FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ライフポイントの浪費...(涙)

今日は朝っぱらからライフポイントが限りなく 「0」 に近くなって
しまい、本当に厄日でした。(涙)

まずは今朝、寝ていたらどこぞから車のセキュリティ・アラームが
鳴り響き、私はソレのせいで目が覚めました。

ああ、もう人が出勤するような時間かと腕時計を見ると、午前3時
...(涙)

(ちなみに私は、寝ている時も腕時計はつけっぱなしです)

「全く、こんな時間にどこのどいつじゃあ~」 と、思いましたが、
しばらくすると音も鳴り止みまして、また寝ました。

そして、いつもの時間に起きて、階下に降り、朝ごはんとメイクを
済ませ、着替えに自分の部屋に戻ってきたときのことです。

天気予報を見るためにTVを付けようとしたとき、目を疑うような
モノを発見しました!

なんと、液晶TVの右端のところにGが居たのです!

ウチはGが出ないようにと義姉がG除け(ホウ酸団子みたいなヤツ)
を家中に置いているので、真夏でもGはめったに見ません。

そして、私はGが出ないように、自分の部屋にはお菓子は未開封の
ものしか置かないようにしています。

それがナニゆえ、こんなも黒々としたヤツが!(涙)
今まで蜘蛛とかヤモリとかは出ましたけど、Gは初めてです!

私は寸でのところで絶叫を押し留めました。
けれど、見なかったことには出来ません。

階段を駆け下りて玄関の下駄箱の上に置いてあるコックローチを
手に部屋に戻り、Gに思いっきり噴射しました。

Gはよろよろと動き、私はそれを追い掛けて、溺死するくらい、
つゆだくになるまで噴射し続けました。

義姉は 「ちょっと掛けるだけでGは死ぬのに」 と言っていますが、
もし蘇生してしまったらどうすんだよ!(涙)

階下に古新聞を取りに行って戻ってきたとき、もし生き返って
いなくなっていたら私、もうこの部屋で寝られなくなりますもん。

そして新聞でGを掴みとり、ビニール袋に入れて、それから部屋に
常備している除菌ウエットティッシュで拭きまくりました。

そんでそれら全部をビニール袋に入れて封をギュッと縛り、洗面所
にあるフタ付きのゴミ箱に捨てました。

とても自分の部屋のゴミ箱になんて入れられませんわ。(涙)

Gが生き返って、ビニール袋の中でカサカサし出したらと思うと、
恐怖のあまり眩暈がしそうです。

それから速攻で着替え、死ぬほど走って何とかいつものバスに乗れ
ましてんよ。

そんなこんなで職場に着いたときはすでにチカラ尽き、疲れ果てて
いたというワケなんです。

まさかこの部屋に出るとは思ってもいませんでしたよー。

今は義姉から他の部屋に置いていたホウ酸団子を融通してもらって
取りあえず置いていますが、これから万全の備えをするつもりです!


スポンサーサイト



<< 「LaLa」 1月号ゲットvvv | ホーム | えんため・いろいろ。 12 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP