図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ツカレているんだなーと思うとき。

何か最近、注意力散漫というか...「こりゃ、有り得へんわ」 って
言いたくなるようなコトが連続しちゃってー。(涙)

先日のことですが、ジャス○で礼服を買ったあと夏のパンツも
買ったんですよね。

ちなみに私は気に入った服があったらいつも、LとLLの2枚を
試着します。(サイズが揃っていれば、だけども)

服によってはLでちょーど良いときもあるし、LLの方が着やすい
ときもあります。

で、この夏パンツも2枚試着してみて、このときはLの方を買う
コトにしました。

そんでフツーにレジで清算して、家に帰って袋を開けてみたら...

何でかLLの方が入っていました!(涙)

マジで一瞬、目を疑いましたよ。(笑)

多分私が間違えたんでしょうけど (てか、それ以外有り得ないっしょ)
全っ然、記憶にないんですよねえ。

試着までして、何でわざわざサイズの合わないヤツを買ったんだか!

母に話すと 「じゃあ、お母さんにちょーだいよ」 と言われましたが、
やっぱ気に入っていたので未練がありまして。

なので、そのときは 「イ・ヤ・じゃ」 とおことわりしました。(笑)

その後、義姉と姪っ子がジャ○コに行くというのでLサイズの同じ
パンツを買って来てもらいました。

結局LLの方は母に回しましたが、私でさえブカブカだったのに
母にはデカ過ぎると思うんですけどねえ。

まあ、割引品で親孝行できたので、まあいっかと!(笑)

あと、バスの中でのこと。

乗車口よりも少し後ろに座っていたんですが、いつもゴンゴン寝て
いる私が、このときはたまたま起きていまして。

そしたら杖をついたおばあさんが乗って来たので、席を譲ろうと
声を掛けたんです。

すると 「えっ!良いんですか?」 と、凄いビックリするんですよね。

確かに席を譲ろうか迷うくらいビミョーなお年頃ではありましたが、
(60歳は越えていたと思う) 杖をついているんだし、そんなに
驚くくらい譲られたことないのかな?って思ったんですが...

良く見ると、杖だと思ったのは日傘でした。(笑)

私から見て、その日傘は (その人の) 身体の向こう側だったので
見間違えたんですねー。

おまけに 「あ...杖と傘を見間違えた...」 というココロの
声がぺろんと小さく出てしまい、やれ気まずいったら!(涙)

結局 「どうぞー」 と言うなり、わざわざ混んでいる前方にそそくさ
逃げ込んじゃいました。(笑)

うん。やっぱりツカレているんだなーとつくづく思いましたです。

スポンサーサイト

<< 「スキップ・ビート!」 ACT.227  SPIRAL ECHO ネタバレ感想 | ホーム | やっと日曜が来てくれた...(涙) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP