図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(コミック1巻)感想

映画動員ランキングで 「図書館戦争 THE LAST MISSION」 が、
初登場第1位だったとか!

いや~、めでたいvvv

ホントはね、昨日のレディース・ディにまた観に行こうと思っていた
んですけど、のどが痛くってー。(涙)

コレでもしセキが出始めたら、映画を観るのは難しくなりますので
大事をとって止めておきました。

でも、あと1回くらいは観たいなーvvv
(もちろん発売されたらブルーレイは買うけどもさ)

グッズの方も、やっぱ地域というか場所によって残っているところも
あるようです。

んで、映画の公式ツイッターによると、グッズの追加生産が決まった
そうです。 (全部じゃないようですけど)

11月の初旬より、一部劇場にて追加販売されるそうです。

けんどその "一部劇場" に、ウチの地元の映画館は入っているの
かしら?(笑)

それでは!

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(コミック1巻)感想行きますvvv

ちなみに 「図書館戦争シリーズ」 に関する、なんもかんも思いっきり、
ネタバレしていますので!

あと、ラストにSSSをおまけしてますvvv



図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(コミック1巻)感想


いよいよ、お砂糖てんこ盛りの 「別冊編」 コミックス刊行がスタート
です!(笑)

別冊編の連載を聞いて、歓喜の舞を踊ったのはつい最近のような
気がしますが...もうコミックスが発売なんですねえ。

ホント、月日が経つは早いものです。


さて、今回もまずは帯から!

この時期ですもの。 モチロン映画帯でございます。(笑)
マジメ顔の岡田くんと、にっこり笑顔の奈々ちゃんvvv

そして表紙カバーは3カップル揃い踏み♪

真ん中の郁ちゃん、このコートは堂上サンちに年始に行くところの
ようですね。

そんで、裏表紙のちっこいイラストに萌えvvv

お正月、堂上家で酔っぱらって倒れた郁ちゃんを堂上サンが自分の
ベッドに寝かしつけているところですね!

いそいそと、郁ちゃんの世話を焼く堂上サンがめっちゃ "らしい"
なってー。(笑)

そして中の表紙には、もう萌えどころのハナシじゃない!(笑)

2階の自分の部屋へ連れて行くべく、倒れた郁ちゃんをお姫さま
抱っこして、階段を登る堂上サンvvv

それをスマホで激写(笑)する静佳さん!(笑)

もうね、このときの堂上サンの表情が秀逸なんですよっ!!!

家族の前で彼女を抱き上げるとか、そら照れるわな。(笑)

堂上サンは努めて顔に出すまいとしているようですが、まんま顔に
出てる...そんなカンジー。(笑)

原作にも 「LOVE & WAR」 本編にも出て来ないシーンですが、きっと
あったであろうヒトコマvvv

嗚呼、弓先生ありがとうございます!
このシーンを描いて下さって!


さて本編ですが、これはLaLa掲載時に語り倒していますので
描き下ろし部分中心に行きます。

連載1回目の表紙イラストの、堂上サンと郁ちゃんの立ち位置の
図解ににんまりしちゃいました。

堂上サンが郁ちゃんの腰を支えて抱き上げても (身長差から)
郁ちゃん床に足が着いちゃうんですよねー。

小毬や手柴なら理想通りになるんでしょうけど、でもでも、コレ
だからこその堂郁だと思うのですvvv


今回は4コマがあって嬉しいです!


「副班長もたまにはミスる。」

あはは!こりゃ小牧サン、めずらしくミスりましたね。(笑)
まあ、小牧サンなら上手く言いくるめちゃうんでしょうけど。

こんな分かりやすい2人、周囲は見てると楽しいでしょうね。(笑)


「あだ名っていうか異名。」

"クマ殺し" も "ブラッディ笠原" も、寿子さんはきっとひっくり
返っちゃうんでしょうけど!

堂上家の皆なら、笑い飛ばしてくれるでしょう!(笑)


「ある特殊部隊員の恋 part.14」

おおっ!もう14回目なんですねー(笑)
あごひげモブ郎くんの不毛な片想いもココまで来ましたか!(笑)

しっかし、しつこく諦めませんねえ。彼もvvv

この間の悪い彼はきっと、堂上サンが入院中に郁ちゃんとのらぶ
らぶを目撃しちゃったと思うのであります!(笑)


あと、バラバラの方の4コマ、可愛いですねvvv


1.「IN THE HOSPITAL」 病院にて。

キス直前の、真っ赤な顔の郁ちゃん♪

「お お手柔らかにお願いします...!」 という郁ちゃんに
とろけるようなお顔の堂上サン。(笑)

「ジュエル・ボックス」 を開けた今、手加減なんて出来ようハズも
ないでしょう!(笑)


2.「DATING」 デート時。

堂上サンと手を繋いで、真っ赤な顔の郁ちゃん♪

堂上サンと郁ちゃんのデートって、アレコレ想像するだけで萌える
んですよねー(笑)


3.「AT WORK ※ After bloody」

「少なくともこっちは お前より早かったことは確実だ」 の後
ですねーvvv

堂上サンに初めて言葉で 「好き」 と言ってもらえて、シアワセ
いっぱいの郁たん♪


そして4.部屋飲みの堂上サンと小牧サン。

「赤面しすぎて身体に悪そうでな...心配だ...」

「...ノロケ?」

紛れもなく、コレは "ノロケ" だー!!!(笑)

大体、郁ちゃんをこんなに真っ赤にしているのは自分でしょうが!
...と、小牧サンには突っ込んでもらいたい!(笑)



あと 「特別編」」 ですが、これは 「花LaLa online」 で公開された分
ですね。

最初 「特別編も掲載」 と聞いて 「あれ?今、掲載するような特別編
ってあったかな?描き下ろしかな?」 って思っていました。

そんでこの 「別冊編」 1巻が発売されるちょっと前 「花LaLa online」
に掲載されていた読切が下げられていたので残念に思っていました。

でも、この2つが私の中で繋がることはなかったので、1巻を見て
「あー、そっか!なるほど」 と。(笑)

この 「特別編」 は大好きですので、いつでも読めるようにコミックスに
掲載されて良かったです。

ちなみに、この 「特別編」 はすでに語っておりますのでね。
 ↓
花LaLa online 「図書館戦争 LOVE & WAR」 読切 ネタバレ感想


それではおまけのSSSですvvv

今回は 「特別編」 から!

☆お見舞い☆ ~退院直前~


当麻事件で被弾した堂上の退院が今週末に決まった。

時間をみつけては病院に通っていた郁だが、これが最後のお見舞い
になると思うと感慨深い。

新宿の救急病院では告白をして、応えてもらえて恋人になれた。

転院してきた指定病院では、二人きりの甘い恋人の時間を過ごせた。

そして、来週からは毎日会える。

堂上の復帰を、郁は心から喜んでいた。


コンコン。

軽くノックをしたが返事がない。

 「...堂上教官?」

小声で声を掛けながらそっとドアを開けると、堂上はベッドで
眠っていた。

堂上教官が寝てる! うわ~ めずらしい!

いつも起きているか、寝ていてもノックの音ですぐに目を覚ます
堂上が、今日はめずらしく寝たままだった。

足音を立てずにベッドに歩み寄り、そっと枕元の丸椅子に腰を
掛ける。

そして、堂上を起こさないように気を付けながら顔を覗き込んだ。

うわあ! 教官の寝顔、可愛い!

起きているときはいつも難しい表情をしている堂上が、眠っている
ときは幾分穏やかだ。

眉間にシワがないと、いつもより少しだけ幼く見える。

えっへっへー。何だか得した気分だなー。

堂上教官の寝顔をこんなにじっくり見られる機会なんてそうそう
ないんだから、コレってレアよねっ!

ニコニコ笑って堂上の寝顔を眺めていた郁だが、ふと、イタズラ心が
湧いた。

立ち上がり、そっと堂上の頭の横に手を突いた。

そして顔を近づけると、チュっと唇にキスを落とす。

その瞬間、郁の顔が真っ赤になった。

キャー。やっちゃたっ!キス、奪っちゃったよ!

丸椅子に腰かけ直し、両手で顔を覆ったまま身体をジタバタと
身動きさせる。

そのとき初めて郁は、堂上が横になったまま肩を震わせて笑って
いるのに気が付いた。

 「どっ、堂上教官っ!いつから起きてっ!」

 「さあ? いつからだったかな?」

上がりかけた悲鳴は、堂上が素晴らしい腹筋で起き上がって郁の
口を塞いだため、未然に防がれた。

 ***

郁が来ているのに気付いたのは、郁が丸椅子に腰を落としたとき
だった。

いつもならノックで起きるのに、昨夜、遅くまで本を読んでいたのが
影響したようだ。

もちろん、寝ていても枕元に人が来て気が付かない堂上ではない。

だが、郁が自分の顔をじっと見ている様子に、起きるタイミングを
外してしまった。

どうしたものかと思っていたら、郁が覆いかぶさって来る気配がして、
チュっと唇にキスを落とされた。

薄目を開けると、自分でやっておきながら顔を真っ赤にした郁が、
椅子に座ったまま照れまくっていた。

こらえきれずに吹き出すと、気付いた郁と目が合った。

悲鳴は未然に防いだが、郁の顔はゆでダコのようだ。

いきなり郁が立ち上がり、直立不動の姿勢からガバッと頭を下げた。

 「すっ!すみませんでしたっ!つい、欲望に負けて襲ってしまい
  ましたっ!」

 「欲望って...お前なあ...」

あの可愛らしいキスで、このセリフか。

突っ込みどころが多すぎて、どこに突っ込んで良いか分からない。

 「許してやるから、ここに座れ」

堂上がベッドを指し示すと、郁が少し躊躇する様子を見せた。

それには構わず 「ここ座れ」 と繰り返す。

郁がおずおずとベッドに腰掛けると、堂上は待ちかねたように抱き
寄せて唇を重ねた。

何度も繰り返し重ねていると 「も...もう」 と、郁の腰が引き加減
になったのが分かった。

すかさず 「俺も欲望に負けてみた」 と囁くと、郁の動きがピタリと
止まった。

あまりに素直な反応に、苦笑した堂上がようやく郁を抱きしめていた
腕を解いた。

多分郁は気付いてないようだが、寮に戻ったらこうしてキスできる
機会は激減するだろう。

 「堂上教官のレアな寝顔が見られてラッキーって思ったん
  だけどな...」

郁がポツリと呟いた。

...お前は、俺の寝顔をいつまでレアのままにしておく気なんだ?

と、突っ込んでやろうかと思ったが、いっぱいいっぱいの郁を見て
自重した堂上だった。


 ☆ 実写映画で 「甘さが物足りなかった」 というコメントをいくつか
    頂いたのでちょっくら甘味増量してみました。(笑)


スポンサーサイト

<< 図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(LaLa11月号)感想 | ホーム | 「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」ブルーレイvvv >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コミックスの中表紙っていうんですか、表紙めくってすぐのページ。あの堂上さんにどんだけにやけたことか!堂上さんの心情を考えると小牧ばりに笑いそうやったです〜ニマニマ♪
赤面の心配にも爆笑!こんなに素直にノロケるなんて、蓋の外れた純情男は可愛い♡

このキャラは確かに今の岡田くんには羞恥プレイかもしれないなあって思いました。ここまではいかなくても、三作目があるならもうちょびっとは甘さ増量してくれると嬉しいなあ♡
未来企画は解体しちゃったけど、野木さんなら新たな展開で描いてくれはりそうですよね。
にしても隊長が今回はものっそカッコよくて痺れました!

すみません、SSの感想忘れてました…いつも何か忘れます。。。

ありそうって思いました笑
こんな可愛い恋人、常に側にいさせたいでしょーねー笑笑
甘さ割増、ありがとうございます♡

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP