FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

今日は 「花とゆめ」 をゲットしました!

「スキビ」 凄いことになってます!なってます!

次回がめちゃめちゃ楽しみvvv
きっとイチバンに読むでしょう!

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (12/3 ・ 4)


あささんへ (12/3)

本当に、今回の密林さんはアレでしたねー(笑)
まあ、何はともあれ無事に届いて良かったです。

「彩雲国物語」 は、あささんが本気読みで読了されたら
オハナシしたいですvvv
(今回は、あのキャラとあのキャラにヒトコト言いたい!)(笑)

私、ブックレットは読みましたがDVDはまだ見ていないのです。
ウワサの 「ドッグ・ラン」 見なくては!


ありままさんへ (12/4)

あー、やっぱりですね!

ありままさんと同じ街に住む友人から 「届いた」 とメールが
来ましたので、多分ありままさんちにも届いているんだろうなー
って思ってました!

正直、来るならこっちが先だろうなと思ってました。私も!(笑)


紗乃さんへ (12/4)

いつも拍手&コメント、ありがとうございます!

私もね、紗乃さんのネタバレ感想を読ませて頂くの、とっても
楽しみにしているんですよー。
(リキの入った感想を読むのは大好きですっ!)

ホント、素敵なラストで良かったですねvvv
図書隊に幸多かれと祈ります!


りんごさんへ (12/4)

拍手&コメント、ありがとうございます!

私もね、今回堂郁の絡みがなかったのはちょーっと残念に
思いました。
でもその分、弓さんの4コマで癒されましたけども。(笑)

本当にラストに相応しい素敵なお話でしたねvvv


お地蔵さんへ (12/4)

2つもコメント、ありがとうございます!
ようやっとDVDが来まして、ネタバレ感想も書けて満足です。(笑)

ブックレット、とても素敵でした。
この感動を少しでもお伝え出来ていればウレシイです。

ぢつわ私も 「ヒカルの碁」 で、囲碁のルールなどを知ったクチ
です。(笑)
一時期、結構ハマりまして原作マンガもアニメも全部見ました。

私も宝島社(確か、ノイタミナの特集)の本、前に立ち読みしました。
「図書館戦争」 に関係ありそうだと思ったら、ついつい手が...(笑)

私ね 「レインツリーの国」 は、まだ未読なんですよー(涙)
他の有川作品は大体読んでいると思うのですが。

読了後、感想を聞かせて下さるとウレシイですvvv


pika-pikaさんへ (12/4)

たくさんのコメント、ありがとうございます!
(長いコメントを頂けると、私が楽しいvvv)

いや~ タイトルを勘違いされることはままあると思いますが
ここまでカンペキですと、いっそあっぱれですvvv
(私も、似たようなことやってますからー)(笑)

私も緒形さんと加代子さんの 「再会」 が読めて嬉しかったです。

今回、この再会が 「伝聞」 のカタチを取られていたことが返って
妄想?(笑)を刺激されて良かったかも...なんて思いましたvvv

ホント、そうですね。
最後のブックレットがこんなに綺麗に畳まれているので
「本当にこれでラスト」 と、ひしひしと感じます。

私も 「図書館戦争」 とのファースト・コンタクトはLaLaの
「弓版」 でした。

もう、新作はないかもですけど、まだ 「弓版・図書館戦争」 が
あるのが救いですよねー♪

まだまだ 「図書館戦争」 を楽しみたいですvvv


スポンサーサイト



<< 拍手 | ホーム | 図書館戦争 ウェイティング・ハピネス ネタバレ感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP