図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

りかの本棚

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

拍手

そう言えばそろそろ 「堂郁の日」 (10月19日) ですねーvvv

だからと言って今まで何かしたことは一度も無かったのですが、今年は
ナニかしてみようかなあ。

とゆっても、大したこたー出来ませんケドも。(笑)

ここ最近ね。

てか、正確にはコンバーターをデジタルのに換えてから、日曜の夕方は
キッ○ステーションで 「CCさくら」 を見て、その後ア○マックスで
「H×H G I 編」 を見るのが習慣になってます。

どちらもすでにコンプリートしておりますが、やっぱ放送されると
見ちゃうんですよねー(笑)

「CCさくら」 は最初の頃はそうでも無かったのですが、小狼くんが
さくらへの想いを自覚した頃からもう、ハマっちゃってーvvv

モチロン原作マンガも好きでしたが、どっちかってゆーとアニメの
ファンです。

私は最初アニメから入って原作に手を出し、そんで原作の方が好きに
なっちゃうパターンが多いのですが、コレだけは例外でした。

原作付きのアニメは、原作に沿った内容のときは面白いけれどアニメ・
オリジナルのときはどーもイマイチーってコトが多いんですよね。

でも、この 「CCさくら」 は "ハズレなし" っていうか、オリジナルを
含めた全話面白かったです。

まあ、原作者がアニメの脚本を手掛けていたワケですからー、最も
かも知れませんが。

「H×H」 は、原作マンガからファンになりました。
アニメは確か、こっちでは (リアルで) 放送されなかったと思います。

この G I 編は 「H×H」 の中でイチバン好きですvvv

特に今日放送されたレイザーとのドッジボール・バトルはお気に入り
です!

でも 「キメラアント編」 はあまりにも残酷過ぎて苦手なんですよねー

もうコミックスを買うのを止めて手放してしまおうかとも思うのですが
(私はコミックス派) 好きなトコロも有るので思い切れなくて。

それに、そろそろコミックスを整理しないと...現在、900冊を
越えているのだ!(置く場所が無くて積んでるよー)(涙)

それでは、拍手&コメントのお返事です。 (10/14 ・ 17)


ポンコさんへ (10/14)

イエイエ、どういたしましてvvv
ポンコさんとありままさんはきっと気が合うと思ってましたよん!(笑)

結局 「サンデー・マガジンのDNA」 には (別々にだけど) 3人とも
行ったんですよねー(笑)

先ほどちょろっと調べてみましたが 「山田 風太郎」 って、大作家さん
なんですねー

でも 「魔界転生」 とゆって思い浮かぶのは、私もやっぱジュリーです!

映画は昔 (TVで) 観たような気もするのですが、印象に残っているのは
天草四郎演じるジュリーのお衣装でした。(笑)


00:22 にコメントを下さった方へ (10/17)

拍手&コメント、ありがとうございますvvv

ウチは "萌え" の趣くまま(笑)いろんな作品を扱わせて頂いております
が 「図書館戦争」 は、ずーっとメインですvvv

原作小説は終わっちゃいましたが、ワタクシの 「図書館戦争」 への愛は
全然枯れていませんからー(笑)

ぽちぽちとですが続けて行きますので、これからもどうぞよろしく
お願いしますね♪

スポンサーサイト

<< お題 「貴方を見ている」 | ホーム | 新参者ですvvv >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP