図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

先ほど7時のニュースで見たのですが、作家・栗本薫さんが
死去されたそうです。

思わず 「グイン・サーガはどうなるのー」と叫んでいました。
(いや、読んでいるワケじゃないんですけどね)

でも昔、栗本作品は何冊か読みましたし、まだお若いのに、
とても残念なことだと思います。

それでは、拍手&コメントのお返事です。(5/24 ・ その2)

(注 こっから下はいつも通り、はちゃけてマス)


ゆぴままさんへ (5/24)

ねーvvv
ちび郁ちゃんのカワイイことと言ったら、もう!

1ページ目の 「泥だらけでゲンキいっぱいのちび郁ちゃん」 も
めちゃめちゃ可愛いんですけど、回想シーンの 「バスタオルで
拭いて貰ってるお風呂上りの郁ちゃん」 も、萌え萌えです。(笑)

うんうんvvv
克宏パパはね、娘のことを全て飲み込んでいるような、そんな
感じですよね。

そ・ん・で!

次号はきっと 「克宏パパと堂上サンのタイマン・トーク」vvv
やっぱ堂上サンのお部屋で、かしら?

お風呂場で 「裸の付き合い」 をやってくれると、尚ウレシイ
ですけどね。(ビバ!アニメ版)(笑)

そしたら堂上サンの "あの" (笑)すんばらしい肉体美を又
拝めるのになー、なんて!(ビバ!弓版)(笑)


ひぐらし荘さんへ (5/24)

どっわ~ すっごーいvvv
怒涛のようなコメント、ありがとうござます!

こんな前のSSを読んで下さっただけでなく、コメントまで
付けて貰えて、ホント嬉しいです!

しかも、順番に読んで行かれた履歴のようなコメントで(笑)
私の方が楽しく読ませて頂きましたvvv

「図書特殊部隊のフツーの一日」 シリーズ?(笑)は、別冊ⅠⅡ
の出る前に書いたものなので、結構原作と矛盾が有ります。

この新隊員の男子は、原作でいうトコロの 「吉田」 で、女子
隊員は 「安達」 になります。

この二人 「革命」 のエピローグに出て来ましたが、このときは
まだ名前が無かったんですねー。

それで、ウチのSSでは名無しなんです。
(自分で名前を付けるセンスがナイから)(笑)

その後、二人とも 「別冊Ⅱ」 に登場しますが、全然性格が
違いますね。(笑)

あ、そうそう!

堂上一正が実践した 『ショック療法』 のオハナシは 「その3」 です。

もしかして 「その3」 を飛ばされてらっしゃるかも知れませんね。

履歴コメント?(笑)を読ませて頂いていたときに気が付きました。

と、ゆーわけで 「図書特殊部隊のフツーの一日 その3」
リンク貼りましたvvv

遡るのはメンドーだと思いまして。(笑)

(「ショック療法」 多分、ひぐらし荘さんの想像で合ってると
 思いますよー)

ぢつわね 「SSインデックス」 を作ろうかとも思ったのですが、
めんど...じゃなくて、時間が無くて!(笑)

HPも、作りかけですしねー。(涙)

「郁ちゃんの同窓会」 はですねえ。

当時、いろんなサイトさんで 「郁ちゃん、同窓会に行く」 の
SSを読ませて頂いて満足しちゃいましてvvv

そんで、自分で書こうとは思わなかったんですよー。
でも、今なら違った視点で考えられるかもですね。

あと、大兄と堂上サン&郁ちゃん、そんで静佳サンの話は、
私も参加させて頂いたコレクション本 「ぱんだのお茶会」 に
1本有りますよんvvv


hiromama さんへ (5/24)

あはは~ ホントそうですね!
堂郁は 「特殊部隊」 という派手な部署でも有りますし、
きっとモブ郎やモブ子が、たーくさん居たでしょうねvvv

私ね、hiromama さんのコメントを読んで思わず、うんうんと
頷いていましたよー

確かに!
有川作品のカップルにはブレが無いと、私も思います。

思い込んだら一直線!
郁ちゃんは言うに及ばず、塩も海も空もヒロインはとっても
一途ですね。

男性陣も、ヒロインと出逢う前はイロイロ有ったかもですが
出逢ってからはぞっこんらぶ(古い?)(笑)ですし。

hiromama さんのイラストはいつも拝見していますよん。
とっても可愛いですvvv


笑さんへ (5/24)

もうそろそろLaLaは読まれた頃でしょうか?

ほほほ。恋人でもナイのに、べったべたのあまあまでしたね!(笑)

笑さんが今、とってもお忙しいのは存じてますけど、何より健康が
第一です。

お身体、大事にして下さいね?

あ、そだ! バトン、お受け取りしましたー!
きゃーんvvv このバトン、面白ーい♪

ふっふっふ~
近いうち、微に入り細に入り語らせて頂きます!(笑)

スポンサーサイト

<< 机の周りの環境をひたすら語るバトン | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP