図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

今ね、通販の申し込みのために、あちこちのサイトさんを
回っています。

オンリー後に通販されるところや、再販されるところ、そして
在庫のみで通販されるため、スゴイ倍率になりそうなところ...
などなど。

もうね、時間的にも経済的にも手が回らなくて新規開拓は
無理そうです。(涙)

ありままさんに教えて頂いて、自分も欲しくなったサイトさんが
いくつも有るのにな~(涙)

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (3/17 ・ 18)


櫻 柚姫さんへ (3/17)

うわ~vvv
たくさんのコメント、ありがとうございます!

そうそう!
カンで走ると必ずと言って良いほど外れるのはナゼなんでしょうね?

でも 「こういうの、自分だけじゃ無かったんだ!」 と、ちょっと安心
しました。(笑)

ウチの父は柚姫さんのとことは正反対で、すんばらしい方向音痴
です。

私がまだ免許を取って間もない頃、親戚の落成祝いに父が
招かれまして。

そのお宅は市外で、父はお酒を呑むため(そりゃ宴会だもんね)
私が同行することになりました。

往きは良かったんです。 往きは!
問題は帰り。

私は道を知らなかったのでナビは父にお任せだったんですが...

「おとーさん。あの花屋さん通ったの3回目だよ?」

いくら酔っていたとはいえ、同じ花屋さんの前を3回通り過ぎたとき
には、サスガにちょっちイヤでしたねー

このDNAを自分も継いでいるのかと思い至ったので。(笑)

そんで、遅くなったら母が心配するだろうなーと思った私は

「あ、おかーさん? 今どこに居るかわかんないけど、必ず帰るから」

という、ワケのわからない電話をしてしまい、自分の電話センスの
無さに、ガッカリしました。

あとね、私は逆なんですよー

友人とドライブしていると話に夢中になって、いつの間にか目的地
以外のところに着いていることもたまにあります。

あ、やっぱ 「サトシ」 で、マサラタウンの方を思い浮かべちゃう人、
私の他にもいらっしゃるんですねvvv

最も私は最初 「慧」 を 「ケイ」 と読み間違えていたので 「サトシ」 に
馴染むのにちょっと掛かったせいも有るんですケドね。

長いコメント、大歓迎です!

読ませて頂く私が楽しいですから!(笑)


ありままさんへ (3/17 ・ 18)

デートではお世話になりまして、ホントにホントに
ありがとうございました!

「一般家庭に有る複数個のかぶりモノ」 には 「スバラシイ」 と、
あちやこちから賞賛が有りましたよ。(笑)

このコレクションの持ち主のダンナさまには、くれぐれも
よろしくお伝え下さいませvvv

ああ!そっか、なるほど!
ありままさんちのダンナさまは、ペンネームとかハンドルネームとか
「またの名」 に理解がお有りの方でしたねー

良かった良かったvvv

あ 「あの日の絵チャログ」 是非欲しいです!
急ぎませんので、ありままさんの時間が有るときにでもメールして
下さるとウレシイです。

そいでもう 「三匹のおっさん」 読了されたとか! 早っ!
(てか、私の読むスピードがやたらめったら遅いだけなんですけど)

私はこれからなんですよん。

有川先生の描かれる 「ラブ」 は大好きです!
楽しみ~vvv


あささんへ (3/17)

あ、やっぱデート時はハンドル呼びなんですねー

私のハンドルネームもフツーなので、たとえ街中で叫ばれたとしても
大丈夫です。(笑)

返って本名の方がまともに読んで貰えないです。

昨日の検診では行く先々で名前を間違えて呼ばれ、訂正して歩く
ことに。

そんなに珍しい字面じゃナイと思うのですが、確かに同じ名前の人に
出会ったことはないですねー


たくねこさんへ (3/17)

あはは! そーだったんだー(笑)

電話内容とメール内容は詳しく聞いてなかったのですが、そういう
展開だったんですねー

写メはねー...結局かぶりモノでしたけど、まあ顔半分は出ていた
のでヨシとゆーことで!

ほほほ。ヘタレでごめんなさ~いvvv(笑)


るなさんへ (3/18)

わ~いvvv
随分前に書いたSSにコメント下さってありがとうございます!

いやいや懐かしいです~

「別冊Ⅰ」 は萌えドコロが満載でしたからねvvv
原作のスキマのエピソードを妄想するのがとっても楽しかったです!

最後のコメントまで楽しんで貰えてウレシイです。


紗乃さんへ (3/18)

うわvvv 良いな♪ 良いな♪

「サイン本」 なんて、手に入れる方法は雑誌とかの懸賞くらいしか
思いつきませんでしたよ。

そっかー
東京って、フツーに本屋さんでサイン本を買うことも出来るんですねー

私 「サイン本」 って、サイン会のときにだけ書店で売られるもんだと
思ってました。

ほほほ。
多分、読んだらネタバレ感想を書くと思いますが...

ワタクシは読むのがとてつもなく遅いので、どうぞごゆっくり
お読み下さいませvvv

読了するのはきっと私の方が遅いと思います。(笑)


スポンサーサイト

<< 図書館戦争LOVE&WAR (LaLa Special )感想 | ホーム | タイヘンだった後のお幸せvvv >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP