図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

日曜が終わってしまつた...(涙)

何でも今日は、民生委員だかの主催のイベントに参加するんだ
そうで、以前から母に送迎を頼まれていたんですわ。

聞いた話によると、オトシヨリを招待して、お弁当を食べて、ゲーム
をして、というイベントだったそうです。

そんで私が迎えに行ったら、そのまま100円均一に連れて行って
欲しいとのことでした。

「まあこの日は母の日だし、ご奉仕いたしましょう!」 と、気前良く
受けたのは良かったのですが...

母だけでなく、ご近所のババさま方も一緒ということで。(涙)

私が子どもの頃からのご近所さんですので、親戚よりも身近なん
ですよね。

結局、母を含めた3人のババさまを100円均一とスーパーにエス
コートして行くことに。(涙)

まあ、みんな買うわ買うわ。

母以外は後家さんで、独り暮らし (とゆっても子ども達は市内に
住んでますけど) で、なかなか車で買い物に行けないのは分かる
んですけど。

私の車は軽で、4人も乗っていたらそんなに荷物は積めないので
トイレットペーパーとか買われやしないかとヒヤヒヤでした。

そんで、スーパーでのコトなんですけど、母ともう1人はすでに車で
待っているのにもう1人がなかなか来なくて。

私が迎えに行ったら自分が持ってきていたお買い物袋に入らない
くらい買い物しちゃったらしく、途方に暮れていました。

(レジは混んでいて、今さらレジ袋だけ買い難かったみたい)

そんで、私は車に居る母から余分のレジ袋を貰って店内に戻り、
袋詰めを手伝って、さあ車に行きましょうというところで。

そのババさま、せっかく入れた袋から甘栗を取り出して 「りか
ちゃん (連れて来てくれた) お礼、今渡しとく」 と。

正直 「暑い車の中に人を待たせているのに何で今?」 とは思った
んですが 「ありがとう」 と言って受け取ったんですよー。

何というか 「借りは作らない感」 がアリアリ見えて、ガックリ
来ました。

これで気が済んだかと思ったら、また袋をごそごそし出して今度は
ゼリーを2コ 「あげる」 と。

「いえいえ。もう (お礼は) 貰いましたから」 と言うと、こういうとき、
オトシヨリだからなのか、このヒトだからなのか分かりませんが...
怒るんですよねえ。

目を吊り上げて 「良いから受け取って!」 と。

もうね、私が受け取るまでテコでも動かないので、結局こっちが
折れないといけないワケです。

ついでとはいえ他人に奉仕して、何でこんな理不尽な目に遭うのか
今一つ釈然としない気分です。

昨日は例会で楽しかった分、今日はホント疲れました。(涙)


スポンサーサイト

<< ダブルショック...(涙) | ホーム | アニメ折り返し >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP