図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ドラマ 「逃げるは恥だが役に立つ」 最終話 ネタバレ感想

とうとう終わってしまいましたねー。(涙)
もう、すっごい面白かったですvvv

そんで今は円盤を買おうか、買うならドコにしようかと検討中で
ございます!(笑)

「初回生産限定 封入特典」 の 「特製ムズキュンBOOK」 (16P)
は欲しいなあ。

それでは 「逃げるは恥だが役に立つ」 の最終話を、ネタバレで
ちょこっと語っております。

ちなみに、原作マンガの既刊コミックスもネタバレしております
のでお気を付けくださいませ~

あと、今回は最後なのでおまけにSSSを付けてマスvvv



ドラマ 「逃げるは恥だが役に立つ」 最終話 ネタバレ感想


ラストは期待通りの大団円で満足ですvvv

でも、今回の前半はちょっとツライ展開でしたね...

商店街の仕事も結婚も "もやもや" なみくり。

「シェアハウス」 や 「ボランティア」 とか言い出した辺りはもう、
聞いてるこっちも痛くって。

ちゃんと前向きに話し合おうとしている平匡さんを傷付けたいワケ
じゃないのに、止まらない。

言いながら、みくりの方が傷ついているように見えました。

そして。

不器用ながらも動く平匡さん。

閉じられたシャッターを、こじ開けるのではなくノックする。
開かれるまで。根気強く何度も。

みくりが自分にそうしてくれたように。

嗚呼、平匡さんの成長物語。
イイオトコになったなあvvv


いよいよ始まった青空市。

「僕はみくりさんを下に見たことはないし、小賢しいなんて思った
 こと、一度もありません」

みくりに掛けられていた呪いが解かれた瞬間ですね。

平匡さんに抱きつくみくり。

平匡!やるんだ!宙に浮いている手をみくりの背に回すんだ!
きっと見ていた観衆もそう思ったハズ!(笑)

そんで平匡さんがみくりを抱きしめ返したとき、観衆と一緒に私も
「おおー」 と歓声を上げていましたよ。(笑)

あの人前でのハグが、これまでの(視聴者の)もやもやも、全て
持ってってくれたようです。(笑)

そして、サービスてんこ盛りのエンディングvvv

「挙式」 「子だくさん」 「専業主夫」 いろんな未来が見られて楽し
かったです!

みくりと平匡さんはこれからも "応相談" でやっていくのでしょう
ね。(笑)


百合ちゃんと風見さんもまとまって良かったですvvv

ポジティブ・モンスターの襲来を冷静に切り返した百合ちゃん。
かっこええvvv

でも百合ちゃん、鼻に掛かったような声というか何だか風邪を
引いているようなカンジがしましたけども。気のせいかな?

それにしても沼田さんのライン相手の 「YURI」 って、百合ちゃん
じゃなくて梅原くんだったんですねー。

ははは。マジで思いもしませんでしたわ。(笑)

百合ちゃんと風見さんのハードルは (今のところ) 17才の年の差
だけのように思われます。

こうなって来ると沼田さんと梅原くんの方がハードル高いですよね。
この2人にもシアワセになって欲しいものですvvv

ところで。

百合ちゃんってば、部長に昇進し17才も若い彼氏持ちって、アラ
フィフの星だわvvv(笑)

さて。

この 「逃げ恥」 ドラマはブームと言われるほど人気作になったワケ
ですが...

まず、原作のコアをそのままキープしていたトコロが原作ファンに
受け入れられたのだと思います。

そしてキャスト!

愛らしいガッキーの笑顔と、コレはもう "当たり役" といえるのでは
ないかと思う星野さん。

キュートな石田さんの百合ちゃんに、原作から抜け出して来たような
古田さんの沼田さん。

「恋ダンス」 では、どんどんいろんなバージョンを出して来たり。
人気作のパロディや、サプライズの出演など。

ガンガンに仕掛けて来たのも人気の一因だったと思います。

あと、原作よりもドラマの方が登場人物の感情の振り幅が大きく感じ
られました。

やっぱその分、観ているこちらも共感度が高くなったと思います。



それではおまけのSSSです!

青空市、終了後のお話ですvvv


みくりと千木通り商店街が企画した青空市も成功に終わり、平匡と
みくりは駅への道をのんびり歩いていた。

 「みくりさん、打ち上げに参加しなくても良かったんですか?」

 「いいんです。タウン誌の記事もまとめなくちゃならないし...」

みくりがにっこり笑う。

 「平匡さんと、一緒に帰りたかったんです」

 「そっ...そうですか」

視線を泳がせた平匡を、みくりがじっと見つめた。

 「えいっ!」

掛け声をかけてみくりが平匡の手を取り、そして指を絡める。

初めて恋人繋ぎをしたときはぎこちなかった平匡も、今はもう自然に
指を返して来る。

突然、みくりが足を止めた。

 「平匡さん」

 「はい?」

平匡がつられて立ち止まる。

笑顔のみくりが顔を近づけると、平匡のくちびるにちゅっと触れる
だけのキスをした。

瞬間、目を見開いた平匡だが、我に返ったように周りを見回す。

周囲に人は歩いていたが、みくりと平匡の様子に気付いている
気配はなかった。

 「えへへ。背が高くて良かったです」

みくりは女性にしては背が高い方で、平匡とさほど変わらない。

 「だって、かがんでもらっていたら不意打ち出来ないですもん」

まるでイタズラを仕掛けてその反応を見ているようなみくりに平匡が
苦笑する。

 「もう、みくりさんったら...」

 「平匡さんにはずっと私にドキドキしていてもらいたいんです!」

 「してますよ。いつだって」

 「ホントに?」

 「じゃあ、帰ったら覚悟してくださいね? 今度は僕がみくりさんを
  思いっきりドキドキさせちゃいますから」

花がこぼれるように、みくりが笑う。

 「了解です。楽しみにしていますね!」

うなづいた平匡がみくりを歩くように促す。

 「帰りましょう。2人に家に」

 「はい」

再び手を繋ぎ直し、ゆっくりと歩き出した平匡とみくりだった。

Fin.


☆ やっぱべた甘はええわぁ~vvv(笑)

スポンサーサイト

<< 夏目友人帳 一番くじ ~プリチー着ぐるみニャンコ先生~ | ホーム | アニメ 「夏目友人帳 陸(ろく)」 放送決定vvv >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP