図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

最近のワタクシ、ほとんど毎日本屋さんに寄っています。

んで、今日はナニゆえ行ったのかというと...

「もしかしたらキセキが起きて(笑) 『小説新潮』 が発売日に出て
いるかも知れない」 という、淡いささやかな期待を持ってしまった
がゆえに、つい足がふら~っとね!(笑)

けれど、淡い期待はホントに淡かったです...(涙)

「キケン」 は、今日は最初から諦めていましたので ( 「入荷しま
した」 の電話も無かったし~) 落胆はしませんでした。

ええ!しませんでしたともっ!(涙)

「波」 は、何でも発売日から1週間は遅れるとかで。
入荷は2月の上旬になるそうな。

銀行に行くとき、他の大型書店の近くを通るのでそっちでも探して
みようかなー

まあ、こっちは "保険" にしておこうかと思います。(笑)
(100円だしねー)

そんで 「塩の街」 の文庫ですが...大量の乱丁本が出たために
発売日が 1/30 に延期になったそうです。

現在回収中だそうですが、出回ってしまう本も有るそうですので、
今は買わない方が良いようです。

あとね。

2010年本屋大賞に 「植物図鑑」 がノミネートされたそうでvvv
私がこないだ読んだ 「神様のカルテ」 も入っていましたよん。

そうそう!

先ほどアニメ専門チャンネルのアニマックスのホームページを
見たら、2月から 「図書館戦争」 のアニメが放送されるそうです。

確か、ウチの地元では放送が終了して半年後くらいから放映が
始まったかなー

結構、アニメから入られた方もいらっしゃるようですし、コレを
機会に原作とマンガの読者が増えると良いな♪

ちなみに、これからアニメをご覧になる方へvvv

堂上サンの肉体美を拝みたい方は、第5話の 「両親攪乱作戦」 は
必見です!(笑)

一体ナニゆえ 「両親」 と 「肉体美」 が繋がるのかは見てのお楽しみ!
(笑)とゆーコトでvvv

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (1/20 ・ 21)



晴さんへ (1/20)

初めましてvvv
当ブログにご来店?(笑)頂きましてありがとうございます!

あはは!
有川作品はハマると一気に底までオチますからねー(笑)
 ↑
(経験者・談)(笑)

ウチのSSを楽しんで貰えて良かったです。
いつの間にやら、結構増えてますもんねーvvv

これからもSSは、ぽちぽち書いて行くつもりですので、どうぞ
よろしくです♪


09:35 にコメントして下さった方へ (1/20)

拍手&コメント、ありがとうございますvvv
楽しんで頂けたのならホント、何よりでございます!

ウチのブログも、開設して来月で丸2年になります。
(「あけましておめでとう」 を2回言いましたもんね!)

当初は 「出来るだけ長く続けたいなー」 とは思っていましたが
ホントにここまで続くとは...(笑)

これからも、どうぞよろしくお願いしますvvv


tomo さんへ (1/20)

拍手&コメント、ありがとうございますvvv

ふっふっふ~
ウチのSSはべた甘が身上なので、ニヤケて頂けたなら本望で
ございます!(笑)

図書館SSも、いつの間にやら66本!

最近はぽちぽちペースでは有りますが...我ながら結構書いた
もんだなーと思います。

これからも、おヒマなときにでもお寄り下さるとウレシイです!


ひぐひぐさんへ (1/21)

いつもコメントして下さってありがとうございますvvv

私もねー 「スキビ」 の他に 「今日も明日も。」 とか 「学園アリス」
とか好きですvvv

稜ちゃんと堂上サンの共通点はねー
昔、少女 (ちかと郁) の人生を変えたってとこだと思うのです。

ははは。年上のオトコはツライねーvvv(笑)

「花と悪魔」 は、恋愛が前面に出るようになって楽しみになって
来ました。

「暁のヨナ」 はねえ、やっぱ草凪さんはラブコメのが良いなvvv
ハードな話にするには絵柄が可愛すぎて...

欲しい本がなかなか発売日に手に入らないトコロに住んでいる
ワタクシですが、LaLaはきっと明日手に入ると思います。

ふっふっふ~ 楽しみ~
「 LOVE & WAR 」 のネタバレ感想、書きますよんvvv

SSも多分、書くとは思いますが "萌え" 次第とゆーことで!(笑)

それでは又!

スポンサーサイト

<< 図書館戦争LOVE&WAR(LaLa3月号)感想 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP