図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

最近、血糖値が気になります。
...てのは冗談ではなく、マジであります。(笑)

こないだ受けた検診の結果、血糖値と体脂肪率が基準値を
上回っておりまして。(涙)

標準体重は下回っているので、典型的な隠れ肥満と思われます。

(まあ、こんだけ甘いモン食ってるんですから、そらそーだ!)

職場のすぐ近くにスポーツクラブが有るので 「行けば良いのに」 と
義姉は言いますが、これってお金が掛かるんですよねー。

義姉曰く。

「りかちゃん、人間ってお金を掛けないと本気にはならないのよ」

正に至言では有りますが、私の場合、本に突っ込んでますので
経済的にも時間的にもキツイかなあ。

で。

目を付けたのが、最近姪っ子達が家でやってる 「どんトレだ兵衛2」
です。

コレ、即席カップ麺 「どん兵衛」 の懸賞で当たった体感型フィットネス
ゲームです。 (ちなみに、家族の誰が応募したかは不明)

TVの中のどん兵衛に合わせて、ステップ踏んだり走ったり。

これが結構、難しい!

タイミングが合わなくてポイントが上がらず、ステージをクリア
出来ないんです。

しかも、ガンバったつもりなのに消費カロリーはレモン1個分
とか。(涙)

ああ、道は遠い...

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (4/26)


ありままさんへ (4/26)

うんうんvvv ホントそうですよね!

酔いが醒めたらお腹が空いて、郁ちゃんてばガンガン注文して
ガツガツ食べそうです。(笑)

それにもう、お酒は堂上サンが呑ませてくれないでしょうしね。(笑)

郁の豪快な食いっぷりを目にしたおっさんが、堂上サンをチラリと見て

「ねーちゃん、良く食うなぁ。こりゃ、あんたにメシを奢る彼氏は
 タイヘンだな~」

とか言ったりしてね!(笑)


紗乃さんへ (4/26)

そうなんですよーvvv

郁がハガキを 「ぐしゃぐしゃ、ぽーいっ」 したときの柴崎の表情を
見ると 「コイツ、拾って読むんじゃなかろうか」 と、思ったワケ
なんです。(笑)

いやもう、あの "触るな" には萌え萌えでしたので(笑)コレを
絡めたSSを書きたくなりましてvvv

あはは!そうですよねぇ。私もそう思いますよー。

だって郁が酔っ払って、堂上サンが一見仕方なさそうに
(でも、ホントはダダ漏れ)(笑)郁の世話を焼くとこ、傍から見てると
面白いですもん。(笑)

きっと、良い酒のつまみではないかと!(笑)


hiromama さんへ (4/26)

いえいえvvv こちらこそ、楽しんで頂けたようでウレシイです。

ぢつわ、未読でも 「ネタバレ」 を読まれる方もいらっしゃると
聞きまして。

(私は大体、読んでいなかったら 「ネタバレ」 は読まない方です)

最近は 「未読の方も楽しんで貰えるように」 と、意識して書いて
いますので、とってもウレシイ言葉でしたvvv

hiromama さんのイラストは、たねさんとこで公開されたものなら
全部、拝見していますよん。

エンピツ画?ですか。
とても柔らかいタッチの、優しいイラストですねvvv

いつか、図書館ファミリーの全員揃った記念写真みたいなイラスト
見てみたいですvvv

「海の底」 の文庫はねぇ、悩んでいるんですよー

私 「前夜祭」 が掲載された 「電撃文庫マガジン」 を持ってるん
ですよね。
モチロン 「海の底」 のハードカバー版も持っていますし。

ホント、悩むトコロです。


あささんへ (4/26)

うふうふうふ~(笑)「彩雲国物語」 の新刊!出ますねーvvv

角川ビーンズ文庫のHPでは、発売日は5月1日になっていますが、
ウチあたりでは2~3日遅れますのでGW中に読めれば御の字です。

もし、あささんがお茶室をされるのでしたら是非参加したいなーって
思っていますが、読了するのが間に合わないかも...(涙)

ただでさえ、読むの遅いのに~ (涙)

でも、新刊はとっても楽しみですvvv


りなさんへ (4/26)

コメント、ありがとうございます!

何かね~ すんごい前のSSにコメントを付けて頂けるなんて、ホント
嬉しいもんですよvvv

図書特殊部隊 新隊員歓迎会編
新隊員歓迎会 その後
図書特殊部隊のフツーの一日
図書特殊部隊のフツーの一日 その2~その4

一応コレ、シリーズってほどではナイのですが、上の6本が続いて
います。

りなさんがコメントして下さったのは 「その後」 ですね。

ちなみに、この男子隊員は 「別冊Ⅱ」 ご出演の 「吉田一士」 で、
女子隊員は 「安達一士」 です。

「革命」 のエピローグに 「郁にゲンコツを落とされた新人」 と
「郁に憧れている女子隊員」 として、ちょろっと出ていましたが、
このときは名前が出て無かったんですよねー。

私は名前を付けるセンスが皆無ですので(笑)あえて 「名無し」
で書いたのですが、いやいや~、結構難しかったです。

実際、彼らは 「別冊Ⅱ」 に登場しましたが、性格が全然違います
ねー。(笑)

いやもう、ヒマに任せてバリバリに書いていた頃ので、何だか
懐かしかったですvvv

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP