図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR(コミック3巻)感想

ウチあたりは書店に 「コミックスの発売は3~4日遅れます」
とかいう貼り紙がフツーに貼ってあるような地域なんですが...

ぬわんと! 

2日遅れの今日 「図書館戦争 LOVE & WAR 」 の3巻をゲット
出来ましたvvv

「やっぱ週明けかなー」 と思っていたのでウレシイ限りです!

それでは 「図書館戦争 LOVE & WAR 」 3巻の
ネタバレ感想です。


図書館戦争LOVE&WAR (コミック3巻) 感想


なっ...無いっ! 

え~ん。無いよぉ~(涙)

恒例?の 「巻末おまけマンガ」 が、3巻には無かったのです!

すっごくすっごく楽しみにしていたので、すっごくすっごく残念
でした。

4月号のLaLaでは休載だったとはいえ、今月のLaLaSPに
本誌LaLa、そしてこの3巻の4コママンガ...

弓さんもフル回転でお仕事されていらっしゃるのですから、
ゼータク言ったらダメですよね...くすん。

まあ、ページの都合だったのかも知れませんしね。


相も変わらず、帯のテンションの高さはスバラシイですvvv(笑)

叶うならば、この帯を作ってらっしゃる方と一度お会いして語って
みたいものです。(笑)

うんうん。表紙もゲンキで良いですねvvv

郁ちゃんのいたずらっ子のような表情がナイスです。

それと中表紙。

泣きながら 「ほほえみウサギ」 抱いて眠る郁に、そっと毛布を
掛けてやる柴崎。

郁のあどけなさと柴崎の優しさが良く分かる、とてもステキな
イラストです。

まあ、内容に関してはLaLa掲載時に語り倒しているので
いくつか4コママンガの感想をば!


「ある特殊部隊員の恋 part2.」

1コマ目の 「あごひげモブ郎」! 
なんとまあ無駄にカッコイイこと!(笑)

撃沈 → 浮上 → 再び撃沈...彼が報われる日が来るので
しょうか?

まあ、相手が郁ちゃんである限り、その日はずえったい来ない
でしょうねー

間の悪い(いや、良いのか?)(笑) 彼にカンパイです!(笑)


「昭和の番長。」

郁犬、めちゃめちゃ可愛いvvv

弓さんの 「昭和の番長」 のイメージってこんななんだー

玄田隊長、下駄がとってもお似合いです。

何か 「ドカベン」 の葉っぱみたいですよね。(笑)

でもほら!

ココで郁犬を拾うのはやっぱ堂上サンでないとねvvv

えーと。例えばねぇ...


高校生の堂上サン。雨の下校中、捨てられた郁犬と遭遇。

「クゥ~ン...」

「何だお前、捨てられたのか?」

涙目で訴えかける郁犬。

「クゥ~ン...」

「そんな瞳で俺を見るな! 連れて帰りたくなるだろが!」

後ろ髪を引かれ、行くに行けない堂上サン。

「クゥ~ン...」

「...ったく、仕方がないな。 来いっ!」

「キャンキャンvvv」

差し出された堂上サンの腕に飛び込む郁犬。

びしょぬれの郁犬を、学ランの前を開いて懐にしまう堂上サン。

暖かい堂上サンの胸で幸せそうに眠る郁犬。

場面は変わって郁と柴崎の部屋。

泣きながら寝入ってしまった郁の様子を見に、ベッドを覗いた柴崎。

「あらまあ笠原ったら!さっきまで泣きながら寝てたのに、
 ニマニマしちゃって。よっぽど良い夢、見てるのかしらね?」


という4コママンガを見たいですvvv


「想い出がいっぱい。」

もし、稲嶺司令拉致事件がなかったら、ホントに帰りの車内で
郁ちゃんは仲間のことを司令に語ったんでしょうねー

でも 「弓版」 は、まだ 「戦争」 のこの時期で有っても、郁ちゃんが
堂上サンを語るならノロケにしかならないと思う...(笑)

う~ん。それにしても、郁ちゃんが 「ちょっとハズかしくて言えない」
エピソードってどれなんでしょうね?

たくさん有り過ぎて分からない...(笑)


図書館戦争の新刊が出てくれたおかげで、やっと古いLaLaを
処分することが出来ます。

やっぱ、コミックスが出るまでは手放せませんもんね!

さあ、次は10日発売のLaLa Special です!

3月の 「図書館祭り」 は、まだまだこれからvvv


スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 「NGライフ」 その後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP