図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

MAJOR 745話 ネタバレ感想

「MAJOR」 745話 「みせたいもの」 のネタバレ感想です。

コレね、ホントは昨日のうちに書いていたんですよー

そんで2本目の記事としてアップしようとした正にそのとき、
すんごい睡魔に襲われましてー(笑)

いつもはアップしたあと、誤字脱字が無いかブログの確認を
するんですけど、昨日に限ってはそれすら出来なくて。

本当に、いきなりキたのです!

で、まあ...そーゆーときに限って誤字が有ったりするのは
お約束ですね。(もう、直しちゃったケド)

そんでは、ちょこっとだけ語りますvvv


MAJOR 745話 ネタバレ感想


さてさて吾郎、本格始動!

家の庭で素振りをしているおとさんに、ちょっとビックリのいずみ。

けれど 「2ヶ月間旅に出る」 という吾郎に、ディズニーランドの
約束を反故にされてしまう。

「おとさんなんて大っ嫌い!!」

可愛い娘にコレを言われちゃあ、吾郎もめげるでしょうねー(笑)

モチロン、吾郎の行き先は "キャンプ"

トライアウトで受かりはしたけれど、今のところ育成選手枠で
契約には至らず。

"中途半端な、ぬか喜びはさせたくない"

だから 「もう隠しとくことないんじゃない?」 という薫に 「もう
少しだけ待ってくれ...」 と。

そして迎えた、横浜スタジアム。

何も知らないいずみと大吾を連れて球場にやって来た薫。

観客席で待ち合わせていた相手は吾郎の両親でした。

ここで!

今回、何でネタバレ感想を書いたかとゆーと...ぢつわコレを
言いたかったのだー!!!

「桃子サン!全然、老けてないよー」(笑)

ダンナの茂野父は年相応に老けてんのに、なんで桃子サンってトシ、
取らないのー(笑)

このとき吾郎、34歳。
となると桃子サン(多分)50歳台。 7歳の孫持ち。

...とても見えましぇん。(笑)

なんつーか、MAJORマジック?(笑)


とりあえず、並んで座って観戦するいずみ達。

「あたし帰りたい...野球なんてルールもわかんないし全然
 興味ないもん」

といういずみのセリフに、ガガンとショックを受けるおじいちゃん。(笑)

そのとき 「6番 レフト 茂野吾郎」 登場!

いよいよ復帰戦、初打席!

...てトコで今回は終わりvvv

しっかし、少年マンガで 「34歳・子持ち」 が主人公ってのもねえ...
とか思っていたら!

サンデーの次号予告のところに
「クライマックス直前!」 「ついにクライマックスへ」 とな。

コレってやっぱ、もうすぐ完結するってコトでしょうかね。

この流れで最終回ならやっぱ 「吾郎の野球への想いは、次世代へ引き
継がれてゆく」 てなカンジかなーvvv

ああ、また一つの時代が終わってしまうのかしら?(涙)

スポンサーサイト

<< 拍手 | ホーム | 拍手 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP