FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

今回はドラマのお話をちょこっとばかしvvv

"ドラマ" と言ってもプライム・タイムに放送されている人気ドラマ
ではなく、ココはちょっと斜めを突いて(笑)深夜の海外ドラマです。

多分、ウチにご来店下さる方の中では、知っている人の方が少ない
と思われる(笑) 「Dr.HOUSE」 です。

私は元々、初回を見逃すともう(そのドラマは)見ないという
タイプなんですが...

義姉が微に入り細に入り、詳し~く教えてくれるので(笑)最近は
途中からでも見るようになりました。

んで。

このドラマですが、現在第1シーズンの途中で私は4~5回見て
います。

主人公は偏屈で、横柄で、口が悪くて、大人気ない、けれど優秀な
診断医のハウス。

彼は患者の訴えやその症状から、その病の原因を探り当てますが
手術はしません。

彼がするのは "診断" までです。

けれど、そこに至るまでが面白いんです!

白衣は着ないわ杖をついているわで、医師にはとても見えない
ハウス。

そのハウスが、心ならずも辞めた元部下の女性を復帰スカウトに
行ったときのこと。

彼女が復帰の条件に持ち出したのは 「ハウスとのデート」!

もうね。そのときのハウスのマヌケ面がとっても面白くて~(笑)

次回が楽しみですvvv

それにしても 「海外ドラマ」 って、長く続きますよねー
結局 「ER」 は第1シーズンしか見てナイです。私。

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (12/2)


あささんへ (12/2)

読了、お疲れさまでしたーvvv

多分今頃は撃沈されていらっしゃるのではないかと!

私が読むのが遅いのは、きっと 「折り返し縫い」 のように
後ろに行きつ戻りつするからなんでしょうねー(笑)

まだ読み終わっていませんが、読了の折には是非とも語り
合いたいです!


たくねこさんへ (12/2)

う~ん。そうなんですよねぇ...

「クラッシュ・ブレイズ」 は、コンスタントに新刊が発売される
トコロも魅力だったんですけどねー。

でも、他の作品を書かれるためなら仕方ないっか!(涙)

え~、早く読めるのって私はスゴイ羨ましいですけどねー

読みたい本はたくさん有るのに、本は買って在るのに、買う
ペースに読むのが追いつかないという...(笑)

そうして、積読本が増えてゆく~(涙)


藍さんへ (12/2)

拍手&コメント、ありがとうございます!

う~ん。早く本が読める人は羨ましいです。
だってそんだけたくさん読めるワケですもんねー

私もね、金銀天使より女王&海賊の方が好きですvvv

それは多分ね、女王も海賊も天使達のような超常の力を
持たないからだと思います。

とはいえ二人とも "フツーの人" とは果てしなく言い難い
人達では有りますケドね。(笑)


たけさんへ (12/2)

おぉっ!
もう 「彩雲国物語」 の新刊、読まれたんですねーvvv

そうそう!
「最終章開始!!」 と、裏表紙に有りましたもんね。

これからラストに向かって怒涛のごとく展開していくの
でしょうねー。

何とゆーか 「彩雲国」 はねえ、途中から 「えっ?こんな設定
最初から有ったの?」 ということが多くて...

張られた伏線が全て回収されるコトを祈ります。


あつしさんへ (12/2)

あらあら~ インフルだったんですかー
それはタイヘンでしたね。

でも、回復されて良かったですvvv

そうなんですよねー
「関東図書隊 推参!」 シーンはもうひとつナニか欲しかった
なあ~なんて。

惜しいっ! 「騒がしくて失敬」 でした。(笑)

SSS、楽しんで貰えて良かったです。

自分では甘さがイマイチ足りてナイかと思ったのですが
まあ、そーでもなかったようで何よりでした。(笑)

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP