FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

今日 「ダ・ヴィンチ」 1月号を立ち読みしたんですけど
ランキングの特集だったんです。

そいで 「恋愛小説ランキング」 で、3位の 「私の男」 以外の
1位から5位までを有川作品が独占してたんですよーvvv

1位はモチロン 「別冊Ⅰ」!
ちなみに 「革命」 も19位にランクイン!

何か、めちゃめちゃ嬉しかったですvvv

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (12/10)


pika-pikaさんへ (12/10)

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。
読ませて頂いている私がとっても楽しいです!(笑)

これまで、ブックレット1冊にネタバレ感想とSSをセットで
書いて来ましたが、最後の5巻まで書き切れて良かったです。
何か、すっきりしました。(笑)

私はSSを読んで下さった方が、私の書いていないところまで
想像して貰えるように書きたいと、いつも思っていました。

だからpika-pikaさんの感想、スゴイ嬉しかったんですよーvvv

コレクション本のストックSSは(今のところ)
ベタ甘堂郁と静佳&大兄という異色の組み合わせです。(笑)

「252 生存者あり」 は、パンフレットによると、2004年の
新潟県中越地震の土砂崩れ事故がベースになっているそうです。
2歳の男の子が奇跡的に救出されましたよね。

そいでpika-pikaさんも内野さんがお好きなんですね!
うれしvvv

「愛玩王子」 は、あちこちのサイトさんでウワサを聞きました。
前野さんご出演で、ラスト辺りが 「堂上サン!」 てなカンジとか!

本屋さんで現物は見ましたが...買うまでには至らず!
本はともかく(笑)このおまけCDドラマは聞いてみたい...


あささんへ (12/10)

お勉強、お疲れさまですvvv
私はPCの授業、好きでしたよん。
座学は寝てしまいますから。(笑)

私も検定を受けない授業は思いっきり捨てていました。
その検定も自分が必要だと思うものを選んでいましたので
他のコースの人に混じって1人だけ受けてたりして。(笑)

茶、楽しみにしていますねvvv
図書館戦争でないチャットは初めてですワ!

「カミング・ハピネス」 楽しんで頂けてウレシイです。

感想を聞いたのがローティーンの姪っ子だったので、
ベタ甘の方が好みだったようです。(笑)

「ウェイティング・ハピネス」 は、稲嶺さんと隊長の会話だけ
でしたが、何というか...とても 「イイ」 と思いました。

それで稲嶺さんと堂郁が 「その後の隊長&緒形サンを語る」
というのをやってみたかったんです。(笑)

私も緒形サン世代の話、好きですよー。
それに堂郁達、若い世代が絡むともっと好きですvvv


たくねこさんへ (12/10)

「ウェイティング・ハピネス」 の4コママンガは、やっぱ
ブックレット本編の 「その後」 ですよねー

そしたら 「堂上一正&堂上三正」 てことに...?

もう、皆さん 「IE7」 に、バージョンアップされているん
ですねー

...って、私が遅いのか!(笑)
(アレコレ変えると面倒で...)


彩翔さんへ (12/10)

拍手&コメント、ありがとうございます!

そして、相互リンクもありがとうございます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますねvvv

今回はまったりした話でしたので、どうかなーって
思っていたのですが、気に入って頂けて良かったです。

ぢつわ私、みどでんさんのコレクション本にゲスト参加
させて頂くことになっていましてvvv

先月書いた1本をストックとして手元に残しているのです。
(小心モノなので、保険のつもり)(笑)

コレがちょっと短いもので、もう少し長いのが良いかな?
って思って書いたのが今回のSSだったんです。

でもブックレットのネタバレSSなので、読んでいない人
にはイマイチかなぁ...とも思いまして。

とゆーわけで、コレクション本のみの公開になりますvvv

もっと気に入ったものが書けたら差し替えますが、もう
そろそろ送らねば!(笑)


スポンサーサイト



<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP