図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

今日は 「茅田砂胡・著」 のクラッシュ・ブレイズの新刊をゲット
しましたvvv

もうね、表紙の 「怪獣夫婦」 に狂喜乱舞しましたよん。(笑)

私ね、クラッシュ・ブレイズに関してなら 「リィ&シェラ」 の話より
こっちの 「海賊&女王」 の方が好きなんですよー。

まあ、最もすぐには読めないでしょうけども。

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (3/26)


笑さんへ (3/26)

私はいつも記事をアップしたら一応ブログの確認をするのですが...

管理画面に戻ったら笑さんのコメントが!
思わず 「おーvvv 笑さん、早っ!!!」 って、言ってましたよー(笑)

えへへ~。
ウチのネタバレ感想、読んで下さってありがとうございます。

そんで私も笑さんとこの感想、読ませて頂きましたよんvvv

郁ちゃんの脚の曲げ具合...(笑)
ねーvvv こうゆう何気ないトコに萌えのツボが有るんですよね!

そうそう!

「ぱんだのお茶会」 も読んで下さったそうでvvv
ありがとうございます。うれぴvvv


02:33 にコメント下さった方へ (3/26)

拍手&コメント、ありがとうございます!

わ~いvvv
ウチのネタバレ感想にご賛同下さってウレシイですvvv

基本、原作至上主義のこのワタクシがっ!
こんだけ萌えられるなんて 「弓版」 ってスゴイです。

でね。

原作の甘さに、更に砂糖をぶっかけたような甘さも大好き
なんですが...

マンガとしての技術的な演出や表現も素晴らしいと思うのです。


hiro さんへ (3/26)

拍手&コメント、ありがとうございます!

ぢつわ私ね 「シムラ後ろ的なソレ。」 が、分かんなかったんですよー。
(てか、今でもハッキリとは分からない...)

そんでスルーしていたワケなんですが、hiro さんのコメントを読んで
検索を掛けてみたんです。

どうやらコレ、ドリフのコント?みたいですね。

んで、兄とか義姉とか勤め先の人とか、あちこちで訊いてみたん
ですが、コレが誰も知らないんですよぉ~

ふえ~ 気になるぅ~~~(涙)

そう言えば私 「全員集合」 見てなかったですもんねー

とゆーわけで。

今回はたまたま見ていませんでしたが「年齢層」は、ウケて
らっしゃる方々ときっと同じかと!(笑)


たくねこさんへ (3/26)

あぁ~。 愛がっ!愛がっ!

たくねこさんの手塚に対する愛が溢れこぼれるようなコメントを
どうもありがとうございます!(笑)

でも、ほらvvv
そうゆうトコが手塚クンのチャーミング・ポイントですからーvvv

きっとね!手塚の見せ場はやって来る!...と思いますよん。

弓さん、いっそ 「手塚クン、受難の休日」 とか、描いてくんない
かしら?(笑)
               ↑
  (ごめんねーvvv 見たいと思った手塚・特別編はこんなで)(笑)


紗乃さんへ (3/26)

ふふふ~ 紗乃さんと私。 

いつもひとつやふたつ、おんなじ突っ込みドコロが有るん
ですよねーvvv

でも、紗乃さんの方が深く、そして余すトコなく読み解いて有ると
思います。

ネタバレ感想は書くのも好きですけど、読むのも好きですvvv

次回も楽しみにしていますね!


rune さんへ (3/26)

ほほほ。
rune さんとこの 「拍手掲示板」 在住の勇者にイッパツ、激励を
送っておきましたので!(笑)

「ネタバレ実況中継」?(笑)読ませて頂きました!
臨場感、有りましたねーvvv

LaLaの予告、私も読みましたよー。
すごーく、抽象的な表現でしたね。

でも今回、あんな情熱的な抱擁をカマしたふたりなんですから、
そら堂上サンと郁ちゃんの関係にも変化があろーってもんだ!
と、思いましたです。はい。(笑)

きっとこれからの 「弓版」 は、これまで以上のべた甘で展開
してくれるコトでしょう!←(願望、入ってる入ってる♪)(笑)


スポンサーサイト

<< バナー設置しましたvvv | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP