図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

行く春来る夏 ドラマ編 2016

久しぶりに花の写真ですvvv

きいろのはな 350

今でも道端で綺麗な花を見かけたら写メを撮っています。
(習慣になっちゃってますねー)(笑)

でも、今まで何気なく見過ごしていた綺麗なものを気掛けられる
ようになったのも。

その綺麗なものをお世話をしてくれている人が居るということにも。

気付くことが出来て良かったと思います。

それでは、ドラマをちょこっと語っていますvvv


行く春来る夏 ドラマ編 2016


そんでは 「行く春」 です!

この春はドラマがとても充実していたクールでしたね!

まずは 「重版出来!」vvv

本当に面白かったですし、良質のドラマだったと思います。

原作マンガでは印刷や製版など、いろんな職種のいろんな人が描かれ
ていましたが、ドラマでは編集部に絞ってあったのも良かったです。

やっぱ、野木さんの脚本って良いなあvvv

原作はまだ続いていますので、今あるエピソードを上手く入れ替えて
「登場人物それぞれにスポットを当てた1話完結」 に、とても上手く
まとめ上げていたと思います。

主人公の心は(原作でもそうですが)メンタルがめっちゃ強いんです
よねー。

この作品は心の編集者としての成長物語でもありますが...

心は何があっても乗り越えてくれるだろうと思えるので、安心して
観られるドラマでした。

それから 「99.9 刑事専門弁護士」 も面白かったです!

何やら小ネタが満載だったようですが、元ネタを知らない私はもう
完全スルー状態でございました。(笑)

事件自体はそんなに凝ってはいなかったようですが(私が想像出来る
くらいですから)(笑)このドラマの良さはソコではナイですもんね。

まだ、深山くんと大友検事正との決着は着いていないと思いますし、
続編を期待します!

あと結局、深山くんと彩乃(榮倉奈々ちゃん)のLOVEはカケラも
ありませんでしたねえ。(笑)

まあ、深山くんと恋愛しようと思ったら、とってもとっても苦労しそう
ですのでコレはコレで良かったかなと。(笑)


それでは 「来る夏」 です!

もうすでにいくつか夏クールのドラマが始まってますねー。

正直ゆって今回の夏ドラマには 「ずえったい観るぞぉ~ 楽しみvvv」
というドラマがイマイチなくて...。(涙)

「ちょっと気にはなってるんだけど、観なきゃ観ないでイイかも?」
なカンジのが多かったりします。

でもまあ、そんな風に観始めて結構ハマって最後まで観ちゃうときも
あるんですけども。

何はともあれ、観るとゲンキになれるようなドラマとか、気軽に観ら
れて気晴らしになるようなドラマとか、そんなのが良いなvvv

リアルがツカレれている今の私は、そんなドラマを観たいなーって
思うのですわ。

んで 「女たちの特捜最前線」 を観てみようかなと。

医療モノと警察モノはテッパンですし、直接捜査に関わらない部署の
熟女達(笑)が解決するというのはちょっと面白そうだなってvvv

「土曜ワイド劇場」 では観てなかったんですけど、連続ドラマに出世?
(笑)したワケですから好評だったんでしょうしね。

それから 「 ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 」 も警察モノで、ちょっと
観てみようかなと。 (今日でしたね。録画しました)

原作の小説は読んでいませんが、波瑠さんの刑事というのも面白そうな
気がします。

あと 「家売るオンナ」 も私の好きなお仕事モノですので、まずは1回目
は観ようかな。

そんで 「そして、誰もいなくなった」 はノンストップサスペンスちっくで、
息抜きというか気晴らしさせてくれそうなカンジです。

いつもならLOVE的要素が入っている方が好きなんですが、この夏は
何となく人の感情を掘り下げたモノは疲れそうかなーと。
  ↑
(枯れている...)(涙)

てなワケで "がっつり恋愛モノ" や "不倫モノ" はキツそうなのでヤメ
ときます。

ドラマはアニメより放送時間が長いので本数を絞らないと、ですね。
1週間がドラマ鑑賞に追われて終わっちゃいますわ。(笑)


スポンサーサイト

<< すとれす・ふるふる 2 | ホーム | ニャンコ先生 meets 日本の民芸 第2集 ゲットvvv >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP