図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

カミツレデート・ルポ 4

来たる3月14日は図書館ファン待望のオンリー・イベントの日
でしたが、こちらではありままさんとの 「第4回 カミツレデート」
開催の日でしたvvv

今回のデートはねぇ...「ただ会ってオハナシ」 だけでなく、
ホントにもう、イロイロ有ったのです。(特に私的には)

そんでは、カミツレデート・ルポ4 でっすvvv


カミツレデート・ルポ 4


前回はありままさんにウチの方に出向いて貰ったので、今回は
私がありままさんの住まわれる市に行くことにしました。

ただ、今の私は土曜は半ドンの仕事に就いていますので
終業後すぐに出発出来るように、職場の近くのパーキングに
車を止めておくことにしました。

そして、終業と同時に車を取りに行き、さあ出発!
ここまでは予定通りvvv

しかーし、バイパスに乗るまでの道が混んでいて、やっと乗れた
ときには12:55になっていました。

待ち合わせ場所は○○運動公園のすぐ近くにある 「△△の○村」
の中の本屋さん。

ココね、大きな駐車場完備でお店がいくつか固まっている商業施設
です。

(...だったんですけど、久しぶりに行ったら廃れててビックリ
 しました!)

ぢつわ私が免許取立ての頃、何度か友人とドライブに来たことが
有り、比較的ありままさんちの近くだったかなーと記憶した所でした。

(前々回、ありままさんちに行くときに通ったから)

そんで、バイパスを降りたのは13:05!

なんと10分で走り抜けていました。(笑)

今までの最高記録!!!

多分、デート前で気分がハイになっていたのと、周りの車のスピード
につられたのではないかと。(笑)

ほっほっほ~ これなら余裕ぢゃん!

と思って順調に走っていたら、なかなか目印の並木が見えてこない。

あれれ?

と思っているうちにいつの間にか街を抜けて左右の景色が畑に
なっていました。

サスガにこりゃマズイと思い、少し広めの路肩に車を止めました。

どうしよう...

一瞬考えて、携帯で道を訊くことに思い至りました。

でも、この市の住人で知っているのはありままさんとあ~やさん
のみ。

注 あ~やさんとは、私が 「図書館戦争」 にオトしたリアル友で、
   ネット上では笑さんとこの絵チャにのみ出没している模様。

ありままさんは免許はお持ちだけれど運転はされないと仰っていた
ので、あ~やさんに望みを掛けて電話してみました。

あ~やさんは、バリバリのドライバーで、私がこっちに来たときは
私の車はでっかいホームセンターの駐車場に止めて彼女の車で
移動していたのです。

それにね、やっぱ待ち合わせた本人に訊くのはハズかしかったし。


「お願いっ!出てっ!」

祈るように呼び出しコールを待ち、果たして...出てくれました!

そんで事情を話して道を訊いてみました。

「今ね、○○短大と○○町は過ぎたみたい」(現在地が分からない)

「そのまま行ったら隣の市に行っちゃうよー」

やっぱり道、間違えてた...(そりゃそーだ!)

爆笑しながらも、道を詳しく教えてくれたあ~やさんに感謝!

そいで、Uターンする前にありままさんに電話しました。

「ゆっくり良いですよー」 と、優しく言って貰えてどんなにホッとした
ことか!

だってねぇ、今回の待ち合わせの場所と時間を指定したのは私!

決めた本人が場所が分からず遅れるなんて、やっぱ
有り得ないっしょ!

何度も通ったこと有ったし (あ~やさんの車でだけど)
前々回のデートのときも通ったし (ありままさんのナビでだけど)

そいで、何となく?行ける!と思い込んでいました。

私は車の運転は割りと好きだし、運転技術も (自分では) フツーに
そこそこだと思うのですが...

決定的に道を知らない。覚えない。カンで走る。しかもそのカンが
当たらない。

昔からコレでどんなに苦労したことか!

そいで2回の電話の末、ようやっと到着しました。

ありままさんが笑顔で迎えてくれて、本当に嬉しかったです。


前置きが長くなりましたが、そんなこんなでデート開始です。

取りあえず 「お昼ご飯にしましょう」 と、ファミレスへ。


もうね、トークの内容は図書館サイトさんの話だったり、Rの話
だったり、お互いの近況だったり、小切手の現金化のしくみの
ことだったり...イロイロです。

そして、オンリーに参加されているたくねこさんと電話でトーク!

ありままさんが電話を掛けて、私に代わってくれたのですが...

ぢつわ、ナニを喋ったのか良く覚えていないのです。

ただ、緊張のあまり噛んだことだけはしっかり覚えています。(笑)

それと、たくねこさんの印象が 「気風の良い姐さん!」 ってカンジ
だったのも覚えてますよんvvv

えーとね。あとは確か...

初対面のたくねこさんに向かって 「実在の人物だったんだ...」
とか、アホなコトを呟いたような記憶が...(笑)


もう、この辺は電話でだったかメールでだったか定かではナイの
ですが

「たくねこさんが、写メ送ってって。どうします?」

どわ~ 写メって、写メって! どうしよう... え~い!

「...謎のオンナで居たいとお伝え下さい...」

我ながらナニゆってんだか!


まあ、何にしてもファミレスで写メは撮れないよねーっとゆーことで
ありままさんちにGO!

前々回のデートに続いて2度目のお宅拝見!

早速PCを立ち上げて、ありままさんがひよさんとこの
図書かぁ~ん戦争」 で今連載されている長編SSの生原稿を
ちょこっとだけ見せて頂きましたvvv

そして、絵(ロ)チャの画像を見せて貰ったのですが...コレが
スゴかったのっ!

上半身だけならまだしも、全身、しかもあんな複雑な○○を絵チャで
即興で描いちゃうなんて、スゴイ!スゴ過ぎる!

も、カンドーしました!!!(笑)

何とゆーか、...
「私の知らなかった世界の扉を開いてくれてありがとう!」
って、カンジです。

いや~、面白かったvvv


そいで、

「今、絵チャやってるところありますよ。見ますか?」

ということで、やおさんとこの絵チャに 「ありりか」 として参入!

ありままさんの 「ありりか」 のネーミング、とってもステキでした。

そんで(どなたの発言か、もう分かんないのですが)
「ありまま&りか」 と名乗ったら、すかさず 「合体?」 と返して
下さった、このセンスも素晴らしかったです。(笑)

でね。

ありままさんの話の中にとても自然に 「さとし」 って、出てくるん
ですよー。

私は一瞬 「マサラタウンのサトシ」 を思い浮かべてしまったのですが
手塚さんちの兄ちゃんでした。

ありままさんとお友達のお好みの方向が見えたような一幕でした。
(笑)


「ところで写メ、どうします?」

「う~ん」

「じゃあ、かぶりモノしましょうか?」

「えっ!そんなのが有るんですか!」

「有りますよ?」


私ねー、一般家庭に複数個のかぶりモノを見たのは初めてでした。

んで。

ありままさんのダンナさまのコレクションをお借りして、カシャvvv

ちなみに、ありままさんがトラを、私が白トラをかぶりました。

ハーブティーをごちそうになり、たくさんのご本をお借りし、手作り
クッキーまで頂いて、至福のひとときでした。

そして。

ありままさんのダンナさまも帰宅され、その楽しい時間もそろそろ
終わりに...

ホントはね、何と挨拶しようかと思ったのですが 「りかです」 と
名乗るのも変かな?と思ったんですよー

そんで、お互い 「ありままさん」 「りかさん」 と呼び合っているのに、
本名を名乗るのも、コレ又変かな?と。

結局 「お邪魔してます」 という芸のない挨拶に。
(いや、挨拶に芸なんかいらないかもだけど)(笑)

オフ会で会ったら、その当人同士はハンドルネームで呼び合います
よね?

でも、そのお友達やお身内に会ったとき皆さん何て名乗ってんの
かなーと、フト疑問に思ったことでした。


今回のカミツレデートではありままさんにご迷惑を掛け通しで、ホント
申し訳なかったです。

次回のデートでは、スマートにエスコート出来たらなーって
思いますvvv
 ↑
(身の程知らず)(笑)

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP