図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

「JIN-仁ー」最終回ネタバレ感想

ホントは今日 「シアター!」 を読むつもりだったんですケド、
朝、寝すぎちゃってー(笑)

今日中に読み終えるのはキビシイなーと思いまして、別の休日に
仕切り直すことにしました。

ふふふ。 折角の新作ですものvvv

それに明日明後日はちょーっと仕事が忙しいので、懸案が片付いて
からココロおきなく楽しもうと思います。

それに今は 「獣の奏者」 にキモチが傾いていますしねー

んで、今回は先ほど視聴した 「JIN-仁ー」 最終回のネタバレ
感想です。


「JIN-仁ー」 最終回、見ました!

ドラマは見ていても結構、飛ばして見ていたりする私ですが、
今クール、毎回欠かさず見ていたのが 「JIN-仁ー」 でした。

コレ、原作のマンガは今も続いているそうなんですよねー

だから、どんな風に締めるのかなーって思っていましたが...
まずまずのラストだったと思いますvvv

まあ結局、謎は謎のままでしたが原作が終わっていない以上、
コレも仕方のナイことではないかと。

モチロン、根本的な謎 「仁は何故タイムスリップしたのか?」
とか 「包帯男」 や 「胎児の腫瘍」 など、気にはなりますが。

でも、私が 「JIN」 を見ていて面白いと感じたのは、涙した
のは、その謎解きではなく、江戸時代を生きる仁とその周りの人々
の人間ドラマでした。

迷いながら泣きながら、それでもひたむきに人の命を救おうする仁。

だからこそ彼の周囲の人々は、彼の手助けをしようと動いてくれる
のだと思うのです。

そして、このドラマがこれだけヒットした理由、それは。

主人公・仁もさることながら、その"彼の周囲の人々" の魅力もその
一因だと思います。

最初は仁のことを胡散臭く思っていたけれど、次第に彼に心を
開いていく様子は見ていてとても気持ちの良いものでした。

野風も咲も違ったタイプの 「イイ女」 で、龍馬は言うに及ばず、
恭太郎や佐分利もイイ奴です。

仁がもし本当に歴史を変えるのだとしたら...

それは 「医術の進歩」 ではなく、彼らを変えたことで歴史を
変えるのではないかと、私は思いました。

ところで。

ぢつわね、こないだ銀行での待ち時間に女性週刊誌で読んだの
ですが 「JIN」 の続きが映画になるって載っていたんです。

公式ホームページにもそんな情報は無かったのでホントかどうかは
分かりませんが、確かに続きの制作を予感させるラストでは有り
ましたよねー

もしホントに映画になったら1人ででも行っちゃうだろーなーvvv

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP