FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR(コミック15巻)感想

明日はLaLaの発売日vvv
楽しみだなー♪

モチロン 「LOVE & WAR」 はその筆頭ですが 「赤髪の白雪姫」
とか 「狼陛下の花嫁」 とか 「水玉ハニーボーイ」 とか 「ラスト
ゲーム」 とか 「うそカノ」 とか、楽しみな作品がいっぱい♪

あと 「夏目友人帳」 の休載は残念ですが、ニャンコ先生の
イヤホンジャックが付録でつくそうですしvvv

(ちなみに 「赤髪」 のブックカバーとのW付録だそうです)

さて。

10月には 「別冊編」 のコミックスも発売されるとのことで。

そういえば15巻のネタバレ感想をまだ書いてなかったなーと
思いましてね。

1巻だけ抜けているってのも気になるモノで(笑)とりあえず
次の巻が出る前に書いておかねばと。(笑)

それでは!

図書館戦争LOVE&WAR コミック15巻のネタバレ感想、
行きますvvv

ちなみに 「図書館戦争シリーズ」 に関する、なんもかんも思いっきり、
ネタバレしていますので!

あと、ラストにSSSをおまけしてますvvv


図書館戦争LOVE&WAR(コミック15巻)感想


とうとう! とうとう! 最終巻でございます!

「戦争」 から 「革命」 まで...本当に本編の最後まで来ちゃったん
ですねえ。

いやはや、感無量です!

まさか 「図書館戦争 LOVE & WAR」 が 「全15巻」 と銘打たれる日が
来ようとは、連載が始まった頃は正直思ってなかったですよー

大好きな 「図書館戦争」 をコミカライズして下さったのが弓先生で
本当に良かったと思います!


それでは、まずは帯からvvv

今回は実写映画&ドラマの番宣オビですネ。

マジメなお顔の岡田教官と、にっこり笑顔の榮倉郁ちゃん!
良いですねvvvホント楽しみです!

そして表紙は最終巻に相応しく、登場人物全員集合!ってカンジー。

訓練服姿の郁ちゃんと堂上サンを中心に(堂上サンは上着を肩に掛け
てるケド)右側に小牧サン、毬江ぢゃん、玄田隊長、折口さん。

そんで左側に柴崎、手塚、慧お兄ちゃん、当麻先生。

カミツレの花があしらわれ、図書隊のマークが真ん中に。

最近、花とゆめコミックスの装丁が変わって来てますが 「LOVE &
WAR」 は最後まで変わらなくて良かったです。

(...やっぱ、統一感がね...)

そして中表紙。

"あっさり甘いチーズケーキ"を手に、決死の表情の郁ちゃんvvv

これから堂上サンの病院にお見舞いに行くんですね。
そらもう、人生最大の緊張でしょうとも!(笑)


さて、内容ですが...すでにLaLa掲載時に語り倒しております
のでね。

いつもならココで 「巻末おまけまんが」 や 「4コマまんが」 の感想に
行くところですが、今回ほとんどナイんですよね。(涙)

その代わりLaLa本誌で企画された 「キャラ&名シーンコンテスト」
の結果が掲載されています。

けんど 「名シーンコンテスト」 は私、1位から20位まで2回に分けて
すでに語っちゃってるんですわ。

ちなみに、こちらです。
  ↓

「図書館戦争 LOVE & WAR」 名シーンコンテストvvv

「図書館戦争 LOVE & WAR」 名シーンコンテスト その2


キャラコンは予想通り、堂上教官が第1位を獲得vvv
600Pあまりの差をつけて、ぶっちぎり!

第2位は郁ちゃんで、コレも予想通りのワン・ツー・フィニッシュ♪

郁ちゃんと第3位の柴崎とは、これまた約600Pの差がついていて、
そのあとはそんなに差はないようです。

やっぱ、主人公カップルが他を引き離していますねー。

涙にくれる 「あごひげモブ郎くん」 が第8位に入っていたのはご愛嬌
ですネ。(笑)

モブ郎くんといえば、ナンバリングもそのままに 「別冊編」 に続く
そうです。

堂上サンと郁ちゃんのあのべた甘を彼が目の当たりにするのかと
思うと、もう、お気の毒で、お気の毒で。(笑)

きっと血の涙を流すのでしょう。(笑)

あと、唯一の描き下ろし5コママンガは "The history of the battle"
"戦いの歴史" ですかー(笑)

まずは、柔道勝負!

腕ひしぎを掛けられて暴れる郁ちゃんvvv

コレだけみると堂上サン非道ですが(笑)その前に郁ちゃん、背後から
ドロップキックをカマしてますからねー。

てなワケで、堂上サンの勝ちvvv

次は手塚慧サンから郁ちゃんを奪還したとき。
ヒールのある靴を履いている郁ちゃんの頭に手が届かない堂上サン!

あはは!コレって勝負?

原作ではいつもより腕を伸ばしたら届いたようですが、こっちでは
わざわざ公園に連れ込み、ベンチに座らせてナデナデ。(笑)

そしてそのあと、郁ちゃんの頭を抱き寄せる堂上サンvvv

もう、どんだけ萌えたか!(笑)

コレはもう、堂郁の勝利・読者の負けってカンジです。

3番目は慧サンからの手紙を取られそうになって、思わず堂上サンに
大外刈りを掛けてしまい、失神させちゃった郁ちゃんvvv

コレはまあ、両者お互い痛み分けかな?

4番目は当麻先生の亡命を提案した郁ちゃんに、泣きながらグーで
殴られた堂上サンです。

ご機嫌取りにケーキまで買わされた堂上サンの負けでしょう。
やっぱ。(笑)

そしてファイナル・バトルは、入院中の堂上サンのお見舞いに来た
郁ちゃんvvv

ココで告白したのは(させられたのは)郁ちゃんですが、茨城の
書店で出会ったとき、お互い一目惚れだったんでしょうし。

う~ん。コレはもう 「幸せになったもん勝ち」 ということで。(笑)
両者勝利で〆ですね!



それでは、おまけのSSSです。

今回は書きどころがなかったんですよねー。

そんで某萌えイラストに触発されまして、ジュエル・ボックス時代の
堂上サンを書いてみましたvvv


正化31年6月25日。

初の女子隊員として、笠原郁が図書特殊部隊・堂上班に配属された。

教育隊からの大抜擢である。

これまで女っ気のなかった特殊部隊だが、本人の資質か兄達に
囲まれて育った家庭環境ゆえか、郁はすんなり部隊に溶け込んだ。

最も、最初は同期の手塚とだけは犬猿の仲だったが、今は修復
されているようである。

班長の堂上にとって郁は最初からただの部下ではなく、いわく因縁
の相手だ。

けれど、そんなものを差し引いても無鉄砲で何をしでかすか分から
ない郁は、堂上にとって常に目を離せない存在であった。

 ***

今年の夏は例年になく暑く、関東図書基地では連日、蝉のつんざく
ような鳴き声が響き渡っている。

今日の堂上班のローテーションは訓練だ。

堂上は訓練の合間に休憩をはさみながら、郁と手塚に注意を促す。

 「お前ら、水分はちゃんと摂っとけよ」

 「「了解です」」

揃って敬礼した2人が水飲み場に向かう。

水道に頭を突っ込んで水を被った郁がプルプルと頭を振った。

隣の手塚に水滴がまともに飛ぶ。

 「おい!笠原!」

 「あ、ごめん」

手塚の苦情に郁がサラリと謝罪した。

その様子を見ていた堂上が思わず苦笑する。

まるで犬みたいだな。

そのとき、頭にタオルを被った郁が水飲み場に放置されていた
古いうちわを見つけた。

 「やった!いいモノ発見!」

郁は嬉々としてそのうちわを拾うと、木陰を探して座り込んだ。

郁と手塚が休憩に入ったのを見届けた堂上が小牧と一緒に水飲み場
に向かっていると、ぴゅーっとあちこちから口笛が聞こえた。

振り返ると、周囲の連中がニタニタ笑っている。

???

一体何なんだと思い、ヤツらの視線を追った堂上は我が目を
疑った。

大きな木の根元に座って休んでいた郁が、着ているTシャツを胸近く
までまくり上げてパタパタとうちわで腹を仰いでいた。

贅肉のない、キレイでなだらか腹部がさらされている。

 「おっ、おっ、お前はっ!何をやっとるかっ!」

 「え? 暑いんで仰いでいるだけですけど?」

 「アホかお前はっ!さっさと腹をしまえ!」

もう、暑いのに...とブツブツ言いながら郁がシャツを元に戻した。

すると案の定、背後から盛大なブーイングが巻き起こる。

 「堂上ひどいぞ!俺たちのささやかな癒しを!」

 「そうだ!そうだ!せっかく笠原がなけなしのサービスして
  くれてるのに!」

堂上が仲間たちをキッとにらみつける。

 「あんたら、こんなもんで癒されるとかっ!」

郁の眉がピクリと上がった。

 「"こんなモン" で悪かったですねっ」

振り返ると、立ち上がった郁がジト目で堂上をにらみつけていた。

 「...堂上教官のえっち」

その瞬間、傍で成り行きを見ていた小牧の上戸が炸裂した。

郁は絶句している堂上を一瞥すると、ぷいっと水飲み場に行って
しまった。

...何でだっ!

アイツ、ニヤニヤ笑って見ていたヤツらには何も言わないのに、
注意した俺が何で 「えっち」 と言われにゃいかんのだ!

あまりの理不尽さに堂上が呆然と突っ立っていると、小牧が笑い
ながら肩を叩いた。

 「くっくっくっ。何で俺が?って顔だね」

小牧、お前、他人の心を読むな。心を。

 「それはね、お前が言ってるコトとやってるコトが違うからだよ」

 「...どういう意味だ?」

眉間のシワを増やした堂上が仏頂面で問い返す。

 「お前以前、笠原さんに 「これに女を感じるほど飢えてない」 とか
  言っただろ。でも、特殊部隊でイチバン笠原さんを "女" に見て
  るの、自分だって自覚ある?」

 「だっ、誰があんな山ザルをっ!」

噛みつくように言う堂上に小牧が苦笑した。

 「まだ自覚なしか」

堂上は小牧の小さなつぶやきを聞こえないフリをしてやり過ごした。


 ☆ ほほほ。ダダ漏れのジュエル・ボックス!(笑)
    遊さんに捧げますvvv

スポンサーサイト



<< ちょろっと映画情報vvv(笑)7 | ホーム | 親近感ってこういうコト。(笑) >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

映画

植物図鑑が映画化されますね!
大好きな物語なので大変楽しみです^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP