図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

図書館戦争LOVE&WAR (LaLa Special )感想

本日、2本目の更新ですvvv

LaLa Special 図書館戦争LOVE&WAR 特別編の
ネタバレ感想です。

アレやコレやで、書き掛けのままほったらかしにしていましたが
せっかく途中まで書いたもんですしねvvv

今回はね、読まれていない (ネタバレOKな) 方にも楽しんで
貰えるように書いてみたつもりです!

もうね、がっつりネタバレしてますからねー!


図書館戦争LOVE&WAR 特別編(LaLa Special )感想


「郁」 と 「イク」 。 シンクロ率400%!!!(笑)


いやいや~、弓さんの完全オリジナルの特別編はいつもとっても
可愛いお話ですねーvvv

今回はちっこい迷い犬を 「飼い主が見つかるまで」 と預かった
郁たち堂上班のオハナシvvv

その犬の抱き方で各人の性格が見えるところが、やっぱ
「サスガ弓さん!」 です。

郁ちゃんは、ハートを飛ばしながらはしゃいで。

小牧サンは優しく抱きあげて、犬のペロペロを受けて。

手塚はまるでお見合いしているみたいにテレながら。(笑)

そして、堂上サンは...

最初に郁が勝手に動物を拾ってきたと勘違いして怒鳴ってしまった
ので (ホントは郁が柴崎に押し付けられた) みんなが犬を囲って
和んでいても、イマイチ素直に構ってやれない。

でも、パソコンに向かってカチャカチャやってても、背後が気になって
仕方がない。

堂上サーン。

一見無関心を装いながら 「構いたい。構いたい」 と、背中がゆって
マスよー。(笑)

小牧サンから 「ほら」 と、犬を差し出されてやっともったいぶり
ながらも手を伸ばす堂上サン。

でも、愛らしいわんこに威嚇されて触れずにショックを受けるところ
なんか、犬より堂上サンの方がカワイイと思ってしまいましたよー(笑)


そして、犬は柱につないで業務再開。

本日はコンテナ掃除に書庫整理。


「呼べば来て従順。懐かれれば懐かれるほどたまんない」

郁ちゃんの 「犬の可愛さ評」 ですが、これを小牧サンと手塚が
自分に重ねているなんて思いもしないでしょうねー。


そして、事件発生!

柱に繋いでいた犬が行方不明に!

愕然として、必死で探す郁ちゃん。


――あんな人懐こい犬が長時間見つからないということは、
   きっとめったに開かない場所に閉じ込められている――

という推理のもとに堂上サンが行ったのは、本日書庫整理をした
「閉架書庫」


果たして――

「クゥ...ン」

居ました。 涙を浮かべて。(笑)

しっかし、表情豊かな犬ですねー。

「涙を浮かべた犬」 なんて初めて見ましたよ。(笑)

さっきまで威嚇していたのに、お迎えに来てくれた堂上サンに
走り寄り、抱きつくわんこvvv

そのときの堂上サンの、まあ、嬉しそうなコト!

このとき、ずえったいどっかの誰かを重ねているよね?と、思った
のは私だけではないハズ!

犬を事務室に連れ帰ると、今度は郁が行方不明に。

そしてわんこが向かった先はコンテナ。


果たして――

「自分が情けないです......」

居ました。 落ち込んで。(笑)


犬の安否を心配する郁ちゃんに、自分が胸に抱いているわんこを
見せるため、郁の頭に手を掛けて振り向かせる堂上サン。

安心のあまり、堂上サンに泣きながら抱きつく郁ちゃんvvv

抱きつかれて最初はうろたえ気味だったけれど 「ったく...」 と、
郁の背中をポンポン叩いてやるとこ!

堂上サンの表情、すっごい良かったです!

ちょっとテレてるみたいで、でも満更じゃなさそうなカンジで。(笑)

やっぱ、弓さんの表情の付け方、上手いなーvvv

とっても良いシーンでした。

がっ!

ホントに素敵なシーンだったんで突っ込むのはヤメとこうかと
思ったんですが...やっぱ一応ね。(笑)

必死で探していた犬が見つかったんですから、フツーここで抱きつく
のは堂上サンじゃなくて、犬の方でしょー(笑)

ここはやっぱ、犬を抱きしめて泣く郁ちゃんを堂上サンに優しく
抱きしめて欲しかった!...なんてね。


「結局最後は "どんな犬でも" 堂上に懐いちゃうんだよね」

" 郁ちゃん堂上サンに抱きつく " のページに被る小牧サンのセリフ。

自分だって堂上サンに懐いているくせに、妙に納得している手塚に
笑えました。


そして、オチ!

飼い主の女性がわんこを呼ぶ、その名前は...「イク」!(笑)

いやいや~、ここまでガッポリ落としてくれたら、もう笑うしかない
でしょう!

それにしても。

イク...やっぱメスだったか!(笑)


さあ! 次は24日発売のLaLa本誌!
楽しみだな~vvv


よっしゃ!書いた! 紗乃さんち、今から行くからねーvvv

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP