図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(コミック4巻)感想

通勤途中で見掛けた花ですvvv

pinkの花2 350

それでは!

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(コミック4巻)感想
行きますvvv

ちなみに「図書館戦争シリーズ」に関する、なんもかんも思いっきり、
ネタバレしていますので!

あと、ラストにSSSをおまけしてますvvv



図書館戦争LOVE&WAR 別冊編(コミック4巻)感想


今回も、まずは帯からvvv

「堂上から郁へ、ついに告げられる」 

「世界で一番 甘い "提案" とは!?」

「すれ違って、乗り越えて...そして2人、決意!!」

う~ん。感無量でございます。

コミックス15巻+4巻目で、ようやっとご結婚へvvv
(てか、結婚式は次巻ですけど)

表紙は"提案"(笑)シーンですねvvv

ビックリ顔で頬染めてポカンと口を開けている郁ちゃんと、仏頂
ヅラでそっぽ向いてる堂上サン!

堂上サンの目の下がほんのり赤くなっているところがポイントで
ございます。(笑)

中表紙のイラストは、郁ちゃんのちょっと気まずそうでいてテレ
テレの表情がとっても可愛いですね。

約1ヶ月ぶりのデートで 「お泊りはまだ」 とかゆってたくせに
柴崎に外泊届を頼む電話をかけている郁さん。(笑)

堂上サンが電話を掛けている気配がないのは、きっと最初から
外泊届を出してきたのでしょう!(笑)

さて、内容はすでに語りつくしていますので、描き下ろし部分を
中心に行きます。


今巻の4コママンガは2本です。

「その破壊力。」

失言した堂上サンの謝罪メール 「言い方間違えた。ごめん」。

うんうんvvv 確かに 「ごめん」 の堂上教官は可愛い!(笑)

「すまん」 でもなく 「悪かった」 でもなく 「ごめん」。

何だか "年上" や "上官" が外れて、フツーの恋人同士みたいな
カンジです。

そして「ごめん」と言う堂上教官を妄想して悶える郁ちゃん。(笑)
怒っていても、やっぱり堂上サンにゾッコンだよねvvv


「ある特殊部隊員の恋 part.17」

「帰ったら―― 届いてたぁぁ――....」

結婚式の招待状が届いた、あごひげモブ郎くん。
誰と誰の結婚式かは言わずもがなですね。(笑)

4コマ分を全部まとめて1コマというところに、彼の受けた衝撃の
大きさが見えます。(笑)

招待状に当たるスポットライト。
その陰で膝を抱いて落ち込むモブ郎くん。

彼の恋愛譚もこの17回目で終わるのか、まだしつこく(笑)人妻を
想い続けるのか。

まあ最初から不毛な片想いでしたから、他に好きな人が出来るまで
(郁ちゃんを) 想っていても良いのかも?なんて思いますvvv

(でも、彼の丸い背中が物悲しい...)


あと 「6コママンガ」 は "Charge" "充電" がテーマですね。

デジタルカメラの場合はコンセントで電池を充電しますが、郁ちゃん
の場合は堂上サンにハグしてもらってチャージvvv

最も、堂上サンも充電元は郁ちゃんでしょうけど。(笑)


☆巻末おまけまんが・1☆ 2P

郁ちゃんの結婚式直前の、女子寮でのヒトコマ。

「結婚はすごく嬉しいけれど、柴崎と離れるのは寂しい」 と、くだを
巻く郁ちゃん。

「プリティ・ドリンカー」 郁ちゃんバージョンですね。

酔っぱらって寝オチした郁ちゃんを見つめる、柴崎の目が優しい。

「嬉しいけど寂しい...か」 「今日は 似た者 同士ね」

でも、柴崎がその気持ちを吐露するのは郁ちゃん本人ではなく手塚
なんですよね。


☆巻末おまけまんが・2☆ 4P

「プライベートで 教官呼びが出たら ペナルティ」

「言った数だけ 『恥ずかしい話』 を披露する」

いやもう、聞いてるこっちが恥ずかしいわ~。(笑)

そういえば 「図書館戦争× NOLTY 手帳 ミニ・エピソード」 の
「あの人の手帳」 で、郁ちゃんが 『頭ぽんぽんしてくれたv』 とか
手帳に書いていましたね。

うんうん♪ 郁ちゃんにとっては 「恥ずかしい話」 でも、堂上サンに
とっては 「かわいい話」 なんだvvv

「あいつといると たまに疲れる...」

「かわいすぎて?」

「......」

"可愛すぎて" というよりも。

そんな可愛すぎる郁ちゃんを前に、自分の理性が試されて、欲望(笑)
を抑えるのに疲れるのでしょうね。(笑)


そしてラストページは、めずらしくメガネを掛けてる小牧サン!
どこぞの講師みたいなカンジですね。



それではおまけのSSSですvvv

今回は ☆巻末おまけまんが・2☆ から。


 「もう!あたしばっかり不公平です!」

郁がふくれっ面でそう言い出したのは 「プライベートで教官呼びが出たら
『恥ずかしい話』 を披露する」 というペナルティが込んできたときのこと
だった。

 「それもそうだな。良いぞ。俺もプライベートで笠原呼びしたらペナル
  ティにしても」

涼しい顔で答える堂上は余裕しゃくしゃくだ。

実際、これまで堂上がプライベートで郁を 「笠原」 呼びしたことは
なかった。

付き合いだしたらすぐに 「しれっと彼氏の顔になってる」 と柴崎に
言わしめた堂上は、実は付き合う前から心の中では郁のことを
名前で呼んでいた。

もちろん、そんなことを郁に言うつもりは全くない堂上である。

 「...余裕ですね」

 「まあな」

ニヤリと笑う堂上をにらみつけていた郁だったが、何かを思いついた
らしくにんまり笑った。

 「それじゃあ篤さんがプライベートで笠原呼びしたら、あたしの好きな
  ところを1つ話すというのはどうですか?」

 「...俺の方がハードル高くないか?」

 「そうですか? あたしはいくらでも言えますけど?」

そう言い放った郁に、堂上がやや渋る気配を見せた。

郁の眉が釣り上がる。

 「へえ。そうなんだ。篤さんはあたしの好きなところ、1つも言えない
  んだ!」

郁がふくれっ面でぷいっと前を向くと、堂上を置いてさっさと歩き
出した。

堂上は郁の背中を見ながら1つため息をつくと、声を張り上げた。

 「とまれっ!"笠原"」

郁がピクリと肩を震わせて止まった。

 「戻れ」

堂上が言うが早いか、郁が堂上の前にすっ飛んできた。

 「どっ...篤さん、今...」

郁の顔が驚きで満ちている。

さて。どうしたものか。

相手の好きなところをさらりと言える自分だったら苦労はしない。

それでも何か言わねばと口を開き掛けたとき、郁がいきなり堂上の
腕を取った。

 「ちょっ、ちょっと待って!こっちこっち」

郁が堂上を引っ張って連れて行ったのは、すぐ傍にあった公園
だった。

 「ここ、座って座って」

木の陰になっていて、あまり目立たないベンチを郁が指し示す。

隣に並んで座った郁の目が、期待でキラキラしているのが分かった。

仮にも恋人同士だというのに "相手の好きなところ言う" くらいでここ
まで心待ちにされるとは、これまでの自分を顧みるとさすがに後ろめ
たい気がする。

...が、しかし...

隣で 「さあどうぞ!」 と言わんばかりの様子で待つ郁に、堂上は本気で
途方に暮れたのだった。


 ☆ 堂上サンはプロポーズですら "提案" とか、言っちゃうヒト
    ですからねえ。(笑)
   

スポンサーサイト

<< えんため・いろいろ。 | ホーム | 「花とゆめ」 15号& 「Ane LaLa」 8月号ゲットvvv >>


コメント

願望

って、結局何て言ったんですか〜? 堂上教官!

モブ郎くん、
彼の片想いも 遂に終焉ですね…。
堂郁の結婚披露宴で如何なる様子か 興味深いです。

りか様のSSSが 原作のエピソードを上手く取り上げて創られているので、たまに本編であったように勘違いしてしまいます(汗)
いっそ 弓先生に、こちらのサイトSSSをコミック化して欲しいくらいです〜♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP