方はどんな顔をしたら
良いのやら。(笑)

能面顔の小牧サンが笑える!(笑)

"..................堂上"

"手加減してやれよ...?"

ヒトコト言わせて頂くなら 「そりゃ訊いた方が悪い」 ですよー(笑)
なんせ相手はバカップルなんですからvvv

最後の描き下ろしまんがは 「手塚士長の脳内バトル」 1ページです。

仕事でPCに向かっている手塚ですが、ついつい考えてしまうのは
付き合い始めた尊敬する上司と同僚のこと。

「おめでとうございます 二正...」

もちろん手塚も、祝福してはいますが

「......しかし交際ということは...当然 こんなにも見慣れた
 二人が あんなことやこんなこと...」

ココまで考えてはっと我に返る手塚くん。

「ダメだ 想像するのは二正に失礼だろう!!」

をい!郁ちゃんには失礼でナイんかい!...と、突っ込んだ人は
多かろう!(笑)

「何か別のもので気を逸らすんだ―――!!」

と、思い出した "別のもの" とは、夢に出てきた上官たちの顔。

1.8巻の小牧サン。
  (毬江ちゃん痴漢被害事件の際の怒れる小牧)

2.14巻の玄田隊長。
  (振り返って 「遅いわ―ーバカどもが!!!」 と怒鳴る隊長)

...手塚くん、夢に出て来たのね。(笑)

前にどっかで読んだのですが、職場恋愛に反対の人の意見の中に
まさしくコレがあったのを思い出しました。

今、一緒に仕事をしているこの人とあの人が "あんなことやこんな
こと" をしていると、想像しちゃうのがイヤだって。

う~ん。私は別に気にしませんけどねえ。

大体図書隊に限っていうなら、基地内の寮に住み、職場も基地内と
いう環境で職場恋愛がダメなら一体ドコに出会いがあるのやら。

まあ、こっちの手塚くんは原作の手塚より、堂上サンに対する
ラブ度が大きいしね。(笑)

(そーゆー手塚も結局、職場結婚...)(笑)

そして最後は 「人物相関図」。

みんなカラーなのに手塚慧だけモノクロなのはナゼ?(笑)
(これまで彼のカラーイラストってなかったっけ?)


以上が付録の 「図書館戦争 LOVE & WAR Special book」 でした!


スポンサーサイト

<< ニャンコ先生 数珠玉ストラップvvv | ホーム | ココロがすさむとき。 >>


コメント

うふふん〜♪
図書戦になると拍手の数が数倍ってスゴイ笑
人気の高さが伺い知れます(≧∇≦)

あの付録はわたしも永久保存版にします(⑅˃◡˂⑅)
弓先生、神だ‼︎


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP