FC2ブログ

 図書館戦争アニメ

『図書館戦争』公式サイト

「Love & Love」 通販中

「Love & Love」(2017/10/8 発行)通販いたしております。ご希望の方はメールフォームか メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp にてご連絡くださいませvvv

堂郁 《童話》 アンソロジー

堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books」
堂郁 《童話》 アンソロジー 「Children's Story Books (仮)」

カテゴリー

プロフィール

りか

Author:りか
好きな作家(敬称略)
有川浩、小野不由美、荻原規子、茅田砂胡、雪乃紗衣、他。
好きなマンガ
持ってるマンガの半分くらいは白泉社コミックスです。
小説もマンガもアニメも映画もドラマも。
ハマッたら最後、何でも語ります!(笑)

最近の記事

Twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレス rikapengin2010@yahoo.co.jp

リンク

ペンギンウォークバナー

ペンギンウォークバナー
よろしかったらお使い下さいなvvv

リンク

当ブログは二次創作サイト様に限り、 リンク・アンリンクフリーです。
有川サーチ

太陽

文庫部屋

cachette

love.love.library

ドラマ「フリーター、家を買う。」第4話 ネタバレ感想

ドラマ 「フリーター、家を買う。」 第4話のネタバレ感想です。

ちなみに原作小説はモチロンのこと、公式サイトからナニから
がっぽりネタバレしております!


ドラマ 「フリーター、家を買う。」 第4話 ネタバレ感想


今回のラスト、誠治の涙に私も泣けたっ!


『 お母さんをこの町内から救い出す為に家を買う 』

目標を決めた誠治は工事現場の仕事と、就職活動と、お母さんの
世話と、毎日フル回転。

ただでさえ肉体労働はキツいし、就職活動は精神力を使うのに。

それでもギリギリまで頑張る誠治に、見ているこっちがハラハラ
しました。

ココロも身体も一杯一杯で、こんな綱渡りの状態が続いたら、きっと
どこかで誠治は切れてしまう...

そんなとき、いつものように愛想良く話し掛けて来る、隣人西本。

実際に嫌がらせの現場を見てしまった後では、サスガのおっとり
誠治も西本の言葉の中の悪意に気付く。

てか "気付かれた" と察したからこその嫌味だったんでしょうけども。

西本の夫はすでに亡くなっていて、夫も子どもも居て安い家賃で
同レベルの家に住んでいる寿美子さんが妬ましかったのでしょうね。

相談を持ち掛けた誠治に 「話はオフィスで」 と言った弁護士の息子・
和彦に、思わず 「金取るんかい!」 突っ込みましたよー(笑)

誠治の話ですぐに自分の母のコトだと分かったからには、母親がやって
いることを知っていたのでしょう。

自分の母を 「あの人」 と言い、他人に嫌がらせをすることを 「ヒマな
人だから」 と他人のように斬って捨てる。

本当に自分の母親が嫌いなんですね。

和彦が今までしてなかったのに、このときこのタイミングで合コンで
知り合ったあかりにメールをしたのはやはり、自分の母のコトを誠治の
話から再認識させられて苛立ったから...かな?

だから、明るくて無邪気なカンジのあかりに会いたくなった。

あかりが "弁護士" という肩書きの自分に好意を持っていると分かって
いても、母のような底意地の悪さと比べたら可愛いもんでしょう。

んで、やっとここで武家にいじめの原因が知れる。

本当にもう、誠一には腹が立つったら!

原作での亜矢子の糾弾は、ドラマでは亜矢子と誠治の二人に振り分け
られたというカンジでした。

それなのに寿美子さんは誠治に 「お父さんを責めないで」 と言う。

こんなにも母に尽くしているのに、母は原因を作った上に何もしない
父の肩を持つ。

誠治の落胆はいかばかりか。

テンションが下がってしまったけれど、初めて迎える二次面接。
さあ、面接会場に向かおうとしたそのとき、鳴る携帯。

それは、寿美子さんからのSOS。

でも 「今だけは邪魔しないでくれよ」 と二次会場に向かう誠治。

結局、面接をすっぽかして寿美子を探し回った挙句、当の寿美子は
ひょっこり帰って来る。

母さんがが悪いんじゃない。病気なんだから。

でも、分かっていてもやり切れない。

大悦のみんなと合流し、ヤケ気味にカラオケを熱唱する誠治。

しかし、オトコが 「津軽海峡冬景色」 ねえ。(笑)
良く歌えるなあ。二宮くん、歌も上手かったのね。

酔った勢いで、泣きながら心情を吐露する。

「もう...無理だ...」
「本当にお袋がいなくなったら、俺は多分...ホッとすると思う」

言いながら、誠治はそんな気持ちになった自分を責めている。

誠治が気持ちを吐き出すトコロが有って良かったと思いました。
話すだけでも、少しは楽になれますから。

そして、大悦のみんなはきっとそんな誠治を突き放したりはしない。

「母さん、ハンドクリーム塗ろ?」

どっぷり自己嫌悪に陥りながら帰宅して、それでも寿美子さんに
ハンドクリームを塗ってやる誠治。

一度は寿美子さんを突き放した誠治だけど。

ハンドクリームのエピソードは原作でも有りましたが...

ここに又このシーンを入れることによって、やっぱり誠治はお母さんを
見捨てることなど出来ないのだと。

う~ん。やっぱ、小道具の使い方が上手いなあ。

来週もツライ展開が続きそうですが、そろそろクラスチェンジした
誠治が見たいなーvvv


スポンサーサイト



<< ドラマ「SP」全話 見了vvv | ホーム | 「スキップ・ビート!」ACT.166 ネタバレ感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP