図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ブックレビュー 8

「いにしえ」 のブックレビュー、最後は 「11人いる!」 です。

「萩尾望都」 の、アニメ映画にもなったSF作品です。

ホントは 「11人いる!」 と 「モザイクラセン」 のどっちにしようか
迷ったんですよね。

それにしても。

未だ手元に残っている 「いにしえ」 作品はSFばっかりです。
私の好みがバレバレですねー(笑)


「11人いる!」 そして 「続・11人いる!」


「スター・レッド」 はセイという少女が主役の物語でした。

「11人いる!」 は、主要な登場人物は居るけれど、どちらかと
いうと群像劇と言えると思います。


遥か未来。 地球はテラの名で星間連盟に加入していました。

そして舞台は宇宙大学の入学試験。

一次、二次を突破した受験生が挑む最終テスト。

それは10人1組の受験生達が、宇宙船の乗員として53日間を
船内で過ごすことでした。

けれど10人のハズの受験生が、宇宙船のエアロックのハッチを
閉めたとき、何故か11人居たのです!

試験官からのメッセージは

「スクランブル発生の場合は非常用のボタンを押すこと」

けれどコレはもう、最初っからスクランブル!

一体いつ、1人増えたのか?

11人目の正体も、目的も、何も分からない。

お互いがお互いを疑って、疑心暗鬼に陥ってしまいます。

けれど。

皆それぞれ、色んな事情を抱えてこの試験に挑んでいるのです。

" 全ては合格するために "

11人で53日間を乗り切ろうと全員が一致します。

しかし、偶然か11人目の策略か、船内ではトラブル続出です。

そんな中、最初は反目し合っていた受験生達も段々と打ち解け
合い、協力するようになります。


宇宙大学を目指して色んな星から集まった受験生達は、外見も
性格も様々です。

直感力 (超能力) を持つ少年、タダ。

金髪の美しい容姿に反して、クチの悪いフロル。

辺境の星の王、バセスカ。

バセスカの星と兄弟星の名家の出身、四世(フォース)。

常に冷静で公平なガンガ。


11人全てのキャラクターがとても個性的です。

あとがきで作者ご本人が仰っているのですが...
11人分の顔が描けるようになるまで待っていたそうです。


そして 「11人目」 という不安要素は有っても、良い方向に
向かって行きそうな、そんなときに事態が急転します。

ラストに明かされる11人目の意外な正体。

その11人目の目的は、誰もが納得出来るものでした。


そして 「続・11人いる!~東の地平 西の永遠~」 では、その後の
タダ、フロル、王さま、四世たちが描かれます。

相変わらずのドタバタ・カップル??タダ&フロル。(笑)

けれど王さまの星と四世の星との間に、悪意ある者の介入で
戦争が起こり掛けます。

たまたま王さまの星に遊びに来ていたタダとフロルは、その争いに
巻き込まれてしまいます。

国家に家族を人質に取られ、友人である王さまの暗殺を強いられた
四世の取った選択とは...

もう、切なくて涙が出ました。

"貧しい星を豊かにしたい"

この二つの星の人々の望みは、ただそれだけなのに。

「スター・レッド」 のように、未来に希望を繋ぐようなラストは
とても心に沁みて、爽やかな読後感です。


スポンサーサイト

<< 図書館戦争LOVE&WAR(LaLa8月号)感想 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP