図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

今日はマジ、危なかった...(笑)

とゆーのも、今朝出勤のためバスに乗っていたら、危うく乗り越す
とこだったんです。

私ね、"帰り" なら、乗り越したことは数々有れど、朝出掛ける
ときに乗り越したことは今まで一度もナイです!
 ↑
(ジマンするほどのことでもない)(笑)

ふっと気付いたらバスが停まっていて 「あれ、今どこかな?」 と、
窓の外を見たら...どっわ~ 私が降りるバス停ぢゃん!

一瞬、頭が働かなくて固まってしまいました。

けれどそのとき 「他にお降りのお客さまはいませんか?」 という、
天の声(てか、運転手さん)(笑)のアナウンスが!

前を見ると(私は2番目に座っていました)まだ扉が開いている!
ちなみに、降りている人は居ませんでしたけど。

「はいっ!すいませんっ!降ります、降ります!」 と、慌てて降車
しました。

私のどでかい声はきっと、バスの車内に響き渡ったと思われます。
(笑)

降りた後、さすがにバスを振り返る勇気は有りませんでした。

別に睡眠不足していたワケではないのに
(前日は6時間寝てますから)ナニゆえこんなに熟睡してしまった
のか...謎でございます。(笑)

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (4/2)

あ、お返事の中で 「植物図鑑」 をがっつりネタバレで語って
いますので!

まあ、大丈夫だとは思いますが一応ねvvv(笑)



rune さんへ (4/2)

いつもたくさんのコメント、ありがとうございます!

「娘語り」 読ませて頂きましたよー

びっくりされたという 「カラー表紙のあおり」 とは 「クライマックス」
ですか!

そういえば最終回のあおりに良く使われる言葉ですもんねぇ。

私は続くもんだと思い込んでいましたので(願望混じり)(笑)
あんまり気にしませんでしたけども。

ネタバレ読むの、私も好きですよー

でも 「有川作品」 は語りたくなるので(笑)語ったあとにねvvv


あささんへ (4/2)

あささんの心の叫び! 確かにお受け取りしました――(笑)

「植物図鑑」 の最新更新分、読みましたとも!
やっと! やっと! イツキが帰って来ましたねっ!(感涙)

最も私ならイツキの顔を見るなり 「遅いっ!!!」 と一喝したカモ。
(笑)

それにしても、イツキって 「人のココロを掴むテクニャン」 だなぁ~って
思いましたよ。

大体、帰って来て部屋の前で待ってるなら、わざわざ本を集合ポスト
に入れておく必要は無いハズ。

本を見せたいなら、会ったときに出せば良いワケですから。

そして、さやかがポストを開けてから部屋に上がる習慣をイツキは
知っていたと思われます。

だから、さやかが確実に。

自分と会うより本の方を(自分の名前を書いた封筒を)先に見る
ことをイツキは承知していて、二段構えの再会を仕組んだのだと
思いました。

イツキがそうしたのは、自分のことでさやかの心を一杯にしたかった
から。

そのさやかの思いが 「喜び」 なのか 「怒り」 なのかは、この時点
でのイツキには分からなかったと思いますが、とにかく自分を思い
出して欲しかった。

(あんな消え方をしたのだから 「さやかは怒っている」 とイツキが
 思っていてもおかしくはないと思います)

イツキにとっての一番の痛手は、さやかに忘れられていたら...
ということ。

たとえさやかが怒り狂っていたとしても、それはそれで謝ることが
出来ますが、もし、さやかが無反応だったらイツキに術は無いです
から。

だから自分の名前を書いた封筒に本を入れてポストに入れた。
自分の名前を見たときのさやかの反応を見たかったから。

きっとさやかの反応は、イツキにとって最高の出迎えだったと
思いますvvv

フラリとやって来たイツキはフラリと消え、そして又フラリと現れた。

黙って姿を消した理由、さやかに語るのかな?

さやかの方は全部のカードをさらけ出しているのに、イツキは名字
すら直接にはさやかに明かさなかった。

そちらの方の理由も含めて今度こそ Show down してくれる
ことを期待します!


ありままさんへ (4/2)

ありままさんのご本の買いっぷりは素晴らしゅうございますvvv(笑)

まあまあ、またお貸し下さるとかvvv ありがとうございます!
それではゼヒ、R本を!(笑)

今回は私も結構買ったので、次回のカミツレデートのときには
ありままさんがお持ちでない本を持って行きますね!

とゆっても、私が持っている本はありままさん、持ってそう...(笑)

そんでまた、存分に語り合いましょうねっ!
楽しみにしていますvvv


スポンサーサイト

<< 語ります!(春アニメ編) | ホーム | 語ります! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP