FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

ただ今 「恋愛のカミサマ」 を読んでいます。
とても短い作品なので、フツーはイッキに読めそうな
モンなんですけどねー(笑)

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (8/15 ・ 16)


ゆきさんへ (8/15)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

本当に...私も 「別冊Ⅱ」 の三、からはあまりに痛すぎて、
読み返すのは堂郁の登場するところばかりです。

モチロン、もともと私が 「堂郁ファン」 ということも有りますが
柴崎の受難は今までの 「図書館戦争」 とは異質に思えて、
読んでいてほっとする堂郁シーンとラストの手柴ウェディング
のページに読み癖がついてしまいました。(笑)

川島なお美さんは、スゴイ愛犬家なんですねー
ワイン好きは有名ですよね。



ありままさんへ (8/16)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

三、からの 「別冊Ⅱ」 は、ホントに痛い話でしたね。

私も 「図書館戦争」 にハマる前は、ミステリー小説とか、
サスペンスドラマが好きで、良く見ていました。

なもんで、コラ写真から拉致に至る柴崎の受難は、昔の火サスか
土曜ワイド劇場を見ているようなカンジに思えました。

実際、この話は 「図書館戦争」 から切り離して、別の1本で
書かれてもサスペンス小説として十分成り立つ話だと思います。

ぢつわ 「青い衝撃」 を読んだときも思ったことなんですが...
有川先生がもし本格的にミステリー小説を書かれたとしたら
スゴイ作品が生まれるんじゃないかなーって、思うんですよvvv



スポンサーサイト



<< 「恋愛のカミサマ」ネタバレ感想 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP