FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR(LaLa12月号)感想

LaLa12月号の 図書館戦争LOVE&WAR 読みました。
んでは、ネタバレ感想行きますvvv

ちなみに、原作の 「図書館戦争シリーズ」 も、思いっきり
ネタバレしていますので!


図書館戦争LOVE&WAR (LaLa12月号) 感想


表紙の郁ちゃん、オンナのコしてて可愛いなーvvv 

出来ればカラーで見たかったです。

手に持っているのは、12月号だからクリスマス・プレゼントかな?

背中合わせの二人。

堂上サンの表情が見えないのは残念でした!



1.「週間新世相」 に、先日のフォーラムのときの郁の写真が
  載せられたこと。

2. 両親が郁に会いに来ること。

3. その2つが合わさって、郁にはとてもマズイ事態になったこと。

たった2ページでこれらのことを説明し切ってしまう構成は見事です。


食堂で 「どよろーん...」 と落ち込んでいる郁ちゃん。

しゅんとして上官たちに事情を説明しているときの郁ちゃん、
めちゃ可愛い。

このときの郁ちゃんの

「左目からちこっと出ている涙」 と

「ほっぺたが赤くなっていることを表現する斜線」 ですが...

このふたつがが有るとナイじゃ、郁の愛らしさが全然違うんですよー

試しに指で隠してみると分かりますよー。

前から弓さんは表情の付け方上手いと思っていましたが、こういう
ところがさすが!って、思いますvvv


「お前のことなら何でもお見通しだ...」

前野ボイスで脳内変換...(笑)


堂上サンに抗議されてるときの玄田隊長のふてた横顔。カワイイ!

(玄田隊長をまさか 「可愛い」 と表現しようとは!)(笑)


「郁の為」 に、怒る堂上サンvvv

嬉しいよねーっ!!!


図書隊なら当然知っているはずの 「小田原の情報歴史資料館」 を
知らない郁。

いやいや、さらーっと 「そうなんですか――」 なんて言っちゃう郁に
プチ切れの堂上&手塚。


手塚くーん。 キミ、じーんと感動しているけどさー

堂上サンは 「手塚の分」 とは言ってるけど 「手塚の為」 とは言って
ないよー(笑)


郁の小学生並みの 「素直な感謝の表現」 に、疲労困憊の堂上サン。
気の毒な...

でも、くま柄のタオルは使うのね。(笑)


郁の目がスリの犯人を探すところ。

ここ、スゴイ動画的というか、撮影のカメラが回ってるカンジ。

「――― 行け!」

堂上サンの声にイッキに駆け出す郁。 まるで条件反射のよう。

正に 「放たれた猟犬」 って感じです。


えと。ここなんですけども。

堂上サンが 「行け!」 と言ったタイミング。

郁が犯人らしき男を見つけたと同時に声を発していますよね。

最初、堂上サンも郁と同時に 「水色の帽子の男」 を見つけたの
かと思ったんですが、これきっと、堂上サンが見ていたのは郁
なんですよね。

「!!」 で、郁が犯人を見つけたことを察した堂上サンが郁にGOを
出したのではないかと。

やっぱ、まるで犬と訓練士みたいな...(笑)

そして一歩も動かず見守る堂上サン。

郁が犯人を捕えることを信じているからこそ、動かなかった。


郁が犯人を捕まえた瞬間の構図!

お財布とお金が飛び散る中、迫力と動きが有って、凄いカッコイイ。


「ちょーっと職務質問いいですか――!?」

のセリフとの落差もナイス。

それ、職質じゃないだろーって突っ込みはナシで。(笑)


堂上教官が嬉しいのは 「部下が頑張った時」...上官の鑑ですね。

「堂上教官の誇れる部下」 を目指せばいい。

でも先を知っている私には、この郁の決心は少し痛かったです。

小田原攻防戦での編成で、郁がどんなに傷つくか容易に想像
できるから。


そして。


階段から足を踏み外した郁を、腰に腕を回して支える堂上サンvvv

いつまで郁の腰に手を回してんのーと突っ込んだ人は...
居る。必ず。私以外に。(笑)

だって、郁の腰に回している手。

最初はグーだったのに、最後はパーになってんだもん。

郁のお腹の上に置いた手は、何だかちょっとヤらしいカンジー(笑)

郁も堂上サンの膝の上に手を置いてるしー。

そんで。

この体勢で、何でどっちも照れないのー?

こーゆーときは、お互いパッと離れてボッと赤くなるのがお約束
でしょー

そいで、その場面を小牧サンに目撃されて
「堂上、ナイスキャッチだったね」 とか、からかわれるのだー(笑)

それが

「..........................................む」 って、これだけー?
  ↑
(点々の数、合ってます)(笑)

せっかくの 「萌えドコロ」 なんだからぁ...しくしく。


さあ、次号は小田原攻防戦!

弓さん流はどんなふうに料理してくれるのか、楽しみですvvv


スポンサーサイト



<< リンク、お迎えしました!!! | ホーム | 拍手 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP